アコー新規ホテルの4倍ポイントプロモ

この情報は既にご存知の方も多いかとは思いますが、アコーって新規ホテルに泊まると4倍ポイントが貰えたりするんですよ。SPGでも新規オープンキャンペーンでホテル独自にダブルポイント&朝食付きプランを出しているところも多いけど、アコーの場合は4倍ですよ、4倍。流石に各プロモ期間につき1アカウント1回きりと制限があるけれど、連泊の縛りが無いので使い勝手が良い。このプロモを活用しない手はありませんぜ。

今回発表された新規ホテルプロモの概要:
予約期間:1月4日~2月14日
滞在期間:1月4日~3月18日
その他注記:1つの予約のおいて複数の部屋を予約した場合、1滞在と見なされる。
プロモサイト:こちら(アコーのプロモサイトに飛びます。予約はこちらから。)

で、気になる今回の対象ホテルは全15か国の21プロパティ。

地域別内訳は、アフリカ=2・オーストラリア=2・南北=2・欧州=5・中東=1・アメリカ=1・アジア=7となっている。

対象ホテル:
・ibis Styles Iu Luanda Talatona
・ibis Styles Iu Luanda Viana(アンゴラ)
・ibis Styles Iu Luanda Cacuaco(アンゴラ)
・Novotel Surfers Paradise(オーストラリア)
・Mercure Tamworth(オーストラリア)
・ibis Osasco(ブラジル)
・ibis Lima Reducto Miraflores(ペルー)
・5 Terres Hotel and Spa(フランス)
・ibis Styles La Louviere(ベルギー)
・Mercure Pesaro(イタリア)
・Mercure Barcelona Condor(スペイン)
・ibis Styles Manchester Portland Hotel(イギリス)
・Mercure Sohar(オマーン)
・Pullman San Francisco Bay(アメリカ)
・Novotel Phuket Phokeethra(タイ)
・Mercure Singapore Bugis(シンガポール)
・ibis Styles Yangon Stadium(ミャンマー)
・Sofitel Shanghai Hongqiao(中国)
・Mercure Hefei Wanda(中国)
・Pullman Hefei Wanda(中国)
・Novotel Hefei Wanda(中国)

アジア一の富豪・王健林が率いる大連万達集団が飛ぶ鳥を落とす勢いにあるようで、メルキュール、プルマン、ノボテルの合肥万達(Hefei Wanda)3連発がアツいw。

小生的にはシンガポールのメルキュールか虹橋のソフィテルが候補になるんだけど、対象が「1泊」ではなく「1滞在」なんで、出来る限り長期滞在の時にぶっこむのがミソになるんでね。今回は長期滞在で使えそうなメルキュールブギスで4倍枠を使いたいと思う。

Related posts(関連記事):

マリオットとSPGのQ2プロモ
えー、前々から情報リークされていた通り、本日5月15日にマリオットのQ2プロモの内容が発表されました。SPGの方は未だに音沙汰無く焦らしプレイ中にありますが、どうやら連泊での宿泊を対象とした平日ダブル・週末トリプルポイントという内容になるのではとの推測がホテルマニアの方々の間で飛び交っている。いずれもプロモの宿泊対象期間は5月27日~。なんかもうね、内容云々よりも、5月27日からというプロモ開始日...
ロイヤルオーキッド・シェラトンホテル&タワーズ 宿泊記
これも去年の話だけど、バンコクのチャオプラヤ川沿いにあるロイヤルオーキッド・シェラトンに3泊してたんで今更ながら過去の記憶を穿り返して宿泊記を。 マンダリンオリエンタル・ペニンシュラ・アナンタラ・シャングリラと錚々たる面子の高級ホテルが挙って進出する魅惑のバンコク・リバーサイドエリアだが、SPG推しの小生は迷うことなくシェラトンを選択。リバーサイドというと宿泊費が高そうな感じがするが、ちょう...
ノボテル バンコク フェニックス シーロム 宿泊記
マットレスランの為にホリデイイン シーロムをチェックアウトし、次なる宿泊先であるアコー系・ノボテル バンコク フェニックス シーロム(Novotel Bangkok Fenix Silom)へ移動する。40%だか50%だかの割引率だったアコーのスーパーセールで一泊4,000円弱という、これまた破格のお値段だった。 ホリデイインシーロムから徒歩3分。タニヤ・パッポンの繁華街まで歩いて行くには厳...
【続報】SPGのエクスクルーシブオファー
いやはや、つい先日にエクスクルーシブオファー祭りを開催したばかりのSPGが、敗者復活戦なのか知らんがエクスクルーシブオファーのセカンドラウンドを催しているとの噂が巷に広がっている。 当選発表は以下のリンクで。当たる保証はないが、興味のある方はダメもとでお試しあれ。 リンク1 リンク2 残念なことにYTD29泊+6泊の予約持ちの当方はいずれも見事に不発。しかし、読者様の中には前回のオファ...