キャセイのマルコポーロクラブ、順調にシルバーへ昇格

珍しくキャセイから封筒が来ていたので開けてみると、キャセイのマイレージクラブであるマルコポーロクラブで初期ティアーのグリーンからシルバーへの昇格のお知らせだった。自分はJGC(JAL Global Club)持ちだしキャセイ⇒JALへのマイル加算率も悪くないので、今まではキャセイ搭乗時もJALアカウントにマイルを貯めていたが、折角なのでキャセイのマルコポーロクラブに加入していたのだ。

【キャセイ⇒JALへのマイル加算率一覧表】

運賃FirstBusinessEconomy
普通特別運賃
積算率150%125%100%70%50%
クラスF, AJ, C, D, IR, W, YE, B, HK, M, L

ここで、マルコポーロクラブのティアーもおさらいしておこう。

ティア必要マイル必要セクターOne World
ダイアモンド120,00080回エメラルド
ゴールド60,00040回サファイヤ
シルバー30,00020回ルビー
グリーン無し4回(更新時)無し

グリーンでのインボラはシルバーになるまで20回乗って2回。JGCでは20回乗れば3~4回はインボラになっていたのでインボラ率は下がってしまったが、もともとグリーンには大きな期待はしていないので、シルバー、ゴールドになってどうなるかが重要だ。120,000マイル若しくは80セクターという最上級カーストのダイアモンドはハードルが高過ぎて挑戦する気にもならないが、ゴールドならば狙えない事はないので、来年は頑張ってキャセイのゴールドを獲得したい。

DSC_5065

DSC_5066

追記、シルバーになって一発目のシンガポール行き便で幸先良くビジネスへのアップグレードがありました。昇格のご祝儀的な意味だろうか。
ひだり みぎ
座席がフルフラットになるので疲労感が全然違う。

IMG_0846
アルコールは各種ビール、ポートワイン、カクテル、ウィスキー、コニャックなどが用意されている。

IMG_0849
お食事も上級だ。こちらは前菜。

IMG_0851
メインはラムショルダー、タラのサンバルソース和え、チキンのオイスターソース煮という選択肢の中からチキンを選択。その後、ハーゲンダッツにチーズ、フルーツの盛り合わせが供される。

香港⇒シンガポール間の4時間の移動もこれなら苦にならない。今後、シルバーでのインボラ率は如何に!?

Related posts(関連記事):

中部国際空港セントレアーバンコク JL737ビジネスクラス搭乗記
セントレア到着後、2階国内線到着ロビーを出て3階国際線出発ロビーへ向かう。 香港⇒バンコク間の短距離移動をわざわざ香港⇒羽田⇒名古屋⇒バンコクと大きく遠回りした理由が今回乗る名古屋⇔バンコク便。込々161,730円の期間限定JALビジネススペシャルXクラスで6,692マイル・20,776FOPを稼ぐことができる修行用のウマウマボーナス便なのである。 羽田に似たような雰囲気のセントレ...
中国南方航空 CZ367 広州ーホーチミン B738ビジネスクラス
本日は広州市内での打合せ後、20:05発ホーチミンシティ行きのCZ367で移動する。 打合せが長引いてしまった為に時間ギリギリのチェックイン。チェックインカウンターに着いた時はフライト1時間前。こっちは冷や汗もんに焦っていたが、受付は全然慌てる様子も動じる様子も無く、普通に「ゲートは○○番なんで。では行ってらっしゃい。」的な事務処理で終了。そうだよな、この国ではフライト1時間前のギリギリ...
クアラルンプール国際空港のマレーシア航空ゴールデンラウンジ
KULでのトランジット時間を潰す為に三井アウトレットパークKLIAまで足を運んだものの、ショッピング欲が刺激されるような目ぼしい物がなく…。結局KLIAに戻ってラウンジ詣ですることに。クアラルンプールのゴールデンラウンジはマレーシア航空の本家本丸ですからね。やっぱり本拠地ラウンジって期待しちゃうんで、ボーディングまでの50分でパパッとラウンジを見て回ろう。 ここクアラルンプール国際空港のマレ...
CX364 香港⇒上海浦東 
CX364で香港から上海浦東へと飛ぶ。香港⇔上海はドル箱路線なのだろう、他にも吉祥航空や春秋航空、香港航空、上海航空、中国東方航空なども就航していて群雄割拠状態になっている。キャセイ・ドラゴンも各国のビジネスマンを乗せて毎日バンバン飛ばしていて、それこそCXとKAだけで夕方までは1時間に1本以上という高頻度でフライトがあるので電車感覚で移動できる。 さて、本日お世話になるCX364は17:3...

コメント

  1. HKob より:

    通りすがりのものです。
    自分もHK在住時、4年ほどCXのシルバーだったのですが、エコノミー→ビジネスのインボラUGは3割程度でした。
    短距離の人気路線(日本、タイなど)ほど確率が高く、長距離(欧米)は低かった印象です。

    • admin より:

      HKob様

      貴重なコメント頂きありがとうございます!
      やはり空席の目立つ中長距離便はインボラ率が低いのでしょうね…
      シルバーになってから累計34回のフライトに搭乗しましたが、ビジネスへのインボラは僅か2回と、当初の期待を大きく下回る結果になってしまっています。自分は新米シルバーですがHkob様は4年もの間シルバーの座に君臨されたとのことで、継続効果もあるんですかね。キャセイの上級会員はボーナスマイルも付かないし、JGCよりはメリットが少ないと考え始めた今日この頃です。