バインミーの名店『ニューラン』

ニューランとはホーチミンにある創業45年超の超老舗ローカルベーカリーです。いつ行っても多くの人でごった返している人気店です。

場所はハムギー通り、ホーチミンで一番高いビテクスコフィナンシャルタワーの斜向かいにあります。

道中迷ったらこのビルを目指して歩くべし。


ニューランの朝は早く、まだ暗い6時に開店です。一日がけで遠方の客先回りをする日は早朝にこちらでバインミーを調達し、昼食としてバインミーをタクシー内で食すことにしています。バインミーとはベトナム版サンドイッチ。切込みを入れたフランスパンのバゲットにバターやパテを塗って野菜や肉を投入、最後に調味料を振りかけたベトナムの大衆食です。


外はカリッとしていて中はもっちりのフランスパン。あっという間に掃けていきます。


バインミーに入れる肉をスライスする機械。ニューランのバインミーのおいしさは、パン生地の食感の他、スライスしたての肉の旨さにもあります。


ドネルケバブの様に、回転した豚肉の塊を削ぎ落としていきます。


手前のパテとバターを塗り、奥に置いてあるスライスした肉と野菜を挟むだけの単純な作りですが、これがうまいんです!


気になるお値段は一本BND 25,000(≒100円)。サイズはサブウェイの6インチ程です。


注文後に兄ちゃんが素早い手捌きで具を詰めてくれます。


今日は4本調達。〆てVND 100,000(≒400円)也。


アッサリ風味。メインは豚肉を乾燥させて細く裂いたもので、ツナのような味。


こっちはしっかりとした味付けのバーベキューポーク。

また、持ち帰りだけでなくイートインコーナーも併設しています。
ただのパン屋に留まらず、ここへ来ればベトナムのB級グルメはだいたい一通り食すことができると言っても過言ではない程の大きなレストランです。否、レストランよりは商店と言うべきか。ベーカリーなのでパンやサンドイッチは勿論のこと、それ以外にもお菓子や肉類の量り売りがあったり、フルーツスムージーやカスタードプリンなどのスイーツからフォーなどの麺類、定食類まで供されている便利な商店兼カフェ兼レストランです。


様々な食品が売られています。


ホットミールも充実。ベトナム料理の定番である春巻きやフォーも揃っています。


ベーカリーだけあってフランスパンの販売も行っています。小(長さ約20cm)がVND 4,000(≒16円)、大(長さ約50cm)がVND 12,000(≒50円)と超格安。中国にもちょくちょく持って帰ったりします。

こんなニューラン。日本のガイドブックにあるようなバインミー店ではなく他の御食事メニューも揃っているので毎日通っても飽きません。価格も安いですし、私の定宿の近くということもあり、しょっちゅうお世話になっています。ホーチミンにお越しの際は是非お寄りください。

Nhu Lan
64 Hàm Nghi, Bến Thành, Quận 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
+84-8-3829-2970

Related posts(関連記事):

プルマンサイゴンセンター クラブルーム宿泊記
今日はホーチミン市内のバックパッカー街・ファングーラオ地区にあるアコー系ホテル・プルマンサイゴンセンターの宿泊記。ホーチミン市ではここプルマン以外にもソフィテル・Mギャラリー・ノボテル・ibisを揃えるアコー系が強い。序列的にプルマンはソフィテル・Mギャラリーに次ぐ三番手ブランドという事になるが、果たしてどのようなホテルなのか。 かつてメトロポールホテルがあった2つの大きな通りが分岐する地点...
JL759 成田⇒ホーチミン 787-8エコノミー 搭乗記
今年は飛行機の搭乗記を殆ど書けてないですが、例年と変わらぬペースで公私共に乗り倒してて、JALのダイヤモンドが見えるところまで来ました。 残念ながら上司やらなんやらの同行者と一緒に移動するケースが多くなったことや仕事絡みのフライト情報をアップしにくくなってしまったことも搭乗記を残せていない理由の一部ですが、それ以上に、JALだと周囲の目が気になり写真が撮りずらいんで、ネタが残らないのでありま...
JL752 ハノイー成田 B787-8(SS8) スカイスイート787(Sky Suite 787) 搭乗記
ハノイから帰りの便は社畜殺しの短距離レッドアイであるJL752。現地時間00:25(日本時間02:25)出発で成田到着が07:10と飛行時間04:45ですからね。ハノイで退勤して一次会接待までした後に機上の人となり、ちょっと仮眠をとったと思ったら着陸前にネクタイ締めてから出社…なんて激務も辞さないモーレツサラリーマン御用達の便である。 2014年末に完成したハノイ・ノイバイ国際空港第2タ...
ホーチミン市で食す世界三大料理のトルコ料理 Pasha
ホーチミン市中心部のDong Du通り、シェラトンホテルの正面にあるトルコ料理レストラン“Pasha”。ベトナムの日本語フリーペーパーにも宣伝を打つなど日本人へのマーケティングもしているようで名前は聞いていたし、今まで幾度となく店の前を通り過ぎてきた。その度に『おっ、トルコ料理じゃん』と思っていたのだが、その度にスルーwww 場所はご覧の通り一等地にある。昨晩は一人で特に食べたいものもな...