「 インボラ 」一覧

ホーチミン-香港 CX766で謎のインボラ発生 B777-300ER

ホーチミン-香港 CX766で謎のインボラ発生 B777-300ER

ホーチミンから香港への戻りはCX766。この路線は何故だか今年はインボラ率が夢の4割超と球聖タイ・カップ以上の打率を誇っていることもあり、この日もなんだか朝から良い予感がしていたのだ。 ホテルで朝食をとり、ひとシャワー浴びてからタクシーで空港へ。途中、左手に改装を終えリニューアルされたパー...

エラワン神ありがとう CX654でインボラの御利益が!

エラワン神ありがとう CX654でインボラの御利益が!

バンコク弾丸旅行の帰りはCXのプレエコ席。バンコクの数ある寺院の中でも御利益力最強のエラワン祠でガッツリ祈願してきたし、ここはアップグレードの恩恵を受けれるものと信じたい。 早朝からのゴルフ⇒ランチでクッタクタグッダグダの状態で空港入り。本当は一つ遅い便で帰りたかったんだけど、空席状況を見るか...

CX766 A330(A33G)で二階級特進のインボラ発生

CX766 A330(A33G)で二階級特進のインボラ発生

3月に続いてのホーチミン出張からの戻り。前回はB777-300(77H)がホーチミンに降臨して大いに喜ばせてくれたが、今回はA330(A33G)が舞い降りた。なんだか最近のホーチミンは当たり機材が多く回される印象。 まぁでも残念ながら今回はエコ予約なんだよなー。Vクラスだから当日のインスタント...

キャセイ怒涛の6連続インボラ祭り

キャセイ怒涛の6連続インボラ祭り

さて、今回はキャセイのマルコポーロスラブの話。去る8月、金丸子となったことで、クラブの掟通りセクターとマイル実績がまたもゼロへとリセットされた。JALやANAあたりでは一年間の修行で最上級ティアまで上り詰められることを考えると、余りに無情、非条理とすら思える厳しくサディステイックなマルコポーロクラブ...