宿泊記 ウェスティン 広州でシティライフを満喫
宿泊記 ウェスティン 広州でシティライフを満喫

宿泊記 ウェスティン 広州でシティライフを満喫

今回は広州に1か月程滞在。宿泊レートも手頃で、長期滞在でもスイートへのアップグレード率が高いウェスティン(広州海航威斯汀酒店)に泊まることに。

近くに似たような価格帯のシェラトンとマリオットもありますが、スイートにアップグレードしてくれるのはウェスティンだけかと思います。SPG時代はシェラトンもアップグレードに寛容だったんですけど、マリオットの傘下に入って渋ちんになってしまいました。

さて、ホテルへの移動ですが、ウェスティンのある天河は市街地ど真ん中で一番交通量の多い場所なので、今回は地下鉄で向かうことにします。

HDDのメモリ不足w

ひだり みぎ
地下鉄の最寄り駅はAPM線と3号線の林和西駅で、最寄り出口から歩いて4-5分の距離にあります。Westinの文字がデカデカと書かれた高層ビルに入っているので、迷うことはないでしょう。

ひだり みぎ
宿泊者向けの飲食割引も長期滞在には助かります。今回は2階の中華レストランでの点心食べ放題が税サ込みでRMB148というオファーを出していました。ホテルの外に出ることなく本格点心をこの価格で楽しめるのはありがたい限りっす。

部屋:Exective Suite

ひだり みぎ
ひだり みぎ
今回も安定のアップグレードで、一人での滞在にはもったいないくらいの部屋に通して頂けました。謎の中国系メーカーのものですが、希望すれば空気清浄機なんかも持ってきてもらえます。


オフィスビルのワーカーに見せつけるタイプのビューバス。

ひだり みぎ
リビングからは天河体育中心体育場とフットサルコートも見えます。都心ど真ん中にありながら運動施設が近いのもポイント高いです。

クラブラウンジ

ひだり みぎ
ラウンジは結構な広さですが、特に週末の夜は混みあって、何度か他人との相席を余儀なくされました。1泊600元程度~と他都市のウェスティンと比べると宿泊レートもお手頃ですし、長期滞在の出張者も結構多いのかもしれません。

ひだり みぎ
ひだり みぎ
ミールは麵や粥のライブキッチンもありますし、そこそこの種類のメニューでローテーションしてるので、数週間滞在しても飽きることはありません。


デザートも凝ったケーキや楊枝甘露なんかが出てきたりとレベル高め。個人的なお勧めは亀ゼリーですw

ひだり みぎ
大量に作り置かれたカクテルなんかもあったり。かなりの量の氷を入れているので、早めに飲まないと水っぽくなっちゃうけどw

朝食

ひだり みぎ
ホットミールはコロナ禍でクオリティが落ちる一方ですが、麺のオプションやサラダメニューは相変わらず豊富。


健康志向なウェスティンだけあってスイカやパッションフルーツの生絞りジュースも用意されてますし、内容的にはまぁ特に不満はないレベル。
ただ、近くの証券会社なんかが数十人単位で押し寄せてくることがあったりして、ラウンジと同じで混んでしまうことも多いっす。

周辺環境


フットサル!中国人とのカンフーサッカーだけでなく、普通に日本人も利用しています。日系企業も多いエリアですからね。

ひだり みぎ
摩天楼。

賑やかな新市街地にあるホテルなので、飲む食べるには事欠きません。
ひだり みぎ
お勧めはBeer Hardcore(精酿啤酒屋)。輸入物のビールの種類も多いですし、何より自家製生ビールが美味しいこと。


輸入物ビールに関しては、出前appの美団で注文してホテルまで届けてくれるお店も多いです。ちょっと前まではビールと言えば青島、バドワイザー、ハイネケン、朝日、タイガーくらいしかみかけなかったのが、最近では中国でもハードコアなバーが増えてきましたね。

所感

コスパ良し!シティライフを満喫するにはもってこいのホテルです。

【Westin Hotel Guangzhou】

所在地:広東省広州市林和中路6号
電話:+86 20 2886 6868
ホームページ:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/cangw-the-westin-guangzhou/

Related posts(関連記事):

グランドハイアット広州宿泊記(Grand Hyatt Guangzhou)
2月某日、グランドハイアット広州に宿泊した。天津での仕事が予定より大幅に長引いてしまった&CZの遅延の為に広州着が深夜00:00過ぎ。広州白雲空港からの移動は既に地下鉄も走っていないからかタクシーの運ちゃんがやたらと強気一辺倒で、メーターで走ればRMB130-140がいいところをRMB600とかふっかけてくる。白タクではなく、正規のメータータクシーの運転手が、である。こんだけ到着が遅れるならエアポ...
アロフト南海でポイント修行 ホテルオファーとSPGオファーのコンボ技
広州近郊にありながら300元台前半⁺⁺~で泊まれる手軽なSPGホテルのアロフト南海。今回、SPGのMake it Countプロモとホテル独自でオファーしてるトリプルポイントプロモのコンボ技を駆使すれば中々のポイント獲得率になる為、ポイント修行も兼ねて佛山まで行ってみた。 【トリプルポイントプロモの内容】 一泊580元(≒90米ドル)~。トリプルポイントが付与され、無料朝食と230元分の食...
新疆最大のモスク・エイティガール寺院
カシュガル老城を西に突き抜けたところで、前方にモスクの尖塔が見えてくるや大きな広場に突き当った。カシュガル旧市街地のど真ん中にあり、新彊最大規模のモスク・エイティガール寺院が建つエイティガール広場である。 カシュガル最大の観光的見所とも評されるエイティガール寺院。イランからの宣教師により15世紀に建造されたという歴史ある寺院で、規模も総敷地面積16,800㎡と新疆最大級。20,000人もの収...
中国で回転寿司を食してみる
中国広州市の目抜き通りである北京路にて回転寿司屋を発見。入ってみることに。 中山市にもある日本食チェーン店。その名も『万歳 回転寿司日本料理』。 万歳!客引きの指示通り、窮屈な階段を登り二階へと向かい入店すると… 見事に満員御礼状態です。皆さん20代のジモティのようである。 回ってます回ってます。パッと見は日本の回転寿司屋と変わりありません。 価格帯。白縁7元・緑縁9元・...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。