マンゴー泥棒(?)

昼休みに気分転換を兼ねて外食に出かけた時のこと。

公道で何やらしきりに木の上を覗き上げている挙動不審なおばさんを発見。
IMG_5056
木の上には人影が。子供が木登りでもしてるのかな~と思ったら…

IMG_5057
ひゃ~何か降ってきた~。大量の固形物がおばさんを直撃。子供のいたずら?脱糞だとしたら性質(たち)の悪いいたずらだ。

IMG_5058
慌てて落ちてきた物を大事そうに拾い上げるおばさん。

この時点で糞では無さそうだ。何だろうと思って注視してみると、マンゴーでした!
青々としたマンゴーを素早く回収し終わると、木から下りてきたグルの男とバイクで一目散に走り去っていきました。その間ものの数分の早業。

その時は『ああ中国だなぁ』程度にしか考えなかったけど、これってやっぱり窃盗罪だよなー。木を荒らして器物破損罪にも問われるのだろうか。不動産物件の購入ですら建前上は『国からの貸借権を買う』ってくらい国が土地を管理しているんだから、木の所有者は多分、国?というか行政?…マンゴー泥棒が国家反逆罪という…

犯罪行為が横で白昼堂々と実行されているのを座視してしまった事に対して軽く自己嫌悪中。まぁあの場で私が小言挟んでも何にもならなかったと思うけど…

Related posts(関連記事):

抗日愛国教育拠点でもある日俄監獄旧址
続いてはタクシーで日露監獄旧址へ。「俄」というのはロシアを意味する中国語・俄羅斯の頭文字から来ている。1898年に旅順・大連を租借した帝政ロシアは旅順港を侵略基地として植民統治機構を設置、軍隊・特殊警察が各地に遍く配置された。反抗的な人民が逮捕拘禁されていったことから大規模な監獄が必要となり、1902年に旅順監獄の建設に着手する。しかし、1904年には日露戦争が勃発したことから85の牢獄を建設した...
福州 ぶらり途中下車 レンタサイクルでヒャッハー1 西禅寺、西湖公園
東シナ海から吹き付ける湿めった風がなんともまったりとした気分にさせてくれる土曜日の昼下がり。南方特有ののんびりとした雰囲気の福州の町を歩いてみる…いや、レンタサイクルでヒャッハー!してみることにしました。 文字通り吐いてすてるくらい至る所で乗り捨てられてるレンタサイクル。30分1元で乗れちゃいます。 古い町並みに自然と溶け込む古樹・大木。緑が天然の日よけになってくれていて、探索...
コスパに優れるフェアフィールド東莞常平 宿泊記(Fairfield Dongguan Changping)
この日は東莞に新しくできたばかりのフェアフィールド バイ マリオット東莞常平(Fairfield by Marriott Dongguan Changping/東莞星汇広場万楓酒店)へとプチ遠征。 フェアフィールドホテルといえば北米ではハイコスパなセレクトサービスホテルとして破竹の勢いで成長をしてきた人気ホテルだけど、中国での認知度は全然。それが去年から一気に中国で攻勢をかけてきていて、20...
広州の買物街・状元坊と上下九歩行街
3月1日金曜日、20:00前にホテルチェックインを済ませ、広州の目抜き通り・北京路にも匹敵する賑わいを見せると言われる上下九歩行街へ繰り出した。買いたい物は…特に無し。今週は月~金でオフィスに缶詰め状態、不良対応につきっきりだったので、ちょいと賑やかな所に出て憂さ晴らしがしたいだけである。 地図を片手に、広州解放記念像から西に延びる一徳路を西へ進み、人民高架路で方角を変え、一路北へ。後は高架...

「マンゴー泥棒(?)」への14件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >naoさん
    はじめまして、コメントありがとうございます!何かもう、誰が植えたとか誰に属するものとか云々より、誰が先に見つけたか!みたいになっちゃってそうな…本当に色々な事が曖昧な国ですよね;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。