中山市で流行中(!?)・怪しい美顔器
中山市で流行中(!?)・怪しい美顔器

中山市で流行中(!?)・怪しい美顔器

商魂逞しい中国人。流行りそうな物品があればすぐさま街頭販売での一儲けを企む連中がどこからともなく出現、路肩に店を構え出します。季節によって様々な露店が出ては消え、出ては消えていく中で、今年の夏によく目にしたヒット商品と言えばこれ。

韓国式美容方法を謳い文句としたキュウリ美容器。1つ8元(100円ちょい)と美容器としては破格のお値段。
IMG_4759
中国広東省で可処分所得が上がってきている中間所得層の人たちの間で『美』に対する意識が急速に高まっており、機を見るに早い中国人商人が美容器の販売に目をつけたんですね。

6月くらいから急増したキュウリ美容器販売店。どうやって使うかといいますと…
2315561

こちらは珠海旅行の際に撮影したオッサンによる実演販売。
IMG_5358
美容器という名の鏡付き剃刀でキュウリを薄く削ぎ落とし、そのキュウリの膜を肌に載せるだけ。ただ、気になるのは、キュウリの膜が如何に美容効果をもたらすかではなく、どれ程までにスムーズにキュウリをスライスできるかばかり熱心にPRされてたことだ。こんなオッサンがキュウリを載せたところで美容効果をアピールできるとも思いませんし、これじゃあただのキュウリスライサーの販売では?

美白をウリにしている割には売り子が真っ黒いしさ…
IMG_5360
因みにこのオッサン、後ろから声をかけられて、振り向いた瞬間に苦心して顔の上に載せたキュウリが一枚残らず剥がれ落ちていました…(涙)

もう少し頑張りましょう!

Related posts(関連記事):

広州市 北京路と広州ホテル
今回の宿泊先は北京路にあるホテルカントン。広州随一の商業集積地であり、全国的に見ても北京の王府井と並び称される程の繁華街とされる北京路歩行者天国に面しており、恵まれた立地条件にあります。 向って右の高層ビルがホテルカントンです。日本人も多く宿泊しているようでした。 ロビーではアツい月餅の在庫処理。一箱168元。 こちらは一箱688元。売れ残ったら製造日だけ変更...
夜の回民街(北院門)と西安麗晶花園酒店
さーあ、いよいよやってきた今回の旅の最終目的地・西安。この日は西安美食の為に朝から胃袋をセーブしていたので、ホテルで荷解きだけしてから溜まっていた食欲を爆発させるべく夜市へと向かう。 ということで先ずは空港から宿泊先へ。西安一泊目の宿は町の中心に遺る鐘楼から程近い西安麗晶花園酒店。立地至便なデザイナーズホテルで1泊税込188元というまぁまぁお値打ちなレートだった。 部屋数90、2...
中国旧正月④正月商戦を戦う香具師に細工師に
普段からワイワイガヤガヤ賑やかな中国ですが、春節(旧正月)ともなると、正月商戦を戦う出店・催し物やら、赤を基調としたド派手な装飾物やらが街頭を派手やかに彩どり、街は更に活況を呈します。 街を歩いていると、前方に何やら人混みを発見。 観衆が凝視でる先には胡散臭い風貌のオッサンが、言葉巧みに賭け事の挑戦者を募っている。この青空賭博、果たして公安の許可とってやっているのだろうか。W...
大晦日の天安門広場と 故宮博物院 時計館と珍宝館を楽しもう
年明けに北京を発つ前に、北京のランドマークである天安門広場と紫禁城(故宮博物館)を再訪してきました。 今にも銅鑼の音が聞こえてきそうなこのザ・チャイナな風景。ここ天安門広場から北京半日観光をスタートです。 毛さん、今日もバッチリ映えてますね! 故宮の表玄関となる天安門広場を抜けると、真正面に故宮のシンボルカラーともいえるベンガラ色の城壁と黄瑠璃瓦が見えてきます。こ...

8件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >bossさん
    コメント有難うございます^^こっちでは歩合制が多いので売り子も炎天下の中で気合入った客引きをしていました、如何せん商品がしょぼ過ぎて中々通行客の関心を引くに至らず、見ていてちょっと可哀想でした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。