搭乗記 キャセイパシフィック ビジネスクラス ドバイ⇒香港

2018年年末年始旅行もこれで最後。先ずはキャセイパシフィックでドバイから香港へと戻ります。


フライト時間は8時間。これくらいであれば近所と思えるくらいに感覚がマヒしてきましたw


白人・アラブ系ビジネスマンを中心に需要が高いようで、搭乗率は9割ほどとそこそこの入り。黒装束に身を包んだアラビアンマダムに囲まれたバーレーン⇒ドバイ区間とは明らかに客層が異なります。

ドバイ⇒香港のフライト時間は8時間。そこそこの距離を飛ぶのでアメニティキットやソックスが入ったポーチも配布されます。


これはデザインも無難で重宝しそう。表側のキャセイのワンポイントロゴだけだったら尚よかったのにとは思うけど。

ひだり みぎ
テイクオフ。

ひだり みぎ
うっとりするドバイの夜景を眺め、次にドバイに来れるのはいつになるのかな…なんて旅の最後を迎えて感傷に浸ったけど、3週間後にまた来るんだった。

レッドアイ便ということもあり、迪拜を離れて安定飛行に移るなり速攻で夜食のサービスが始まった。とっとと食べてとっとと寝たいので、迅速なサービス展開は本当に助かります。ほんとこの日のクルーのスピード対応は凄かった。対応が多少雑になっても効率・速度重視のスピード型。香港のローカル食堂に生息する、やたらとテキパキ仕事を捌く不愛想なおばさん店員にノリが近かった。


相変わらずキャセイのガーリックトーストは味もしっかりしているし、フワッとサクッとモチっとしてて他社のガーリックトーストと比べると相変わらずレベルが高い。


アペタイザーを食べ終えるのを待たずして、メインワゴン様がカブサのエキゾチックな香りを放ちながらやってきた。この香港のスピードスター、ペースが速すぎて胃袋が追いつかないw

選択肢は多く、4種類。
-スナッパー
-牛テンダーロイン
-チキンカブサ
-フジッリ

スナッパーは胃袋が欲していなかったので選択肢から消去。ガッツリ行くならテンダーロイン、最後まで旅情を味わいたいならカブサ、寝る前に軽く済ませたいならフジッリ…この3択からフジッリを選択した。旅行の最後で胃袋も疲れ切ってたので、最後は軽~く。

濃厚なクリーミーソースにとろけるズッキーニ。軽~くなんて言ったけどボリュームがやばい。そこら辺のオシャレイタリアンで出てくるミニポーションのランチプレートの2倍はあるね。


なんとかパスタをやっつけ息も絶え絶え苦しんでると、チーズ&フルーツコースのお誘いが。

胃袋のリミットを外してパパイヤだけ数切れ頂くも、ここで旅行の疲れがどっと押し寄せてきて、ハーゲンダッツとコーヒーのファイナルステージは辞退。というか寝落ちして不戦敗。

8時間のフライトで到着前には朝食のサービスもあったんだけど、晩食後に爆睡してしまって気づけばこれ…

食べて寝るだけの豚まっしぐらコースでしたが、やっぱりたまーに乗る分には良いですよね、キャセイ。

Related posts(関連記事):

バンコクエアウェイズ ブティックラウンジと搭乗記 バンコク⇒ヤンゴン
2月に1週間の休みが取れたんで、アジア最後のフロンティアことミャンマーのヤンゴン⇒パガン⇒マンダレーを周遊してきやした。 タチレク、ミャワディーへの小旅行に次いで3度目のミャンマーに胸高鳴る30過ぎのオッサン。 飛行機は東京⇔バンコクをJALで、バンコク⇒ヤンゴンとマンダレー⇒バンコクを似非TG(タイ国際航空)ことPG(バンコクエアウェイズ)で手配した。 バンコクエアウェイズ...
JAL アップグレードに必要なマイル数が変更される
来月の私用フライトでKクラスの予約を取ったのでマイルを使ってアップグレードしようと思ったんですよ。そしたら予約確認ページに気になる一文を発見。 【お知らせ】 2016年9月1日以降引き落とし分よりアップグレードの必要マイル数が変更となります。詳しくはこちら。ほぉ。そうかね、そうかね。 案内されたページに飛んでみると、一行目に「2016年9月1日のマイル引き落としより、必要マイル数が変...
マスカット⇒ドーハ カタール航空 マスカット国際空港Majan Lounge
年末年始の休暇で過ごした愛しのオマーンとも今日でお別れで、カタール航空便にて先ずはマスカットからドーハへと移動する。 そもそもオーマンのマスカットと聞いてピーンと来る人は余程の中東マニアか中学生の時に地図帳でオマーンを見つけて大喜びして調べた人かのどちらかと思うが、マスカットは中東のUAEの隣にあるオマーン国の首都。UAEの先にあるカタールのドーハまでも近く、本日は17:05にマスカット...
羅湖から上水経由で香港国際空港へ 待ちに待った国慶節!
いよいよ待ちに待った国慶節休暇の始まりだ。今回は金曜日の仕事終わりにジャカルタ経由でジャワ島中部の古都・ジョグジャカルタまで飛ぶことに。勤務後の深夜便移動は体力的にキツイけど、数時間でも多く旅行先に滞在する為には多少の無理は仕方が無い。 【移動計画】 00:10 香港発 03:40 ジャカルタ着 05:10 ジャカルタ発 06:30 ジョグジャ着 06:45 シェラトンジョグジャ着...