搭乗記 ベトナム航空 A321ビジネスクラス ホーチミン⇒香港

ホーチミンから香港へ。久しぶりにベトナム航空を利用します。


いつも通り人が少ないスカイプライオリティレーン。利用者が少なすぎるからか、ビジネスクラスのチェックインカウンターにはスタッフすらいなかったw トイレ休憩とか朝飯休憩でスタッフが出払ってるとか?

チェックインカウンター前で、「僕いますよー。待ってますよー!」アピールしても誰にも気づかれず…5分ほど待ってようやくVN職員がやってきてチェックインの対応にあたってくれました。
まぁ百歩譲って待つのは良いけれど、クーラーの効きが超絶弱いのがきつかった。熱が籠って、外より暑いんじゃね!?くらいのレベルでホテル出発前にシャワー浴びた甲斐が早速なくなってしまうw

本日の機材はA321の16C/162Yで、座席は2Aですとの説明を受ける。エアバスの機材ごとのシートマップ、これ良いな。


搭乗券にはきっちり南方航空の会員番号も載っている。
なんだかんだでいまだにCZのスカイチームエリートプラスの効力が残っているし、マイルもベトナム航空便搭乗2日後にCZアカウントに加算されてきました。スカイチームへの泣きの残留パターン、無いかなぁ。無いよなぁ…。

イミグレではワイの前に並んでいた小太りな中国人がVND500,000札を小汚い出入国管理職員に握らせてる姿を目撃。恵比須顔で袖の下を受け取った小汚いオイリーフェイスな職員、ワイのパスポートチェックの際にも上機嫌でルンルンと鼻歌を口ずさんでてくそ笑った。臨時収入が嬉しかったんだろうが、感情を表に出しすぎぃぃぃw

今回は時間が無かったのでラウンジはスルーでゲートへと直行。駐機場ではスカイチーム塗装のA321が待ちかまえておりました。恰好良い!


鼻先だけオリジナルカラーw


特別塗装機とはいえ、もちろん機内は通常機の仕様通り。お上品なアオザイマダムがプライスレスな笑顔で迎え入れてくれました。結構なご年齢でもあんなタイトなアオザイを着れるのは凄いわ。

ひだり みぎ
機内食のメニューのセンスもレトロなタッチでセンスが良い。非効率で態度の悪い小役人みたいなベトナムの空港職員は超絶嫌いだが、ベトナム航空は頑張ってる感が伝わってきて意外と好き。


ただ、メニューがセンス良くても肝心の機内食の中身はなぁ…フランスパンにガーリックソースを薄~く塗り込んだだけの愛情の無いガーリックトーストはイケてない。ほぼ生で硬っい輪切りのニンジンも餌感が強すぎてフェットゥチーネには合わんかった。残念!


香港国際空港での降機後は、ホーチミンの空港でかいた汗を流してさっぱりすべく、香港空港の無料シャワーを使ってみることに。


待ち時間なしで入れるやんけ!と思ったら何かが違う…そう、タオルとかは用意されてないんです。


タオルやらなんやらは自販機で買ってくださいね、と。そういうことだった。


白ブリーフも売ってます。タオルよりだいぶ安いからタオル替わりにブリーフを使うのもありかも、いや、やっぱりないわw

Related posts(関連記事):

JL720 ジャカルター成田 スカイスイート767 ビジネスクラス搭乗記
ジャカルタからの帰国はJL720のスカイスイート767で。朝04:30にホテル出発し、ジャカルタ名物・暴走狂ドライバーによる荒~い運転で夜闇に包まれたスカルノハッタ航空へと移動する。 空港到着後の荷物検査を経てC客専用のプレミアラウンジ直通プライオリティチェックインカウンターへ。 しかし、JALはプライオリティカウンターが使えないとのことで敢え無く撃退され、せっかく空港の端っこまで来た...
ロイヤルヨルダン ビジネスクラス 香港ーバンコク A330 RJ183 搭乗記
この週末は久しぶりの香港滞在だったんだけど、無性にどっかに飛んで日々の鬱憤を晴らしたく、思い付きでRoyal Jordanianに乗ってみることにした。Royal Jordanianはロイヤルなジョーダンさんのことじゃない。日本語表記だとロイヤルヨルダンとなり、つまりヨルダンの国営フラッグキャリアのこと。ヨルダンといっても微妙にサッカー代表が強いことや死海があることくらいしか知らんし、RJのホーム...
広州ー洛陽 南方航空CZ ERJ190 ビジネスクラス搭乗記 洛陽 鄭州 開封旅行1
2017年の端午節は4連休を取って洛陽・鄭州・開封という中国4000年の歴史の舞台として繁栄した河南省の古都を巡る小旅行をして参りました。洛陽は東周・後漢・西晋の、鄭州は商の、開封は北宋のそれぞれ首都として栄えた中原の歴史ある町で、三都市とも中国八大古都(洛陽・鄭州・開封・西安・北京・南京・杭州・安陽)に名を連ねる有名な観光地である。今回は中でも特に中国史を学習したことがある方なら誰でも知ってる洛...
SPGと中国東方航空のクロスオーバー・リワード
えー、今日も誰得なニッチ情報のお時間がやって参りました。日本在住の方には意味のない情報だとは思うが、昨年度末にSPGがエミレーツ・デルタに次ぎMU(中国東方航空)ともクロスオーバーリワードの提携を開始したので、備忘録として情報を纏めておく。始めにお断りをしておきますが、先日のシャングリラとシンガポール航空の提携のようなビックリステマオファー等はありませんので悪しからず。 今回の提携により...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。