Fanny ベトナムのアイスクリームパーラー

10月も半ば秋彼岸も過ぎ、日本ではそろそろそぞろ寒さ感じる頃でしょう。常夏のホーチミンに拘束中の私はいつになったら秋麗に酔いしれることができるのでしょうか。

ホーチミンは秋も冬も関係なく連日の30°超え。退社後はアイスでも食ってリフレッシュせんとやってられません。

ということで仕事終わりにホテル近くにあるFannyと言うアイスクリームパーラーに寄ることに。戸外はオシャレなオープンテラスになっていますが、既に額に汗が滲み出始めた私はクーラー目当てで室内へ直行。


落ち着いた雰囲気でWifiも繋がるので仕事の処理にはもってこいです。


100%ナチュラルのアイスクリームと果実入りシャーベットが同店のウリです。流石にアイスクリーム専門店だけあってフレイバーの種類はすこぶる豊富、その数なんと41種類!!メニューが豊富過ぎて中には聞いたことのない味も用意されています。


モカ・生姜・アボガド・シナモン・ツッチーフルーツ・アニス・ピーナッツ・イチゴ・塩キャラメル・イチゴ2・マンゴー・ラズベリー・レモン・パッションフルーツ・オレンジ・シエムのカスタードアップ・ミックスベリー・バナナ・ブルーベリー・パイナップル。


マカダミアナッツ・チョコレート・バニラ・チリチョコレート・ダークチョコレート・ココナッツ・ミントチョコレート・ドリアン・コーヒーチョコレートチップ・抹茶・コーヒー・ラムレーズン・スチャシャテラ・ヘーゼルナッツホイップクリーム・おこし・キャラメル・ミント・ヨーグルト・ヨーグルトイチゴ・バイリーズ・クッキー。

その他、創作メニューも多数。

シクロ型アイスは一番の人気商品だそうです。


寿司アイス。

小生は喉が渇いていたので、手始めにドリンク型アイスの『Fruity Subtle』を選択。

オレンジ・マンゴー・レモン・シエムとカスタードアップのシャーベット・キーウィー・オレンジで作った力作です。南国風テイストで暑い夏にはもってこいです。


底にはオレンジリキュールが入っています。

その後、寿司アイスとシクロアイスを追加注文。


人生素晴らしすぎる!朝からクレーム処理に奔走した後に食らうアイスはまた別格!3つも頬張って尚食べたりぬアイスクリーム。毎月第一金曜日の18:30~23:00はVND 110,000でアイスクリーム食べ放題らしいので、次回の出張は月初めに計画する予定。

Related posts(関連記事):

バッチャン焼きアウトレットモール・ハンザ市場
今日は待ちに待ったハノイの伝統演劇が楽しめるトゥオン中央劇場の開園日。18:00の開演に合わせてハンザ市場前にあるトゥオン中央劇場へと移動する。 ハンザ市場前の通りは行き交う車やバイクの数が半端なく、渡れるタイミングを伺って暫し立ち往生してしまう。 おっ、劇場前では獅子の踊りで道行く人の関心を集めている。本日は開演が遅れそうとのことなので、劇場前にあるハンザ市場で時間を潰すこと...
CZ374 中国南方航空A321 ビジネスクラス ホーチミンシティ―広州
帰りももちろん南方航空。南方航空では珍しい直前のシップチェンジで、機材は往路のB737-800ではなくA321になりましたと。関西⇔広州や名古屋⇔広州でも飛んでるやつだ。まぁ同じナローボディー機で大差はないだろうが、念のために南方航空の公式サイトで拾った情報で両機材の比較をしてこう。 航空機型式: B737-800 現在の保有機数 53 予定保有機数 48 ...
しつこいぞ!ホーチミンのバイクタクシー
ベトナムの観光地には必ず屯しているセオムと呼ばれるバイクタクシーのドライバー達。昼下がりにドンコイ通りを歩こうものなら『友達!』『今、暇?』『アナタ、どこ行く?』『チョロン(中華街)いいね!』『オッパッピー!』などなど、タドタドシイ日本語で30メートル毎くらいの高頻度でドライバーからのアツいラブコールがかかることでしょう。狙った獲物は逃さないぞ!とばかりに優柔不断にしていると中には10分以上もシツ...
成田からハノイ経由でベトナム・フエへ Sleeping Podでハノイ空港泊
そういや、だいぶ前の話になるけれどベトナム中部の古都・フエに2泊3日の小旅行に行ってたので、記憶を辿りながら旅行記を残していきたいと思う。 仕事を終え、先ずは成田から俺らがJALのフライトでハノイへと移動。 夕食はもちろんラウンジ飯で@サテライトラウンジ。搭乗時刻が迫ってたけど、乞食ぶりを発揮してガッツリ飲み食いさせて頂いてから御搭乗。 もちろん機内食もガッツリと完食。...