「 世界遺産 」一覧

ネパール最古の寺院 スワヤンブナート

ネパール最古の寺院 スワヤンブナート

ダルバール広場でネパールの生神・クマリの御尊顔を拝見し、お次はカトマンズから西に2kmの地点にある丘の上に建つネパール最古の寺院・スワヤンブナートを目指して歩くことに。 地図で見るより遠いというか…未舗装の道は水捌けが悪くドロドロだし、道は迷路のように小路が入り組んでるしと、思ったより時間がか...

カトマンズのダルバール広場とクマリの館

カトマンズのダルバール広場とクマリの館

混沌としたタメル地区を歩いて世界遺産にも登録されているダルバール広場へ。 ”ダルバール”とはネパールの言葉で「王宮」「宮廷」といった意味ということで、「ダルバール広場」を直訳すると”王宮広場”ということになる。この王宮はマッラ王朝時代の王宮で、マッラ朝三国分立時代にはカトマンズ・バクタプル・パ...

世界遺産にも登録されたオマーン最大の城・バハラフォート

世界遺産にも登録されたオマーン最大の城・バハラフォート

ニズワフォートのお次は同じくアフダル山の麓に栄えた要塞付きオアシス都市・バハラのバハラフォート(Bahla Fort)を目指す。 またフォートかよ!と思うが、観光ガイドブックを観てもオマーン内陸地の見所は〇〇フォートばかり。ざっと目を通しただけでもニズワフォート・バハラァフォート(バハラフォー...

サラーラのアルバリード遺跡と乳香博物館

サラーラのアルバリード遺跡と乳香博物館

二日間のサラーラ観光を終え、いよいよ運転手のSuhail氏とお別れする時間がやってきた。 イエメン国境近くからサラーラへの帰路、記念品を渡しそびれたので…という理由から途中で近くの砂漠に立ち寄ることに。なんで記念品の為に砂漠に行くのか理解できなかったが…砂漠の中で車を停め何やら地面をあちこち探...

古代南アラビア地方の貿易港・ホールルーリのサムフラム遺跡

古代南アラビア地方の貿易港・ホールルーリのサムフラム遺跡

サラーラ二日目も一日目と同じ運転手にチャーターをお願いしてサラーラ近郊を見所を周ってもらうことになったものの、計画は流動的にということで…。とりあえず「行ってみたいところリスト」にイエメンとの国境線を加えてみた。運転手には「何故そんな何も無い所にわざわざ遠出するんだ!WHY?WHY?WHY?」と反応...