「 飛行機 」一覧

やっぱり疲れる南方航空のエコノミー 天津⇒広州

やっぱり疲れる南方航空のエコノミー 天津⇒広州

天津からの戻りはCZ3136のエコノミーで、機材はA320の短胴型で収容人数を30人程削ったA319。これ、満席エコで中国人に囲まれるといくら3時間のフライトでもかなりキツイんだよなぁ。どうか満席となりませぬように。 こちらは南方航空のオフィシャルサイトから借用したA319のシートマップ。...

実際のフライト時間の数十倍疲れる KA786 香港⇒広州

実際のフライト時間の数十倍疲れる KA786 香港⇒広州

翌朝に広州発CZ便にお世話になるのでドラゴン航空KA786を利用した。香港⇒広州という超短距離便で、マイル数は実に84。なんでこんなフライトがあるんだろう。広州都市圏は4,500万の人口を抱えており、しかも彼らは中国本土の中で最も豊か。そんな金持ち大陸人の需要を取り込む為、香港での乗り継ぎで世界の様...

CX 金丸子(マルコポーロ ゴールド)に昇格

CX 金丸子(マルコポーロ ゴールド)に昇格

昨年9月に銀丸子ステータスを獲得したのだが、そこからキャセイ便に搭乗すること40回、ついにゴールド(通称・金丸子)に昇格した。丸子はグリーン、シルバー、ゴールド、ダイアモンドと士農工商4段階のティアに分けられているので、漸く『工』まで上り詰めた格好だ。金丸子パワーで出発3日前までのvクラス保証の恩恵...

快適な避暑地・ダラットから混沌とした雑踏の街・ホーチミン市へ

快適な避暑地・ダラットから混沌とした雑踏の街・ホーチミン市へ

週末休暇を利用した弾丸ダラット観光の旅程も全て消化し、ダラット空港へと向かわねばならぬ時間がやってきた。どんな旅にも終わりはあるとは分かっていても、これだけ快適な避暑地・ダラットから混沌とした雑踏の街・ホーチミン市に戻るのは、やはり思いっきり後ろ髪が引かれる思いである。 さて、ダラット市内から...