シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【シャングリラ】ダブルポイントオファー開催中のホテル


ケリーホテル香港・シャングリラシンガポール・トレーダーズクアラルンプールの3か所でダブルポイントオファーが出ているようだ。シャングリラはグローバルオファーの頻度こそ高くないけれど、ホテル独自のプロモが豊富なので、宿泊プランを探すだけでも良い暇潰しになるw。


いざ宿泊しようとするホテルに魅力的なオファーが出ようもんなら、ほんとパソコンのモニターの前で一人ガッツポーズしちゃうくらいにテンションが上がりますw

ケリーホテル香港

プロモ期間(滞在日ベース):~7月31日
プロモコード:”GCKHHK1″
プロモ特典:ダブルポイント+以下3つの特典の中のいずれか一つ。
ベストアベイラブルレートから20%オフ・客室アップグレード・朝食バッフェ二人分
宿泊費:HK$1,520(≒JPY22,000)⁺⁺~
プロモ紹介サイト:こちら

シャングリラホテルのモダンカジュアルブランド・ケリーホテルが満を持して香港にオープン。今年4月30日に開業したてとのことで、販促用プロモのようである。客室アップグレードの特典を選べばHK$2,000⁺⁺のPremier Sea View Roomからクラブルームにアップグレードされるようだ。

因みに…Premier Sea View Roomといってもホテルがホンハムの奥まった場所に位置しているので、対岸は北角。

インターコンチネンタルのハーバービューと比べると、下町風の眺望となってしまうだろう。立地を考えると、もう少し手頃な価格設定になると思ってたんだがなぁ。ケリーホテルには泊まったことが無いので何とも言えないが、これなら個人的にはカオルーンのシャングリラで良いやーってなってしまう。

シャングリラシンガポール タワーウィング

プロモ期間(滞在日ベース):~7月31日
特典:ダブルポイント+朝食バッフェ
プロモ紹介サイト:こちら
宿泊費:SGD400(≒JPY33,000)⁺⁺~
条件:タワーウィングデラックスルームでの宿泊限定

「タワーウイング」「ガーデンウイング」「バレーウイング」の3つの建物で構成されるシャングリラシンガポール、今回はタワーウイングがリノベされたとのことで、タワーウイングのデラックスルームを限定としたプロモとなっている。

他にも、バレーウイングでの連泊宿泊を対象に、SGD690/泊で無制限のランドリー・シャンパンとカクテル・CHIスパでのマッサージ・朝食バッフェ・リムジンでの往復空港送迎が付いたパッケージオファーなんかもあったりする。
shangri-la-sin
詳細はこちらでご確認あれ。

トレーダース ホテル クアラルンプール

プロモ期間(滞在日ベース):~5月31日
特典:朝食バッフェ・ダブルポイント・スリアKLCCまでの定期送迎サービス
プロモコード:”GCTHKL”
プロモ紹介サイト:こちら
宿泊費:MYR435(≒JPY11,400)⁺⁺~
条件:2泊以上

現時点でアジア圏に於いてダブルポイントオファーが出てるのは上記3ホテルのみかな。

Related posts (関連記事):

リッツカールトン広州クラブルーム宿泊記/Ritz-Carlton Guangzhou
見切りオープン感たっぷりで残念だったニッコー広州からリッツカールトン広州へと移動する。近くのフォーシーズンズと迷ったが、クラブフロアの値段差が決め手となり比較的お手頃だったリッツに決定。やたらと現代的...
ニッコーホテルサイゴン クラブルーム宿泊記
今回のベトナム出張は日本からの出張者数名と一緒に行動することになったので、JALの陸マイラー疑惑のある出張者の希望で宿泊先はニッコーサイゴンに。日航では邦人スタッフがいたり朝食に和食が振る舞われるだけ...
シェラトン ムスティカ ジョグジャカルタ宿泊記
ジョグジャ初日はプランバナン遺跡群を見て回り、16:00過ぎにホテルへと帰還。思えば昨晩の深夜便で香港を経ってから殆ど休んでいないので、慢性的睡眠不足や暴飲暴食など日頃の不摂生で弱体化した老体は既に疲...
ホテルインディゴ香港島 宿泊記
この日は気分的に一風変わったユニークホテルでのユニークな宿泊体験を体が強く欲していたので、ゴキゲンムード全開のデザイナーズホテル・インディゴ香港島に泊まってみることに。前々から気にはなっていたんですけ...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする