「 ポンズ 」一覧

サンクトペテルブルク発祥の地・ペトロパブロフスク要塞

サンクトペテルブルク発祥の地・ペトロパブロフスク要塞

ピョートル大帝の遷都計画により造られた人工都市サンクトペテルブルク、その中では初めに工事が着手されたのが、これから向かうペトロパブロフスク要塞。ロマノフ王朝のバルト海進出に伴い対スウェーデン戦の橋頭堡としてネヴァ川の畔に築かれた堅牢な要塞で、要塞を取り囲む厚く高い塀の中にはピョートル大帝を始めとする...

ピョートル大帝の個人的コレクションを並べた博物館 クンストカメラ

ピョートル大帝の個人的コレクションを並べた博物館 クンストカメラ

続いて、聖イサアク大聖堂から歩いてネヴァ川の対岸へ。 本命はペトロパブロフスク要塞だが、先ずは橋を渡った先のピョートル大帝記念 人類学・民族博物館を目指してみることに。創立は1714年、ピョートル大帝の個人的コレクションをベースとした作られた博物館で、ロシアで最初に創設された公的な博物館とも言...

ロシア正教会をテーマとした美術館? 聖イサアク大聖堂

ロシア正教会をテーマとした美術館? 聖イサアク大聖堂

エルミタージュの本館・新館と巡り、続いてはエルミタージュの宮殿広場からも近いサンクトペテルブルクのアイコン的存在・聖イサアク大聖堂を見に行くことに。 血の上の救世主教会、カザン聖堂、トロイツキー大聖堂とロシア正教の美しい教会が多数ある古都サンクトペテルブルクであるが、その中でも見応えナンバーワ...

近現代美術品が並ぶエルミタージュ美術館新館

近現代美術品が並ぶエルミタージュ美術館新館

エルミタージュ美術館の見学を終え、宮殿広場を挟んで反対側に建つ旧参謀本部内のエルミタージュ新館へ。 こちらの新館にはゴーギャン、ピカソ、モネ、ルノアール、セザンヌなどの印象派以降の絵画を中心とした近現代美術の数々が並んでいるのだが…本館と違って入場料も安いのに人気が無く、誰もが知ってる巨匠によ...

サンクトペテルブルといえばココ!エルミタージュ美術館 冬の宮殿

サンクトペテルブルといえばココ!エルミタージュ美術館 冬の宮殿

サンクトペテルブルグ初日は、朝一からサンクトペテルブルグの顔とも言うべきエルミタージュ美術館へと向かう。エルミタージュといえば、ペテルブルクに来たら一番に挨拶に出向かねば失礼にあたるくらいの大御所的存在ですからね。 それにしても、9月末なのにくっそ寒い。風が強いので体感温度的には更に低く、...