バインミーの名店『ニューラン』

ニューランとはホーチミンにある創業45年超の超老舗ローカルベーカリーです。いつ行っても多くの人でごった返している人気店です。

場所はハムギー通り、ホーチミンで一番高いビテクスコフィナンシャルタワーの斜向かいにあります。

道中迷ったらこのビルを目指して歩くべし。


ニューランの朝は早く、まだ暗い6時に開店です。一日がけで遠方の客先回りをする日は早朝にこちらでバインミーを調達し、昼食としてバインミーをタクシー内で食すことにしています。バインミーとはベトナム版サンドイッチ。切込みを入れたフランスパンのバゲットにバターやパテを塗って野菜や肉を投入、最後に調味料を振りかけたベトナムの大衆食です。


外はカリッとしていて中はもっちりのフランスパン。あっという間に掃けていきます。


バインミーに入れる肉をスライスする機械。ニューランのバインミーのおいしさは、パン生地の食感の他、スライスしたての肉の旨さにもあります。


ドネルケバブの様に、回転した豚肉の塊を削ぎ落としていきます。


手前のパテとバターを塗り、奥に置いてあるスライスした肉と野菜を挟むだけの単純な作りですが、これがうまいんです!


気になるお値段は一本BND 25,000(≒100円)。サイズはサブウェイの6インチ程です。


注文後に兄ちゃんが素早い手捌きで具を詰めてくれます。


今日は4本調達。〆てVND 100,000(≒400円)也。


アッサリ風味。メインは豚肉を乾燥させて細く裂いたもので、ツナのような味。


こっちはしっかりとした味付けのバーベキューポーク。

また、持ち帰りだけでなくイートインコーナーも併設しています。
ただのパン屋に留まらず、ここへ来ればベトナムのB級グルメはだいたい一通り食すことができると言っても過言ではない程の大きなレストランです。否、レストランよりは商店と言うべきか。ベーカリーなのでパンやサンドイッチは勿論のこと、それ以外にもお菓子や肉類の量り売りがあったり、フルーツスムージーやカスタードプリンなどのスイーツからフォーなどの麺類、定食類まで供されている便利な商店兼カフェ兼レストランです。


様々な食品が売られています。


ホットミールも充実。ベトナム料理の定番である春巻きやフォーも揃っています。


ベーカリーだけあってフランスパンの販売も行っています。小(長さ約20cm)がVND 4,000(≒16円)、大(長さ約50cm)がVND 12,000(≒50円)と超格安。中国にもちょくちょく持って帰ったりします。

こんなニューラン。日本のガイドブックにあるようなバインミー店ではなく他の御食事メニューも揃っているので毎日通っても飽きません。価格も安いですし、私の定宿の近くということもあり、しょっちゅうお世話になっています。ホーチミンにお越しの際は是非お寄りください。

Nhu Lan
64 Hàm Nghi, Bến Thành, Quận 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
+84-8-3829-2970

Related posts(関連記事):

ベトナムが誇る奇天烈宗教・カオダイ教
続いて我々が向かった先はベトナムの新興宗教であるカオダイ教の総本山。20世紀初頭、下級官吏だったゴーボンチウを教主として発足した宗教コミューンで、圧政に喘ぐメコンデルタの貧民層の間で燎原の火の如く急速に広がり、一部は武装して「カオダイ軍団」なるものまで築きあげられた。1950年代半ばには勢いと妖しさを合わせ持った有力カルトとして台頭を現し、信徒数は100万以上、最大で25,000人を擁する私設軍隊...
ベトナムのディズニーランド・スイティエン公園
前回からの続き。入場口からして中華色丸出しなスイ・ティエン公園へと入場します。 階段を登り切りゲートの向こう側を見渡すと… どどぉ~ん!! 縁起が良さそうな黄金色の巨大な獅子!爪だけでの人間の半身程の大きさという規模のものである。ベトナム風のフェスティブな音楽も流れ、テーマパークにいる気分になってきました。 園内側の階段を下ると 白髭のおじいちゃんが老体に鞭打って首を...
ホイアン五大華人会館+明郷華先堂をコンプする(福建・中華・廣肇)
明郷・瓊府・潮州とホイアンの華人会館を順々に制し、コンプまで廣肇・中華・福建を残すのみとなった。いや、別に華人会館をコンプしたからといってホイアン観光庁に栄誉を称えられる訳でもなければ表彰される訳でもないんですがね…スタンプラリー的なことしてる訳でもないし。それでも全部回りたいと思ってしまう無駄な好奇心が抑えられないだけなんです。 途中で5枚綴りの総合チケットを補充し、全会館制覇に向...
VN593 香港⇒ハノイ ベトナム航空A321のビジネスクラス
2015年旧正月休暇初日。香港からハノイ、ダナン経由でホイアンへと向かう。 まずはVN593にてハノイへと飛ぶ。14:30香港発、15:30ハノイ着予定。乗継便は17:05発のVN175がシステムの問題なのか通しで買うことができず、20:25発のVN179で発券することに。せっかくの休みをハノイの国内線ターミナルで5時間も過ごすなんていう時間の浪費は是が非でも避けたいので、チェックイン時に1...