シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウンプラザ広州シティーセンター(広州中心皇冠假日酒店)クラブフロア宿泊記


この日はIHGの5,000ボーナスポイントパッケージを目当てにクラウンプラザ広州シティーセンターに泊まってみた。宿泊費に対するポイントと合わせて一度の滞在でを7,090ポイントも獲得できるのだから修行僧にとって有り難い話である。IHGの最上級ステータスであるSpireステータスの必要ポイント数が75,000ポイントなので、僅か11泊でトップステータスを手にすることができちゃいますから。


気になる宿泊費は税込RMB1,630(≒JPY25,000)。その内、ミスターリベートのキャンペーンで2,500円のキャッシュバックを受けられたので、実質22,500円。安くは無いけれど、修行の近道の為に多少の出費は仕方あるまい。

ということで、この日はホテルの無料シャトルバスで広州東駅からクラウンプラザ広州シティーセンターへと向かう。ホテル名に「シティーセンター」と入っている通り、地下鉄5号線の小北駅と淘金駅の中間地点にあり、旧市街地に行くにも新市街地に出るにもそこそこ便利。ただ、表現としては「シティーセンター」というよりは「シティーセンター近く」くらいが適切かな。
ひだり みぎ
シャープな印象の超高層ホテルは63階建て。全460部屋で、87㎡以上のサービスアパートメントタイプの部屋もある。

ひだり みぎ
車寄せもそれなりに立派だし、高級車がバンバンと行き来しててバブリーな雰囲気。

ひだり みぎ
セクシーに色を七変化させるロビーは煌びやかな中にもシックな趣のある空間となっている。グランドピアノの生演奏もあったりして雰囲気は良好。

ひだり みぎ
土曜日11:00だったにも関わらず快くアーリーチェックインに応じてもらい、リラックスした雰囲気のロビーバーにてウェルカムドリンクのジャスミンティーをしばく。


お茶をしばきながら、課題図書として同僚から渡された長谷部誠の「心を整える」を読み心を整えてからクラブフロアへ。高層ホテルだけあってエレベーター多すぎ。


部屋は51階と、今年泊まったホテルでは一番高い階層の部屋になる。高層階症候群なんて言葉を聞いたことがあるけど、小生は気にしない派。

ひだり みぎ
部屋の内装はシック。改装したばかりなのか全てが真新しく見受けられる。

ひだり みぎ
水回りもピカピカ。


特徴的な形のバスタブ。この形で浅いタイプは個人的には一番許せないけど、長谷部効果で心が整ってるので取り乱すことはないw

ひだり みぎ
51階の窓からは下町情緒のある越秀区の風景が眺められる。地上を埋め尽くすかのように乱れ建つマンション群は圧巻だわ。

ひだり みぎ

ひだり みぎ


クラブルーム限定か、鉄観音茶とプーアル茶と併せて茶器が用意されている。


クラブ特典として毎日100元(1,500円)のミニバー手当が与えられるのには驚いた。1滞在につき100元じゃなく1日につき100元ですから中々の気前の良さでしょう。


クラブ特典は驚異の充実ぶり。ミニバーだけでなく、ランドリーまで毎日100元の手当てが付く。

クラウンプラザ広州シティーセンター クラブ特典
56階クラブラウンジでのエクスプレスチェックイン/チェックアウト
朝食(07:30-10:30)
イブニングカクテル(17:30-19:30)
ミニバークレジットRMB100/日
ランドリークレジットRMB100/日
ウェルカムフルーツ

部屋の観察を終えた後はホテル内を徘徊。
ひだり みぎ
4階の滋味館で食事を摂ることに。

ひだり みぎ
刀削麺(25元)とクラウンプラザ点心セット(小籠包・蝦餃・焼売・牛肉丸のセット、30元)は小腹を満たすには最高の逸品。


キャロットとアップルのミックスジュース。


夜はクラブラウンジのカクテルアワーへ。

ひだり みぎ
スペースも広々としてゆとりがあるし、食事のラインナップも充実。

ひだり みぎ
滋味館で出るような点心系、手巻きに茶碗蒸し等の和食系、サラダやフルーツ、そしてもちろんデザートも揃っていて、ガッツリ食事を摂ることができる。

ひだり みぎ
ドリンクはちょっと弱いかな。ワインもチリ産の安物だし。

ひだり みぎ
食後は高層プールに囲まれたプールを攻めてみるも、寒すぎて断念。かわりにホテルの周辺を探索することに。

ホテルを出ると、ホテルの前にイオンを発見。夜11時迄やっていて、吉野家やサブウェイ、和民なんかの食事処が入っている。

ホテルを出て小北駅方面に向かうと、第三世界の首都らしくアフリカンが普通に街頭を歩き回る様な異国情緒のある一角にでた。

ひだり みぎ
腋臭と強烈な香水が交ざった独特な匂いに包まれた小北駅周辺はもはや中国じゃないわ。20万余りのアフリカ系外国人が住まう広州ならではのエスニックタウン。その多くは「三不(不法入国、不法滞在、不法就労)」を犯す不法滞在者という。

ひだり みぎ
衣服や電化製品が中心に売られるショッピングモールの客層は6割がアフリカ系、3割がアラブ系、残り1割がアジア系で、看板や商品にも見慣れるアラビックな文字が踊る。

ひだり みぎ
この地域には1990年代後半からアフリカへの輸出業を手掛ける中東系商人が集まり始め、近年になってアフリカ人がとって替わるように住み着くそうになったそうだ。アフリカに対する中国の影響力が強まる中で、一獲千金を夢見て中国に進出するアフリカ人が増えてきているのだと。

ひだり みぎ
アフリカンな夜を満喫し、翌朝はラウンジでの優雅な朝食を。ホテルにはアフリカ系の宿泊客はおらず、中国人富裕層と白人ビジネスマンばかり。

ひだり みぎ
生絞りのフルーツジュースもあるし、朝からビールも用意されている。食事の点心や寿しも上手いし、このホテルのクラブ特典は本当に価値が高い。


朝食を摂った後にラウンジでチェックアウトし、そのままホテルの無料シャトルバスで広州東駅へ。

ひだり みぎ
至近距離にいる相手とも全力で声を張り上げお互いを罵倒し合うかのように会話をなさる人民様の集団に囲まれてしまった。騒音レベル140dB、ジェットエンジン並みの煩さ。彼等に悪意は無いのだが、余りの煩さに聴覚機能に異常を来たしてしまうのではと心配になる。昨晩、耳掃除するんじゃなかったな。


広州東駅に荷物の預かり所があるのは知らなんだ。


広州⇔香港(九龍紅磡)を結ぶ広九直通列車で香港へ二時間の旅。運賃は一等HK$210(RMB176)。深セン経由より高くつくが、広州東駅・紅磡駅で出入国できる便利や短縮できる移動時間を考えれば安いもん。


バイバイ広州。

クラウンプラザ広州シティーセンター

住所:339 Huanshi Road East, Yuexiu Dist., Guangzhou, Guangdong, 510098, China
TEL:86-20-83638888
リワードナイト:25,000ポイント~

【広州白雲空港からのアクセス】
空港快線2号A線 
広州白雲国際空港発:07:00~20:00発、30分間隔での運行
市内発:05:30~21:20発、30分間隔での運行
所要:約50分
運賃:18元


Booking.com

Related posts (関連記事):

アロフト バンコクでSPG修行⇒プラチナへ解脱。 Aloft Bangkok宿泊記
SPG修行のメッカ・バンコク。カテ6のセントレジスからカテ2のアロフトやフォーポイントまで計10か所のスターウッドプロパティが集結していて、滞在目的や予算に合わせたSPGホテルを選択できる。小生の場合...
プラナカン要素満載のインターコンチネンタル シンガポール 宿泊記
土曜日、この日の予定はクアラルンプールからシンガポールへの移動だけだったので、宿泊先は空港からのアクセスが良く、観光の拠点としても優れた立地にあるインターコンチネンタル・シンガポールに決定。市中心部の...
JWマリオット香港 エグゼクティブルーム宿泊記
去年、香港のホテル代が超高騰し、どこもかしこも吐き気を催すような強気価格を設定してた頃に泊まったJWマリオット香港。たまたま香港での週末の予定が急にぽっかりと空いてしまったので、当日にラウンジアクセス...
シェラトン上海虹口ホテル 宿泊記
この週末は上海のシェラトン虹口とロイヤルメリディアンをホッピング。最近ではアコーやらIHGやらにも手を出してしまっているが、自分のバックボーンはあくまでSPGですからね。ということで、先ずはシェラトン...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. グリーン より:

    プロモというご褒美好きな管理人さんですね~♪
    広州もいいね~

    • ポンズ より:

      グリーン様
      いつもありがとうございます。プロモに釣られるのが大好きなポンズです。
      広州は良いですよー。ホテルも安くて飯も旨く、町歩きも面白い。一推しでーす。