シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カビンブリ・グリーン・ホテル(Kavinburi Green Hotel)


ウドンタニでのお宿は鉄道駅近くのカビンブリ・グリーン・ホテル。北に行けば行くほどホテルの値段が安くなっていくようで、2015年開業とオープン間もない清潔なホテルなのに朝食付きで込々3,000円。日本人感覚的には非常にお値打ち感のあるホテルである。


バービア街・鉄道駅・UDタウンから徒歩圏内、セントラルプラザは目の前、コンビニ徒歩1分、空港まで車で10分と絶好の立地にあり、ウドンタニ観光の拠点としても便利が良い。今回は利用しなかったが、空港までは06:10から18:00まで、一日12本も無料のシャトルバスまで運行してるようだ。

ひだり みぎ
ホテル予約サイトのア○ダ特有の写真詐欺が怖かったが、ウェブサイトに掲載された画像の通り、小ぶりながらお洒落で清潔な三ツ星ホテルになっている。歯の矯正器具を着けた垢抜けない女性スタッフの素朴で奥ゆかしい感じの対応も可愛らしくて堪らない。


部屋は決して広くはないがコンパクトで機能的。新しいだけに全ての照明はLED、エアコンも最新型が付いているところはホテル名で「グリーン」を謳うことだけある。太陽光発電システムや風力発電用のミニタービンなんかも備えられているらしく、ガチの環境路線を走っている。


蚊が多すぎるので使い物にならないが、各部屋は小さなバルコニー付き。

ひだり みぎ
三ツ星だとはいえミニバーも揃っているし、wifi速度も問題無いので部屋の居心地としては悪くない。問題は部屋の狭さと壁の薄さかな。狭い面積のフロアに客室が詰め込まれているので、ワーキングデスクは狭いし、隣部屋からの声や物音が気になってくる。ここら辺を気にされる方は近くの大型宿泊施設であるセンタラホテル&コンベンションセンターを選択したら良いと思う。


ユニットバスより狭いシャワーブースと洗面トイレ。シャワーは一定時間使用すると温水が出なくなるタイプ。エコに配慮してという訳ではないだろうが、肌寒くなる朝晩に冷水の滝行は体に堪えるので要注意。


トイレもエコ洗浄式。グリーンを語るだけあって水回りにもエコの姿勢が徹底されている。

ひだり みぎ
最上階の7階にはフィットネスセンターとプールもある。周囲に高層建築物がないだけあって見晴らしは良い。


プール脇にはオープンエアレストランもあり、チェックイン時に手渡せるウェルカムドリンクバウチャーでノンアルコールカクテルと交換できる。


シーフード炒めが辛すぎて食べられず…。


朝食は1階ロビー横のカフェスペースで。宿泊客はタイ語のできない老ファラン+英語のタイ人娘の組み合わせばかり。同じ境遇に分かり合ってるのか、老ファラン同士が妙に打ち解け合ってて何かウケた。いや、なんかね、タイで溺れる白人様ってヤケにプライドだけは高い輩が多いもんで、「俺はアメリカの政府に努めてきた公僕だったんだ」とか「俺は元軍人で何々のアワードを授けられたエリートだったんだ」とか、見栄の張り合い合戦が展開されててだね…。ギャグかよみたいなエピソードがぶっ放されたりと、盗み聞きで随分と楽しませてもらいましたわ。

ひだり みぎ
朝食は激辛メニューも無く、スープ・サラダ・フルーツ・炒め物・炭水化物系などなど万人受けするメニューが揃っている。

ひだり みぎ
どうですか。3,000円のホテルの朝食にしては十分な内容の朝食でしょう。エッグメニューもありますしね!

ウドンタニに来た際にはまたここを利用すると思う。便利だし安いし居心地良いし。

カビンブリ・グリーン・ホテル(Kavinburi Green Hotel)


Booking.com


住所:299/99 Prajaksilapakom Road, Makhaeng, Muang Udon Thani
電話:+66 42 326 888


Booking.com

Related posts (関連記事):

魅惑のミャンマー タチレイ(タチレク)中編
気の弱そうなトゥクトゥクドライバーによるタチレイ観光ツアーが始まった。タイ側ではチェンマイからメーサイまで豊かなプランテーション地帯が続いてたのに、ミャンマーに入ったとたん険しい坂道だらけで、山肌に張...
評判の良いラッフルズジャカルタに泊まってみた
二週連続のジャカルタ出張。無事に任務完了となったが、せっかくなんで週末に新しくできたラッフルズ ジャカルタに泊まってから香港に戻ることに。フェアモントプレジデント修行も兼ねたリフレッシュステイ。年10...
ウドンタニの本頭公媽とタイ-中国文化センター
どうも町の図体が大きいだけで見所に欠けるウドの大木的なウドンタニ。だからと言ってホテルに引き籠るのも勿体ないので適当にバイクで流していたところ、鉄道駅近くの湖畔に何やら中華寺院のような建物を発見。 ...
エルミタージュ トリビュートポートフォリオホテル ジャカルタ 宿泊記
ようやくだ。昨年度は志半ばで断念せざるを得なかったSPG全11ブランド制覇の夢、漸く達成することができた。 今夏にエレメントを落城させリーチをかけてからというものの約3か月、ようやく最後の難関A...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする