宿泊記 インターコンチネンタル グランドスタンフォード香港

今回の香港滞在期間中は尖東のインターコンチネンタル グランドスタンフォードに泊まります。

ここ、今だと長期割引でめちゃくちゃ安く泊まれるんですよね。長期って言っても月極とかじゃなく7日~だし、めっちゃお得。


引用元:https://www.hongkong.intercontinental.com/offers/
ハウスキーピングのサービスが週二回だけだったり色々と制約はあるものの、15連泊で以上でHK$630~は鬼安い。毎日4点までランドリー無料だし。香港で仕事してたら、ここに住みたくなるレベル。

ワイが泊った時は宿泊レート2倍以上したので、なんだか悔しくなってきますね笑

HK$1,000台中盤なら全然コスパ良くて大満足なレベルではあるんですが。スパイアアンバサダーならHK$135の飲食券が2枚貰えますし(2019年の話)。

部屋(プレミア・サイド・ハーバービュー)

ひだり みぎ
飲食券をもらえただけでなく、もちろん部屋もビクトリアハーバー側にアップグレード頂けました。中に入るとテレビのスイッチが入り、名前入りお出迎えメッセージが流れます。もちろんウェルカムフルーツとウォーターもプリセット済。日本人スタッフも勤務されてますし、サービスの質は非常に高いです。安定安心のインターコンチネンタルクオリティ。

ひだり みぎ
ひだり みぎ
ひだり みぎ
サイドハーバービューなので一部展望が遮られていますが、香港らしさを感じるには十分です。

プール・ジム


減点があるとすれば、ルーフトップのプールが小さすぎる点でしょうか。ジムも手狭で、いつ行っても筋トレガチ勢の白人様がウホウホと全力トレーニングしていて利用しにくいし。今さら室内プールを作るわけにもいかないし、外部と提携するのも難しそうなので、こればっかしは諦めるしかなさそうです。

周辺環境

飲むところも食べるところも徒歩10分圏内に多くありますし、出前オプションも豊富。

試しに出前アプリ見たら富士山55に「二郎系ラーメン」ってあって、ジロリアンわい大興奮。


前に香港にあった混乱ラーメンが無くなってしまいましたからね…


こんなん見たら行かないわけにはいかないじゃないですか。実店舗に全力ダッシュで向かいましたよ。


でも全然全然。富士山級のマシマシてんこ盛りを期待していたのですが、完全なる外れ二郎でした。日本のフジヤマ55はガッツリしたインスパイア系のラーメン出すって聞いてたんだけどなぁ。

六両三


欲求不満の胃袋を満たすため、コンシェルジュに勧めてもらった台湾飯屋へ。

ひだり みぎ
台湾の定番B級グルメをガチって作ってみましたみたいなコンセプト?魯肉飯と紅焼牛肉麺、主張が強い中にも優しさが感じられるような絶妙な味付けで、大変おいしゅうございました。

Dada Bar

ひだり みぎ
味付け濃いめの麺を食べた後は、Luxe Manorの二階にひっそりと入るジャズバーで一杯。


第一次世界大戦下の鬱屈とした現実に対する反動として広まった虚無主義的芸術運動(ダダイズム)をデザインテーマとしたバーらしく、アングラ感がパないっす。

ひだり みぎ
怪しい雰囲気ではあるが、カクテルの美味さはガチ。アングラ感を掻き立てる歌い手と常連客との微妙過ぎる掛け合いや、狭いホールに響きわたるねっちょりみっちょりとした歌声、恍惚の表情で愛情のこもった拍手を喝采する常連客と思しきBBA3名…。ワイも謎の中毒性に侵されそうになりました。

所感

ビクトリアハーバーのザ・香港的夜景を部屋から眺めてウットリするのにも良し、猥雑な尖沙咀の夜の街で飲み歩くのにも良し。個人的には香港でも好きなホテルの一つです…って、今回ほとんどホテルの紹介してないっすねw

【InterContinental Grand Stanford HongKong】

所在地:#70 Mody Rd, Tsim Sha Tsui, HongKong.
電話番号:+852 2721 5161

Related posts(関連記事):

パークハイアットサイゴン宿泊記/Park Hyatt Saigon
喧噪の街ホーチミン市をタクシーで走り抜け、本日の宿泊先であるパークハイアットサイゴンへと到着した。今回はホーチミン市に計4泊。土日はパークハイアットで一年間の疲れを癒す為のリフレッシュステイ、月火はサイゴンのランドマーク的存在のカラベルホテルに滞在することにした。本音を言えばパークハイアットに4連泊したかったのだが、お財布事情がそれを許さない。パークハイアット東京が1泊6万も7万もすることを思えば...
香港国際空港行きフェリーのファーストクラス…
さて、今回、訳ありで珠海から香港国際空港に直接乗り入れるフェリーに乗船することになった。今日はやけに霧っぽいので濃霧を理由に欠航の恐れがあったが、何とか運行してくれるようだ。 珠海の九州港。タイに向かう大陸人団体旅行客が多数、一階のフロアを占拠してて、BOSE無しには耐え切れないほどのノイズレベル。どうして当地の人間は近距離でもああも大声で喋りたがるのか。 ここ九州港から香港空港行...
2017年度 IHG系列ホテルのカテゴリーチェンジ
今年もやってきました、カテゴリー変更の季節。世知辛い世の中ですからね、カテゴリーチェンジは基本的に改悪の方向へと向かっていくのは避けられないと悲観していたけど…。
SPGの大型セール【4月10日迄に要予約】
SPGが4月10日予約分まで限定で、最大50%の大型セールを開催し始めた。「最大50%割引!」とかこの手のセールって、ラックレートからの50%引きになってたり50%の割引はしょっぼいホテルだけに適用されたりと釣り的な内容のものが多いのだが、今回のセールはそこそこに魅力ある内容になっている。4月10日までに予約をすれば来月以降の宿泊分でも今回のレートで予約できるので、来月宿泊分の予約をキャンセルして...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。