「 中国日常生活 」一覧

中国のパイナップル螺旋加工職人による芸術

中国のパイナップル螺旋加工職人による芸術

美味しいけれど、意外と切るのが面倒なパイナップル。あの硬くて痛い皮を削ぎ落すだけでもひと苦労だ。でも、ここ中国ではそんな面倒が全くの無用。パイナップル職人が街角やスーパーのパイナップル販売コーナーに待機しているので、夏と言わず冬と言わず、いつでも『Ready to eat(後は食べるだけ)』の姿でパ...

中国マクドナルドのドライブスルー!

中国マクドナルドのドライブスルー!

中国に来て早4年、今思い返せば、何で自炊道具を揃えたのだろう…鍋はたま~に出番があるものの、包丁やまな板などは梱包箱を開けぬままにお蔵入り。気合を入れて買った米10Kgや各種調味料なども殆ど手つかずのまま遥か昔に処分した。 ええ、忙しさにかまけて365日が毎日外食。日本料理以外に西欧料理、東北...

中国旧正月③獅子舞

中国旧正月③獅子舞

今日の夕方には日本へのフライトが控えているが、今朝は強烈な爆竹の炸裂音と人々の雄叫びによって早くから叩き起こされたので、出発までの時間はたっぷりある。帰国準備を整えた後、街歩きに出かけた。例年は民族大移動とも形容される中国人の旧正月帰省ラッシュの前に中国から避難していたが、今年は仕事の関係で逃げ遅れ...

中国旧正月②爆竹

中国旧正月②爆竹

町中どこもかしこも正月ムード、街は赤と金に色付けられ、進物用の果物屋、酒屋、花火屋などは年末商戦の為の客引きを強化。そして、夜中まで響き渡る悪霊退治の為の爆竹の轟音!!!!騒音やゴミ、大気汚染などの問題を引き起こすとして、今年は爆竹遊びを自粛するよう当局のご指導があったと聞いて安心していたが、今年も...

中国旧正月①『福シールと紅包事情』

中国旧正月①『福シールと紅包事情』

新年好!!(新年が好きなわけではなく、中国語で明けましておめでとうの意味です。)今年の旧正月は2月7日から。小生は中期出張に出ており、正月二日にあたる昨日、約1ヵ月ぶりに中国に戻ってきました。 周囲で爆竹の爆音が鳴り響くなか拙宅に戻ると… んんん!?何故だか我が家のドアに『福』と書かれた...