搭乗記 アラビアンな香りがプンプン エミレーツ航空 B777-300ビジネスクラス ドバイ⇒香港

いよいよ今回の旅行の最終章。エミレーツのビジネスクラスでドバイから香港へと向かいます。

Fからの強制ダウングレードの刑に処されたのでしょっぼい機体が来ると覚悟はしていたけれど…案の定B777-300がゲートに鎮座してるのを見るとガックリきますね。エミレーツの深夜便でコレが来たら個人的には外れクジだと思います。
ひだり みぎ
DSC_9622
エミレーツらしい一見ゴージャスな雰囲気ではあるんですが、シートはフルフラットにならないし、全席通路アクセス仕様じゃないし。短距離での利用なら全然アリですが、深夜便でこいつは勘弁してもらいたい。

それでも隣席がいなければまだマシか…と思ってたらファイナルコールで香水のドきつい大柄なアラブ人が降臨、最後の望みも見事に絶たれましたw なんで深夜便で乗ったら寝るだけなのに香水キメッキメでくるんだ?お陰で香港に着くまでアラビアーンな雰囲気を味わうことができると無理やりのプラス思考で乗り切りたいと思いますw

香港まではこの環境で7時間弱、寝て起きたら早朝6時の香港です。たぶん、香港に着くころには自分の体にもアラビアーンな匂いが付着していることでしょうw

眩いばかりの光線を放つ夜のドバイを発ち、雲を突き抜け安定飛行になったところで座席をリクライニング。横になりながら機内食のメニューを眺めます。

7時間のフライトで夕食と朝食を食べれるってお得っすね!ディナー何にしようかなー………とメニュー見てたら寝落ちしちゃったみたいです。意外とお隣のアラブ人の匂いが睡眠促進アロマ的に作用して良かったのかもしれませんw

結局、朝食も食べずにアポローチ前の機内アナウンスまで爆睡状態を維持。
ひだり みぎ
香港着いてWINGでカバナってからもちょい仮眠。更に日本へのフライトでも爆睡。どんだけ疲れてたんだw

ということで、なんとも締りのないエンディングとなりましたが、これにてUAE→トルコ→アゼルバイジャン→ジョージア⇒アルメニア→イランの旅行も終わり。お付き合い頂きありがとうございました。

Related posts(関連記事):

ホテルポイントからCXアジアマイルへの交換率が30%増し
ハイ、今日はもうタイトルそのまんまの内容です。特典航空券を発行して賞味期限間近の手持ちキャセイマイルを消費する必要に迫られ色々と情報を漁っていたところ、耳寄りな情報を発見。各種ホテルポイントをアジアマイルに変換する際の交換レートが30%増しになっているんだと。保有マイル数が希望する特典航空券の必要マイル数に微妙に届いていなかったけど、これでホテルポイントからのドーピングで不足分のマイルを補うことが...
CX543雑記と中国人乗客による珍事件集
今回の日本出張中、シートギャランティーの強権を発動して帰路便CX543の予約を1日後ろの満席便にぶちこんでもらったのだが、フライト当日のチェックイン時にトラブル発生。ウェブオンラインが出来ないので何か異変があるのかとは思っていたが、空港でのチェックイン時に「予約番号に登録されている旅程が変更されておらず、発券できない。」といった旨の説明を受ける。何それ、知らんがな。変更されてないって、日程変更前の...
KA233 チェンマイ→香港 ビジネス席解放
明けましておめでとうございます。 今年はCXのDM昇格、SPG GoldとHyatt Platinum防衛という目標を果たせるよう、ぼちぼちまったりと頑張っていきたいと思います。 さて、新年早々ですが、明日はバンコクから合流してくれた客先と別れて今年一発目のフライト・KA233でチェンマイから香港、香港から広州へと飛び、土日はこれまた今年一発目のSPGウェスティン広州に宿泊予定。CXのクラ...
あなたはマイル派? e JALポイント派? 夏の特典キャンペーン
昨日の成田サンクスキャンペーンに続き、JALのお得キャンペーンをもう一本。6月までも同様のキャンペーンがあったけど、「あなたはマイル派? e JALポイント派? 夏の特典キャンペーン」が7月以降も引き続き開催されることとなっている。 成田サンクスキャンペーンと比べて対象便は遥かに多いが対象予約クラスはKクラス以上なので、最安値で飛ぶコスト至上主義的修行僧の方々には有難味の無いキャンペーンかも...