あなたはマイル派? e JALポイント派? 夏の特典キャンペーン

昨日の成田サンクスキャンペーンに続き、JALのお得キャンペーンをもう一本。6月までも同様のキャンペーンがあったけど、「あなたはマイル派? e JALポイント派? 夏の特典キャンペーン」が7月以降も引き続き開催されることとなっている。

成田サンクスキャンペーンと比べて対象便は遥かに多いが対象予約クラスはKクラス以上なので、最安値で飛ぶコスト至上主義的修行僧の方々には有難味の無いキャンペーンかもしれない。還元率的にも目玉が飛び出るような驚くべき内容ではないし…。まぁ上限なしなので、Kクラス以上で数多く飛ばれる方にはチリツモで悪くない話なのではないだろうか。

キャンペーン内容:
期間中に対象運賃で対象の日本発着JAL国際線に搭乗すると、ボーナスマイルかe JALポイントのいずれか選択した方が付与される。

キャンペーン期間:
2016年7月1日(金)~2016年9月30日(金)(搭乗日ベース)
*搭乗後に参加登録した場合は対象外。

対象運賃:
ファーストクラス、ビジネスクラス、プレエコ、エコノミークラスで、以下予約クラス
F / A / J / C / D / X / W / E / Y / B / H / K
*パッケージツアー利用の場合は対象外。

ボーナスマイル・e JALポイント数:
<ボーナスマイルを選択の場合>
[table id=33 /]

<e JALポイントを選択の場合>
[table id=34 /]

*各エリアの対象地
北米:サンディエゴ、サンフランシスコ、シカゴ、NY、バンクーバー、ボストン、ロス、ダラス
欧州:パリ、フランクフルト、ヘルシンキ、ロンドン
アジア2:クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、ハノイ、バンコク、ホーチミン
韓国:ソウル、プサン
アジア1:広州、上海、台北、大連、高雄、天津、北京、香港、マニラ

その他:
ボーナスマイル/e JALポイントは2016年10月下旬の付与。
マイル/eポイントは一度選択したら変更不可。
ボーナスの上限は無し。

これ、「日本離発着便の搭乗ごとに…」とあるから、上にある数字は片道ベースのものだと思う。なんで、北米にビジネスクラスで飛ぶと、3,500マイル×2で往復7,000マイルが付与される、と。そう考えると悪くなくも思えてくる。まぁ確実に言えるのは、キャンペーンに登録しておいて損は無いということ。リスクフリー、失うものはありません。強いて言うならば、電凸して登録申請する時に人によっては少し緊張しちゃうことくらいかなw。せっかくなんで登録をして、少しでも修行の足しにして下さい。

Related posts(関連記事):

CX766 A330(A33G)で二階級特進のインボラ発生
3月に続いてのホーチミン出張からの戻り。前回はB777-300(77H)がホーチミンに降臨して大いに喜ばせてくれたが、今回はA330(A33G)が舞い降りた。なんだか最近のホーチミンは当たり機材が多く回される印象。 まぁでも残念ながら今回はエコ予約なんだよなー。Vクラスだから当日のインスタントアップグレードも出来ないし…インボラ来ないかなー、いつものホーチミンのCX姫に泣きつこうかなーなんて...
ブリティッシュエアウェイズA380 ファーストクラス搭乗記
コンコルドルームでの非日常的なひと時を堪能し、いよいよ今回の旅行の締めとなるブリティッシュエアウェイズA380のファーストクラスで飛び立つ時間がやってきた。 やはり旧英領路線は需要があるのか、アジアではシンガポールと香港のみが巨艦A380の就航路線となっている。 時代が時代ならスエズ・アデン・セイロン・マドラス・シンガポールを経由して命懸けで香港を目指す船旅に出ることになったのだろうが...
ユダヤ教徒食 再び
ベトナムから解放されて中国に戻ってきました。 午前中にホーチミンの半日観光を楽しでから空港に向かい、チェックイン。すると受付担当が『Did you made a request for kosher meal? (ユダヤ教徒食をリクエストされました???)』と口走ったではないか。 んんん… 忘れてました。てっきり忘れてました。往路便でユダヤ教徒食をリクエストしたのは先のブログエントリ...
日本航空 広州ー羽田 JL088 ビジネスクラス搭乗記
この日の帰国は広州から。「JAL、羽田発着中国路線のネットワークを拡大!!」ということで2015年10月25日に新規開設された羽田―広州便でキャンペーンをやってたのでね。マイル乞食の時分としてはついつい釣られてしまったという訳。 因みに、今回のネットワーク拡大で増便・新規開設となったのは以下3便。 路線 便名 運航機材 運航ダイヤ 羽田=浦東 JL085/JL...