「 観光 」一覧

青の都ことサマルカンドの象徴 レギスタン広場

青の都ことサマルカンドの象徴 レギスタン広場

サンクトペテルブルク⇒モスクワ⇒ビシュケク⇒アルマトイ⇒タシュケント⇒ブハラと巡り、ようやく辿り着いた今回の旅行の最終目的地・サマルカンド。 サマルカンドの宿で荷を下ろしてちょこっと買い出しの為に外の通りに出たら、いきなりこんな幻想的な建物が目の前に出現。パネっすサマルカンド。 ...

一日でブハラの観光スポットを全制覇できるか

一日でブハラの観光スポットを全制覇できるか

29℃と残暑厳しかったタシュケントとは打って変わって、まるでロシアに舞い戻ってきたかのように冷え込む本日のブハラ。最低気温は3℃と凍てつく寒さの中、一日かけて町ごと世界遺産に登録されているブハラの旧市街地を歩き倒してみようと思う。町の規模自体は小さそうだし、一日あればブハラ観光も余裕っしょ!お腹周り...

アマラプラのウー・ベイン橋とマンダレーのマハムニパゴダ

アマラプラのウー・ベイン橋とマンダレーのマハムニパゴダ

ザガイン・インワとマンダレー周辺の古都を巡り、この日最後の目的地であるアマラプラへ。 アマラプラは、ビルマ王朝が点々と都を移し続けていた18-19世紀の動乱期に1783~1823・1841~1857年と二度に渡り短期間ながら王都が置かれていた古都である。ただ、1857年にヤダナボンへと遷都する...

古都インワの町の見所を馬車で巡る

古都インワの町の見所を馬車で巡る

ザガインでの簡単な観光を終え、続いては同じくビルマ族の王都として栄えた歴史のあるインワという町へ。 インワは1364年に都となって以来、途中何度かの中断はあったものの約400年間もの間に渡ってビルマ族の都として栄えた古都。当時の僧院やパゴダなどの王都時代の遺構を馬車で巡るの人気アクティビティに...

マンダレーからバイタクで仏教の聖地ザガインヒルへ

マンダレーからバイタクで仏教の聖地ザガインヒルへ

今日はマンダレー二日目。マンダレー自体にはこれと言って見るべき内容は無いようなので、ザガイン、インワ、アマラプラという過去に王都として栄えたマンダレー近郊の古都をバイクで周遊することに。 A:マンダレー B:ザガイン C:インワ D:アマラプラ マンダレーからバイクや車を使って3都市を...