シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Emack & Bolio’s 香港で食べるフォトジェニックなアイス


自称最強濃厚ラーメン「ばり馬」をかっくらった後は無性に甘ったるいものを体が欲し始めた為、近くで評判の甘味処に行ってみることに。デブまっしぐらコースだけど、食欲には正直に生きたいですからねw

目指すはアメリカ発のアイスクリーム専門店Emack and Bolio’s。日本には未上陸だけど、アジアでは香港のみならず、タイ、フィリピン、台湾、韓国、中国、マレーシアでショップを展開する人気アイスクリームショップらしい。

香港にはセントラル・尖沙咀・荃湾・灣仔と4店舗あり、今回お邪魔するのは中環の山の中腹にあるセントラル店。

Central: 26 Cochrane Street, Central
TST: Shop G38, GF, Mira Place One, 132 Nathan Road, TST
Tsuen Wan: Shop UG19, Citywalk, 1 Yeung Uk Road, Tsuen Wan
Wanchai: Shops G09 & G10, Lee Tung Avenue, 200 Queen’s Road East

Emack and Bolio’sは甘くてでっかいカロリーの塊のようなザ・アメリカンなアイスを売りにしてるらしい。歩いて登り坂を上がって脂肪を燃焼してるんだから、少しくらいカロリーの塊を口にしたって問題ないっしょ。

ばり馬から歩いて10分弱、坂道の中腹にアイスクリームと天使のロゴを掲げるポップな佇まいのEmack and Bolio’sを発見した。


坂登りでカロリーを消費し、自分的には食の神からの免罪符を得たと感じたので入店する。

ひだり みぎ
ポップで洒落た店内。オッサン一人だとちょい気が引けてくる。


本日の目当てであり同店の看板商品であるアイスクリーム以外に、チョコレートやケーキなども売られてる。いずれもアメリカンで甘ったるそうな感じ。

肝心なアイスクリームは全24フレーバーで、他にもシャーベットとフローズンヨーグルトが各2種類ずつ。アイスのフレーバーとコーンを選んで自分好みにカスタマイズしてオーダーする形となっている。

シーズンによって変わるかもしれんので、最新メニューは同店の公式ホームページで各自訪問前に確認下さい。


コーンは全12種類、いずれもファンキーでインパクト大。もはやコーンが主役だと言わんばかりに、マシュマロやらシリアルやらピーナッツやらと、色んなものをひっつけて激しく自己主張してる。

ひだり みぎ
フォトジェニックでカメラ写りは良いが、ものすごく甘そうで、免罪符を得たとはいえ、これを食べるには流石に背徳感がある…。とかいいつつも、実物を前に派手に盛りつけたくなって2段重ねで注文することに。欲望に負けすぎぃぃぃ。

Grashopper PieとCake Batterというアイスの二段重ねに、土台のコーンはチョコクリスピーとマシュマロがへばりついたcoco popsでオーダー完了。

これでミディアムサイズという破壊力w このボリュームと濃厚な味わいは、まさにアメリカンスタイル。アイスは普通に美味しかったけど、コーンがね。甘ったる過ぎて重たいし、クリスピーがへばりついてる部分がミルキーのように粘り気が強く、歯にくっついて食べずらかった。普通にアイスを食った方が良いわこれなら。

所感

ネタとして一回食べてみたけど、普通のイタリアンジェラードの方が良い。これでHK$85(≒JPY1,250)というのもちょっとプライシーだし。リピートは無し。

【Emack & Bolio’s HongKong Central】

住所:中環閣麟街26號地舖、26 Cochrane Street, Central(中環駅D2出口から徒歩約7分)
電話:2505-6626
営業時間:11:00-23:00

Related posts (関連記事):

荃湾そぞろ歩き~香港のお葬式
前回からの続き。三棟屋博物館にて客家人の土楼と荃湾の歴史に触れた後、無性に荃湾の街を歩いて見たくなり、戻りのフェリーを一便遅らせて街歩きに出かけることにした。なあに、明日からの出張の準備など、少し睡眠...
香港で長期化する反政府デモの現場
1997年に香港が中国に返還されてから17年余り。一国二制度の下で高度な自治が認められ、アジアの金融ハブとして繁栄してきた香港で勃発した反政府デモが長期化、一国二制度継続の正念場を迎えている。今回のデ...
ロイヤルヨルダン ビジネスクラス バンコクー香港 A330 RJ182 搭乗記
ロイヤルヨルダンでバンコクに来て、本当に何もせずにロイヤルヨルダンで来た道を戻る。せめて有給をくっつけてもう一泊すべきだったか…。根性の無い自分にはタッチ100連発修行みたいなマネは絶対にできんわ。 ...
キャセイパシフィック航空B777-300ER ファーストクラス搭乗記 香港⇒バンコク
前回のエントリー“アジアマイルのワンワールド複数航空会社特典で行く中東旅行”で記載した通り、2017/2018の年末年始はアジアマイルを使ってオマーン旅行に行って参りやした。 先ずは第一区間の香...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする