ハイアットゴールドパスポートの最新プロモ【Sweet Dreams… Sweet Rewards】

おっ、HYATT ゴールドパスポートの新プロモーションの案内が届いてるではないか。
ここ最近のハイアットゴールド・パスポートのプロモーションは手が込んでいるというか、完全にターゲットオファー化していて、会員のハイアット利用状況に応じてプロモの種類を変えたりしてるんで、案内を読むのがささやかな楽しみになっている。貧乏性なもんで、結構こういった馬にニンジン的なプロモに直ぐ引っかかっちゃうもので。

LoyaltyLobby.comに拠ると、今回のプロモは「オファーなし」という残念なケースを含め、全5種に分類されるよう。

①オファー無し
②1泊3,000Pt
③10泊20,000Pt
④5泊5,000Pt/10泊+10,000Pt/15泊+15,000Pt/20泊+20,000Pt
⑤15泊+30,000Pt/20泊+15,000Pt/25泊+20,000Pt

⑤は14泊までボーナスゼロとか、辛すぎだろ。完全にコアカスタマー向け。

私は③または④の何れか一つよいう内容のオファーになっていた。

StayEarnTotal Points Earned
5 Nights+ 5,000 Points= 5,000
10 Nights+ 10,000 Points= 15,000
15 Nights+ 15,000 Points= 30,000
20 Nights+ 20,000 Points= 50,000

6月1日から9月30日までの実質4か月間に20泊で50000ポイントか。10泊だけなら②の方が稼ぎが良いけれど、15泊以上なら③の方がお得ですよ、と。悩ませてくれるわい(笑)

【無料宿泊の必要ポイント数】

20泊の宿泊でグランドハイアット深センや広州のクラブルーム3泊無料か。SPGのシェラトンキャンペーンは15泊で3泊だからな。SPGはプラチナに解脱してるんでアワード宿泊でもラウンジ使えるし、週末の連泊なら週末キャンペーンとの合わせ技でダブルポイントも付与される。こりゃ今年の夏はSPGかな。

*キャンペーンの登録が開始されてないのか、現時点ではサインアップできない状態になっています。

Related posts(関連記事):

マリオボロモール直結で立地条件最高のibisジョグジャカルタホテル
今回のジョグジャ・ソロ旅行は2連泊×3で27,000円分のポイント還元というアコーホテルズの大型キャンペーン修行を兼ねていることもあり、二件目の宿泊先はアコー系列のibis ジョグジャカルタ マリオボロを選択。ここジョグジャカルタにはibisの他、Mギャラリーフェニックスホテル、ノボテル、ibisスタイルと4箇所のアコー系ホテルが展開しているが、修行一発目には観光の拠点として理想的な立地条件にある...
セントレジスシンガポール(St. Regis Singapore) 宿泊記
今年のゴールデンウィークはミャンマーかスリランカとで迷った末、どういうわけだかシンガポールでSPG修行することになってしまった。まぁ疲れすぎてて旅行だりぃぃ。ホテルでゆったりまったりしたい!ってヘタレっぷりが発動してしまったって訳。 シンガポールでは年内にトリビュートポートフォリオがオープンするみたいだけど、現時点に於いてはシンガポールのSPGホテルは以下8箇所。セントレジス=1、W=1、ウ...
プルマンサイゴンセンター クラブルーム宿泊記
今日はホーチミン市内のバックパッカー街・ファングーラオ地区にあるアコー系ホテル・プルマンサイゴンセンターの宿泊記。ホーチミン市ではここプルマン以外にもソフィテル・Mギャラリー・ノボテル・ibisを揃えるアコー系が強い。序列的にプルマンはソフィテル・Mギャラリーに次ぐ三番手ブランドという事になるが、果たしてどのようなホテルなのか。 かつてメトロポールホテルがあった2つの大きな通りが分岐する地点...
プルマン東莞長安(長安君源鉑爾曼酒店) 宿泊記
この日は前々から気になっていた東莞のプルマンへ。東莞のプルマンといえばプルマン東莞長安(長安君源鉑爾曼酒店 Pullman Dongguan Chang'An Hotel)とプルマン東莞フォーラムの二箇所あり、価格帯はどちらも一泊1万円前後と、プルマンにしては安いが東莞のホテルとしては高いという設定になっている。 ネット評価はフォーラムも長安も大差無さそうだが、画像から判断するにフォーラムが...