7泊8日ジャワ中部の古都巡り旅行 ジョグジャカルタ・ソロ

早いもので、国慶節の季節がやってきた。今年はインドネシアを攻め、ジャワ中部の古都ジョグジャカルタ・ソロに行く計画を組んでみた。両都市とも日本で言うところの京都的な歴史情緒溢れる古都で、王宮跡やボロブドゥール・プランバナンなどの遺跡群でジャワの歴史・文化に触れることができる。今回は連泊×3で10,000ポイントというアコーホテルズのばら撒きキャンペーンとSPGのシェラトン週末無料宿泊プロモをコンプする為にホテルをハシゴする修行も兼ねているが、今回はホテルステイじゃなくアクティブな町歩きを楽しみたい。

【テーマ】
・世界遺産のプラバナンとボロブドゥール観光
・古都ジョグジャカルタとソロ探索
・アコーの連泊キャンペーンをコンプ
・シェラトンの週末無料宿泊キャンペーンをコンプ
・CXダイヤ維持へ向けた修行
・ガルーダ空港のビジネスクラス体験

【大雑把な旅程】
1日目:シェラトン泊
CX753 00:10香港発-04:05ジャカルタ着
GA202 05:25ジャカルタ発-06:40ジョグジャ着
シェラトンによるピックアップサービス⇒プラバナンへ無料送迎
終日プラバナン観光

2日目:ibisマリオボロ泊
終日ジョグジャ市内探索

3日目:ibisマリオボロ泊
ボロブドゥール観光

4日目:Phoenix MGallery Collection泊
ディエン高原観光

5日目:Phoenix MGallery Collection泊
終日ジョグジャ市内観光

6日目:The Royal Surakarta Heritage Solo MGallery Collection泊
ソロへ移動
スクー寺院・チュト寺院観光

7日目:The Royal Surakarta Heritage Solo MGallery Collection泊
終日ソロ市内観光

8日目:移動日
GA225 11:35ソロ発―12:50ジャカルタ着
CX776 14:25ジャカルタ発―20:30香港着

後はプロモ山が気になるところだけど、噴火したらシャレにならないからなぁ。現地に行って情報収集して噴火の問題が無いのであれば行ってみたいけど。出発まで1週間を切ってるので、明日明後日で詳細を詰めていかないと。

Related posts(関連記事):

レンタルバイクでソロからスクー寺院へ
ホテル周辺の探索を終え、スクー寺院⇒チュト寺院⇒サンギラン博物館と周るツーリングを開始することに。 早速、観光案内所に紹介頂いたミキツアーズでバイクをレンタルしようとすると、バイクレンタル事業からは撤退済みとのことでまさかのレンタル失敗!いきなり出鼻を挫かれてしまう。 途方に暮れ市内を右往左往した挙句にホテルに戻り、コンシェルジェに相談。相談を受けた彼は手当たり次第に知人等に電話をかけてくれ...
ジャカルタ【スカルノハッタ空港】
今回の出張も接待の連続で体力的に瀕死状態での帰国を余儀なくされた。重い肝臓とスーツケースを引きづり、いざスカルノハッタ空港へ。この名前、何だか聞いたことがある!そうです。通称デヴィ夫人こと根本七保子さんの亡父であり、インドネシア国初代大統領のスカルノ氏と同副大統領のハッタ氏の名前が空港名の由来となっているそうです。 到着後はさっさとチェックインを済ませて足早に出発フロアへ 搭乗ゲートに...
ラジャ・プスタカ博物館にワヤン・オラン劇
スリウェダリ公園内にあるラジャ・プスタカ博物館。1890年に開館したインドネシア最古の博物館らしい。 古いだけで何の取柄もなさそうな博物館ではあるが、博物館フェチの自分としてはどうしても旅程から外せない。ということで、ホテルから歩いてスリウェダリ公園へと向かう。 ホテルからスリウェダリ公園は目抜き通りのジャラン・スラメッ・リヤディを西に一直線。古都だからなのか、道中、遺跡風廃...
ジョグジャの安宿街・ソスロウィジャヤン地区
ジョグジャカルタにも所謂バックパッカー街、安宿街と呼ばれるエリアがある。それがソスロウィジャヤン地区と呼ばれる一角で、トゥグ駅南口を出てすぐ目の前にある細い路地が世界各国からのバジェットトラベラーが集まるちょっとした安宿街となっている。 駅前のパサール・クンバン通りと平行して150mほど南を走るソスロウィジャヤン通り、この二つの通りを結ぶガンと呼ばれる細い路地沿いに安めの宿泊施設がずらり...