SPGプラチナチャレンジに成功

さてさて早速ではあるが、無事にSPGプラチナチャレンジに成功して最上位カーストへの解脱に成功した。幸いなことに、与えられたプラチナステータスは2017年2月末まで有効となっているので、再来年以降も継続してプラチナを防衛していく価値があるか、これからじっくりと時間をかけて見極めていきたいと思う。

ということで、今日のエントリーは備忘録を兼ねてプラチナとプラチナチャレンジに関して。

プラチナチャレンジとは、任意の3か月に18泊することでプラチナステータスが付与されるというチャレンジ企画。滞在数ではなく宿泊数が対象となる為、無駄なホッピングという苦行をすることなくプラチナステータスを獲得できる上、正規のルートでプラチナを獲得するよりは対象宿泊数の少ないので、手っ取り早くSPGのプラチナを目指したい修行者には持って来いの企画である。

自分は6滞在18泊でフィニッシュした。挑戦終了後も手続きとかで結構待たされるのかなーと予想していたが、18泊目の滞在を終えた翌日に早々とプラチナの案内メールを受信した。カスタマーサポートの対応の丁寧さと迅速さはSPGがナンバーワンかな。ちょっと遜り過ぎと思えるくらい対応が丁寧だし。

メールの内容に拠ると、目ぼしいプラチナの特典は以下の通り。もちろん、プラチナチャレンジで獲得したステータスだからと言って、正規のプラチナ組みと差別されるようなことはない。
•チェックイン時に予約クラスより上位の部屋に空きがあれば、スタンダードスイートまでアップグレード可能。
•宿泊時は予約クラスに関係無くクラブラウンジの利用が可能。
•到着前72時間前までの現地時間午後3時までの部屋保証。
•ウェルカムギフトはコンチネンタルブレックファスト、ローカルアメニティー、スターポイントの3択。ポイントはアロフト・フォーポイント・エレメントが250でその他は500。

個人的には最安値の部屋を頼んでもラウンジアクセスが付いてくるというのが最大のメリット。ラウンジを有さない宿泊施設では朝食会場やバーでの飲食が出来たりするし、休日のホテルステイを満喫するには最高の特典だ。やはり10泊で獲得できる敷居の低いゴールドとは特典の充実度が違う。

プラチナへの解脱は最終到着地点でないのもSPGの特徴。更に頑張った場合の追加特典なんかもあったりする。
•1暦年以内に50泊:
・スイートへのアップグレード特典10泊分
・ギフト用ゴールド会員資格1人分
・SPGを通じたユニセフへの寄付100米ドル分
・Amazon.comギフトコード100米ドル相当
・TSAプレチェックの申請料金に適用可能なクレジット85米ドル相当
・Uberご乗車クレジット25米ドル相当×4
以上いずれか1つ。

•1暦年以内に75泊:
・ポイント積算率が1米ドル=4スターポイントにアップ。
・Your24™で24時間好きな時にチェックインでき、最大で24時間まで滞在が可能。

•1暦年以内に100泊:
・SPGアンバサダーサービスの利用が可能。

キャセイなんかも年間120セクターでアップグレード券配布みたいな追加特典を用意してくれりゃ頑張り甲斐があるのに。

では、実際にプラチナの威力は如何なるものか。まだプラチナになって3滞在6泊しかしてないが、現時点では来年以降も継続防衛するだけの価値は十分に見いだせる恩恵を受けていると考える。

先ず予約時にリクエストフォームの変化に気付く。「プラチナ会員様のアップグレード」として「最上階の部屋」、「最も展望の良い部屋」、「最も広い部屋」、「アップグレードの有無は問わず、一番早く空室になる部屋」をリクエストできるようになっている。

プラチナ解脱後の3滞在はいずれも最安値予約(しかもレッドホットキャンペーンの特別価格)ながらも面の皮厚く最上階の部屋を希望し、見事に上層階のクラブフロアにアップグレードされた。もちろんアップグレードやラウンジアクセス特典以外の部分でもプラチナ効果は絶大であり、フロントやラウンジスタッフからは真にバリュアブルなゲストとして大切に扱われていると感じさせてくれる。ホテルステイの楽しみを最大化してくれるSPGプラチナ、とりあえず今年いっぱいはホテル修行の苦行を離れて思いのままに特典を使い倒してやるぞ!

Related posts(関連記事):

敦煌シルクロード怡苑大酒店 宿泊記
敦煌での宿は立地条件最強の敦煌シルクロード怡苑大酒店。空港・鉄道・莫高窟からのバスの終着点がホテルの目の前にあり、敦煌最大のナイトマーケットまで50メートルの距離という圧倒的便利さを誇る自称5つ星ホテルである。 大通りの交差点に面した13階建て全456室の大型ホテル、田舎町には不釣り合いなモダンで堂々たる外観だ。いくらオフシーズンど真ん中とはいえ、これで一泊込々130元(朝食無し)とはに...
シェラトン外高橋 クラブルーム宿泊記 Sheraton Waigaoqiao
今回の上海出張の宿泊先はシェラトン外高橋。場所はアレだがハードは良いので今までSPGカテゴリー1でポイント宿泊する分にはお値打ち感があったのだが、残念ながら2015年度の改定でカテ2に見直されてしまった。それでもカテアップに釣られて宿泊費が上がったというわけでもなく、今回もクラブフロアで税込RMB600中盤。まだまだ良心的な価格が維持されている。 CX364で香港から飛び、浦東でのイミグ...
ザ・ポートマン・リッツカールトンホテル上海 Portman Ritz Carlton Shanghai 宿泊記
この日の上海での宿泊先はリッツカールトン。2箇所ある上海のリッツカールトンのうち、今回は静安区のポートマンリッツカールトン上海(上海波特曼麗嘉酒店)のクラブフロアに宿泊する。 場所は高級ブティックやモールが軒を重ねる南京路のランドマーク的複合ビル・上海商城。正確には南京路の中でも西側にある南京西路に位置し、○○故居やら○○旧居が高層ビルと混在するように残る下町風情ある立地にある。 旧居...
シェラトンウルムチ クラブフロア宿泊記
ハミからトルファン経由でウルムチまで鉄道で移動した前回エントリーからの流れで、新疆時間03:30にシェラトンウルムチに到着した。場末感満載のB級ホテルしかないような辺鄙な田舎町を巡り歩いた末に辿り着くシェラトン…ロビーに入った時に感じる温もり・安心感は筆舌に尽くし難いものがある。 32階建てで372の客室を誇る大型ホテル。世界で一番海から離れた都市と言われていて、シルクロード上の辺境の町とい...