「 観光 」一覧

ヤンゴンが誇るB級テーマパーク ミャンマー民俗村

ヤンゴンが誇るB級テーマパーク ミャンマー民俗村

ミャンマー2日目は、約135もの少数民族が暮らすミャンマーの“ミャンマー民族村”なるテーマパークに行ってみることに。 情報が少なくよう分からんが、いわゆる“多民族国家ミャンマーの縮図”的な野外博物館なんだろうな。もう少し時間があれば山岳地帯にある少数民族の村への民泊といったこともしてみたかった...

愛しきヤンゴンのスーレーパゴダ(スーレー・パヤー)と英国統治時代の街並み

愛しきヤンゴンのスーレーパゴダ(スーレー・パヤー)と英国統治時代の街並み

さてさて、折角ヤンゴンに来てみたので、先ずは手始めに宿泊先の近くにあるヤンゴン観光界の大御所・スーレーパゴダ(スーレー・パヤ)へと行ってみる。スーレーパゴダは2000年も前に仏陀の聖髪を納めるために建てられた由緒正しきパゴダであり、あのシュエダゴンパゴダと人気を二分するヤンゴン二大パゴダらしい。 ...

スーレー シャングリ・ラ ヤンゴン ホライゾンクラブ宿泊記

スーレー シャングリ・ラ ヤンゴン ホライゾンクラブ宿泊記

ヤンゴン国際空港に着いた私を待ち受けていたのは愛しの現地妻…なんてわけはなく、無数のむさ苦しいタクシー運転手の集団が鼻息荒く獲物の到来を待ち構えていた。 先ずはSIMカードが欲しかったので客引きをいなしながら歩いてると粘着性の高い4人の運転手がネチネチと付きまとってきて、交渉もしてないのに運転...

贅の限りが尽くされたスルタン・カブース・グランドモスク マスカット

贅の限りが尽くされたスルタン・カブース・グランドモスク マスカット

さて、せっかくマスカットまで来ているのに、宿泊先のインターコンチネンタルホテルの中でまったりと“外籠り”するだけというのは勿体ない。ちょっくら観光らしいこともしようとマスカットを代表する観光地であるスルタン・カブース・グランド・モスクまで足を運んでみることにした。 それにしてもこのモスク、モス...

中世オマーン時代の宮殿で感じるアラビアンワールド ジャブリン城

中世オマーン時代の宮殿で感じるアラビアンワールド ジャブリン城

ニズワフォート・バハラフォートと巡り、続いて向かうのは荒野の町・バハラ郊外に位置するジャブリン城(Jabreen Castle)。 オマーンの首都マスカットから200キロ以上離れた南西の荒野にジャブリン城が建てられたのは17世紀のこと。16世紀初頭からオマーンを支配していたポルトガル人を駆逐し...