シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Marriott Bonvoy (マリオット ボンヴォイ)初のグローバルプロモ


事前通知なく一部会員に対するステータスのダウンランク刑を執行するなど、激動の幕開けとなったマリオットボインボイン、否、マリオットボンバイエ、否、マリオットボンジョビ、否、マリオットボンヴォイ。会員を切り捨てるかのような殿様商売的な上から目線のカスタマー対応が続く中、本日になりボンヴォイとして初めてのグローバルプロモの登録が始まりましたね。このタイミングで満を持して打ち出してきたプロモーション、内容自体は2月末に先行発表されていましたが、ここで会員の怒りを鎮めるのと同時に新生ボンヴォイをアピールする為に追加のプロモが発表されたりするのではないか…なんて淡い期待を抱きつつボンヴォイのプロモページにアクセス。

こちらのマリオット公式サイトの“プロモーションセントラル”にてプロモへの登録が可能となっています。

記念すべき一発目のプロモ、その名も『ダブルテイク 世界中でポイントが2倍に
…うーん。何の捻りもなく絶望的にセンスのないネーミングとキャッチフレーズはまぁもう諦めてスルーするとして、内容についてはもうちょいなんとかならんかったもんかね。記念すべきヴォンヴォイ一発目のプロモということで大型のポイント祭りが来るかなーなんて巷では噂されていましたが、蓋を開けてみたら毎度毎度の内容で肩透かしを食らった格好となってしまいました。

これには豊玉高校の板倉もボボォンですわ。

プロモ内容:2回目の滞在からダブルポイント
登録期限:2019年5月21日
滞在対象期間: 2019年3月19日から2019年6月4日

米国発行のマリオット系クレカの保有者は週末の滞在で500ポイントの追加ボーナスが得られるらしいが、SPGの500スターポイントならまだしも、マリオットの500ポイントなんて雀の涙も良いところ。

昨年から続くマリオットの杜撰な対応の数々に愛想を尽かした方々も多いことでしょう。ここで会員の離反を食い止めるために、景気良くバラマキ政策を展開してくれれば良かったのですが…残念。

3月6日追記:
キャンペーンに登録できない会員様が続出してるみたいなのだが…これ、対象者限定なのかな?キャンペーンの内容からいってもいつものマリオットのバグによって一部会員が一時的に登録できない状態にある可能性が高いと個人的には考えているのですが。日本語ページだとエラーになっても英語版だと登録できたりする奇妙な仕様だったりしますからね、マリオットのプロモサイトって。
まぁプロモの滞在対象期間の開始は未だ先なので、今直ぐに焦って登録する必要もないっす。ゆっくりと今後の動向を見守りましょう。

Related posts (関連記事):

【ステータスマッチ】ヒルトンまでもSPG難民救済企画
さてさて、マリオットによるSPG買収話が公表されてからHyattが電光石火でステータスマッチを仕掛けてきましたが、どうやら保守的なヒルトンも追随して宿泊実績の証明不要という、これまたガバガバ審査のステ...
ミスターリベーツ最新情報【2017年1月】SPGとも提携開始
今日はMr. Rebates(ミスターリベーツ)の最新情報について。 先ず、サイトのレイアウトが大幅に更新されていてビックリする。マスコットのミスターリベーツ君は相変わらず不細工だけど、デザイン...
シャングリラホテルとシンガポール航空のInfinite Journeys
ここに来て徐々に増えてきた感のある航空会社とホテルのジョイントプログラム。昨日のSPGと東方航空のクロスオーバーリワードに続き、今日はシャングリラホテルとシンガポール航空が発表したInfinite J...
宿泊記 上海ディズニーや浦東空港利用時にお勧めの上海マリオット康橋
上海での宿は上海マリオット康橋(上海康桥万豪酒店 Shanghai Marriott Hotel Kangqiao) 。 康橋なんて馴染みのない地名がホテル名にくっついているが、浦東空港から比較...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする