ベトナムの預金金利

先程、夕食を食べに外出したのだが、道中で気になる看板を発見した。


これ。Viet Capital という銀行のベトナムドンでの金利が13%!!!!早速調べてみたところ、1年の定期預金の利率らしい。ありえん!!ありえん!!複利で計算した場合、今日預けいれた1000万が20年後に1億になる計算である。ベトナムの昨年のインフレ率が12%強なので、現地に住む方々からしたら年利13%でも左程のお得感は感じないのであろうが、ベトナム在住ではない私にはインフレ率は直接的には全く関係無い。通貨価値の下落が続くベトナムドンだが、流石に他通貨に対して年間で13%も価値を下げることはないと思うし、ひょっとしたら・・・

Related posts(関連記事):

ホイアン歴史文化博物館⇒関公廟
さてさて、今日は丸一日費やしてホイアンの町を歩き倒すことに。 ホテルの朝食会場で生絞りのスイカジュースと残念なホイアン名物・ホワイトローズを平らげてから行動開始。 先ずはホイアン観光を始めるにあたり「ホイアン観光チケット売り場」を目指すことに。ここホイアンにはホイアン観光局が厳選した18か所の見どころがあるのだが、それら見どころを訪問するには指定ベンダーにて販売されるチケットを購入する必要があ...
ベトナム少数民族の住宅展示場・民族学博物館
ベトナムで小物屋巡りをして目につくのが鮮やかな色糸で刺繍を施された民芸品。売り子曰く「これは少数民族の○○族が~」と言われますが、そう言われても全くもってピンときませんよね。だって○○族って言われても知らないしイメージ湧かんもん。ハノイからは少数民族の村巡りツアーなんてのも開催されているので参加して見たかったが如何せん時間が無い…そんな私にぴったりな博物館がハノイ市内にあるようだ!その名も民族学博...
ホイアン五大華人会館+明郷華先堂をコンプする(福建・中華・廣肇)
明郷・瓊府・潮州とホイアンの華人会館を順々に制し、コンプまで廣肇・中華・福建を残すのみとなった。いや、別に華人会館をコンプしたからといってホイアン観光庁に栄誉を称えられる訳でもなければ表彰される訳でもないんですがね…スタンプラリー的なことしてる訳でもないし。それでも全部回りたいと思ってしまう無駄な好奇心が抑えられないだけなんです。 途中で5枚綴りの総合チケットを補充し、全会館制覇に向...
インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク 宿泊記
ハノイ出張中、IHGから一部アンバサダー会員向けのターゲットプロモに関するDMが来た。インタコに1泊してくれれば2,500ボーナスポイントを差し上げますよ、と。何故にこのようなオファーを頂けたのか理由は定かではないが、会員規約で定められた特典以外にも不意にこういった類のオファーが舞い込んでくるのもアンバサダー会員の魅力だろう。 これは一部アンバサダー会員向けのターゲットプロモかな。インタコ宿...