Home

国際金融センター・香港に、カジノと世界遺産の行楽地・マカオを含む中国華南地区からベトナムやタイ、インドネシアなど東南アジア一帯には魅力溢れる観光地が目白押し。風光明媚、コバルトブルーの海と白浜が続く南国風ビーチリゾートや不況知らずで空前の開発ブームが続くカジノタウンから、安価でエキゾチックな土着料理の屋台街歴史的遺構群など、旅行の見どころが満載故に、東南アジア各国は世界中の旅人・観光客が目指すべき目的地として脚光を浴び続けています。中には東南アジア独特の魅力や毒気に冒され、母国での生活の一切を捨てて当地に住み着く者も少なくありません。小生の周りには現地の小姐への献金やカジノへの“投資生活”が続いた末、日本での老後資産を食い潰してしまう悲惨な初老駐在員なども…色々と苦労難儀の絶えない海外生活、でも、せっかくの海外勤務の機会を最大限楽しまねばもったいない!時間と体力・財力が続く限り飛行機乗り倒して遊び尽くしたいと思います。当サイトでは、そんな海外に飛ばされたサラリーマンの誰にも言えない心の叫びを徒然なるままにぶちまけていきます。大した情報じゃあありませんが、読んで下さる方々の海外への興味や旅意欲を駆り立てられれば是幸い。宜しくお願いします。




  • 19年11月13日:ドバイの鉄板観光ネタ ドバイモールとブルジュ・ハリファ
  • DSC_8117

    宿泊先のジュメイラホテルから無料のシャトルバスが出ていたので、ドバイモールとブルジュハリファというドバイの鉄板観光ネタを消化しにいくことに。 ホテルを出てすぐ、ブルジュハリファの威容が目の前に現れました。ただ、周りの建物も同様に超高層ビルなので、感覚がマヒして「おお、すげえ」とはなりませんw ドバイモールと、背後に聳え立つブルジュハリファ。どうせ単なるショッピングモールとタワー…続きを読む


  • 19年11月12日:クラブフロア宿泊記 ジュメイラエミレーツタワーズホテル ドバイ
  • DSC_7843

    ドバイでの宿は、ドバイベースのジュメイラグループが誇る主要ホテルの一つ・ジュメイラエミレーツタワーホテル(Jumeirah Emirates Towers)。 ジュメイラグループはドバイを本拠地とし、中国上海、ロンドン、フランクフルト、ローマ、イスタンブールなどなど、世界の主要都市にハイエンドなホテルを展開するホテルチェーン。各ホテルチェーンの高級ブランドが集まるドバイでの宿の…続きを読む


  • 19年11月11日:搭乗記 エミレーツ航空 A380ファーストクラス 香港⇒ドバイ
  • DSC_8997

    さて、いよいよエミF旅行の始まり始まり。 エミレーツのファーストクラスは、香港-バンコクの以遠区間で乗ったなんちゃってファーストクラス以来。前回はたかだか2時間程度のFお試しコースでしたが、今回は香港⇒ドバイのナイトフライトコース。メシ⇒サケ⇒シャワー⇒ベッドとエミFサービスをフルコースで楽しめるんじゃないかとドキワクです。 先ずは胃袋のウォーミングアップとばかりにエミレーツラ…続きを読む


  • 19年11月10日:メシ充実 エミレーツ ビジネスクラスラウンジ 香港国際空港
  • DSC_8975

    今回の旅行はエミレーツのファーストクラス付き機材の就航地を中心に行先を絞り込み、意外にもF機材が飛んでいたドバイ⇒イスタンブールとテヘラン⇒ドバイを骨子に旅程を組み立ててみることに。イスタンブールとテヘランに行くならコーカサス地方も回りたいけど、トルコもイランも観光資源の宝庫だし、トルコの各都市を回ってから陸路でイラン入りするのも面白そう…いや、キエフ⇒テヘランの直行便があるか…続きを読む


  • 19年11月09日:宿泊記 ロボットによるおもてなし 変なホテル東京羽田
  • DSC_3445_R

    この日は羽田での定宿としているJALシティが本館もウェストウィングともに満室だったこともあり、2018年10月3日にオープンしたばかりの変なホテル東京羽田を試してみることに。 無人のフロントに置かれたロボットがチェックイン業務を、掃除もロボットが、ベルサービスもまでもロボットが…!ホテル経営に人間は要りませんどやぁあ!ってことで一時期話題になってましたからね、変なホテル。本当に…続きを読む


    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする