ベトナムの預金金利

先程、夕食を食べに外出したのだが、道中で気になる看板を発見した。


これ。Viet Capital という銀行のベトナムドンでの金利が13%!!!!早速調べてみたところ、1年の定期預金の利率らしい。ありえん!!ありえん!!複利で計算した場合、今日預けいれた1000万が20年後に1億になる計算である。ベトナムの昨年のインフレ率が12%強なので、現地に住む方々からしたら年利13%でも左程のお得感は感じないのであろうが、ベトナム在住ではない私にはインフレ率は直接的には全く関係無い。通貨価値の下落が続くベトナムドンだが、流石に他通貨に対して年間で13%も価値を下げることはないと思うし、ひょっとしたら・・・

Related posts(関連記事):

メコンデルタ最大の街・カントーに行ってきた
ベトナムを代表する観光地帯・メコンデルタ。遥か北のチベット高原から4,000Kmを旅する母なる大河・メコン川の終着地点であるメコンデルタには、網の目のように広がるメコンの本支流が織り成す豊かな自然が残されていて、東南アジア屈指の豊穣な土地として世界中から訪れる旅人を魅了する。そんな魅力的な土地柄の為、当然ながら国内外のツアーではミトーやベンチェー、ヴィンロンなどのメコンデルタ各都市へのツアーが鉄板...
ベトナムの国民食・フォーを本場のチェーン店で食してみる
ベトナムは南北に長いS字状の形をした緑豊かな国土を有す。特に北部では稲作がお盛んで、その恵まれた土壌から味の良い上質な米が豊富に生産される。この米文化を代表する食べ物の一つが日本人でも一度は耳にしたことがあるだろう、フォーである。フォーとは、米粉と水で作られた平打ちの麺を、鶏や牛から出汁をとりヌクマムや香辛料などで味付けをしたあっさりスープで食す麺料理だ。 ホーチミン市内を歩いているととにか...
ホーチミンの6つ星ホテル・The Reverie Saigonでアフタヌーンティ
この日曜日は接待ゴルフも無く終日オフだったので、前々から気になっていたベトナム初の6つ星ホテル・The Reverie Saigon(レヴェリー サイゴン)に乗り込んでみることに。とは言ってもお泊りは無し、アフタヌーンティーだけの利用でね。 2015年に鳴り物入りでオープンしたレヴェリーサイゴンは、リーディングホテルズにも加盟するウルトラ・ラグジュアリーホテル。「高級感」というと人によって定...
ダラットでのナイトライフは…
人口20万程度の地方小都市・ダラット。人口684万人(2012年)を誇るハノイや同約768万人のホーチミンと比べると、夜の店じまいはどこも早い。早すぎる。ダラットはダラットで豊富な観光資源を有してはいるが、それらは色鮮やかなフラワーアートであったり高原野菜を活かしたヘルシーフード、澄んだ空気、絵葉書のように美しい山と湖が融合した景色などなどであり、決して華やかなナイトライフを楽しむような観光地では...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。