キャセイのマルコポーロクラブ、順調にシルバーへ昇格

珍しくキャセイから封筒が来ていたので開けてみると、キャセイのマイレージクラブであるマルコポーロクラブで初期ティアーのグリーンからシルバーへの昇格のお知らせだった。自分はJGC(JAL Global Club)持ちだしキャセイ⇒JALへのマイル加算率も悪くないので、今まではキャセイ搭乗時もJALアカウントにマイルを貯めていたが、折角なのでキャセイのマルコポーロクラブに加入していたのだ。

【キャセイ⇒JALへのマイル加算率一覧表】

運賃FirstBusinessEconomy
普通特別運賃
積算率150%125%100%70%50%
クラスF, AJ, C, D, IR, W, YE, B, HK, M, L

ここで、マルコポーロクラブのティアーもおさらいしておこう。

ティア必要マイル必要セクターOne World
ダイアモンド120,00080回エメラルド
ゴールド60,00040回サファイヤ
シルバー30,00020回ルビー
グリーン無し4回(更新時)無し

グリーンでのインボラはシルバーになるまで20回乗って2回。JGCでは20回乗れば3~4回はインボラになっていたのでインボラ率は下がってしまったが、もともとグリーンには大きな期待はしていないので、シルバー、ゴールドになってどうなるかが重要だ。120,000マイル若しくは80セクターという最上級カーストのダイアモンドはハードルが高過ぎて挑戦する気にもならないが、ゴールドならば狙えない事はないので、来年は頑張ってキャセイのゴールドを獲得したい。

DSC_5065

DSC_5066

追記、シルバーになって一発目のシンガポール行き便で幸先良くビジネスへのアップグレードがありました。昇格のご祝儀的な意味だろうか。
ひだり みぎ
座席がフルフラットになるので疲労感が全然違う。

IMG_0846
アルコールは各種ビール、ポートワイン、カクテル、ウィスキー、コニャックなどが用意されている。

IMG_0849
お食事も上級だ。こちらは前菜。

IMG_0851
メインはラムショルダー、タラのサンバルソース和え、チキンのオイスターソース煮という選択肢の中からチキンを選択。その後、ハーゲンダッツにチーズ、フルーツの盛り合わせが供される。

香港⇒シンガポール間の4時間の移動もこれなら苦にならない。今後、シルバーでのインボラ率は如何に!?

Related posts(関連記事):

香港・上環で飲み屋を探す MedOvenとJacomax
滞在先のホリデイインエクスプレスソーホーに戻り、時計を見たら未だ22:00。寝るには惜しいと近場で麦茶(ビール)を求め夏の夜の上環を彷徨い歩くことに。 金城や無敵屋といった居酒屋スタイルの飲み屋もあるけれど、一人でも気楽に入れて孤独感を感じずに済みそうなバーに絞って探していく。 MedOven 駅から北に5分ほど歩いたところに良い感じの店を発見。MedOven Medite...
コートヤードバイマリオット香港沙田 宿泊記
今宵は空港からバス一本でアクセスできるコートヤードバイマリオット香港沙田を試してみることに。SPGプラチナからのステマで棚から牡丹餅的に得たマリオットプラチナ身分、存分に楽しませて頂きますよー。 アクセス 何をするにも不便な立地だけれど、その分だけ安く綺麗なホテルに泊まれますよーってのが沙田にあるホテルのウリ。 最寄り駅のMTR馬鞍山線・石門駅から徒歩5分強程度と駅からは遠くないんだけど、如...
羽田のキャセイラウンジデビュー
今日はいつものCX543にて香港へと移動。12月9日にキャセイの新ラウンジが羽田にオープンしたので早めに空港入りしたかったが、昨晩の深酒が祟りまさかの二度寝三度寝そして四度寝…荷造りは昨日の内に済ませておいていたので、身支度だけして急ぎバスにて空港へ向かう。到着後チェックインカウンターへ直行すると、「オーバーブッキング故にゲートにてアップグレードの可能性有り。ビジネスの場合は通路側でなくても問題な...
ドーハ⇒パリ カタール航空A380ファーストクラス搭乗記
アルサファファーストクラスラウンジで夜を明かし、07:35発QR039便でドーハを離れパリへと飛び立つ時がやってきた。 機材はバンコク⇒ドーハ便と同じく巨艦A380。パリまでは意外と近くて7時間20分の空の旅となる。 1週間ぶりのカタール航空Fシート。今回は座席の説明は省きますので、詳しくは下記のバンコク⇒ドーハ便の記事をご覧頂ければ。 今回の担当CAはボ...

「キャセイのマルコポーロクラブ、順調にシルバーへ昇格」への2件のフィードバック

  1. 通りすがりのものです。
    自分もHK在住時、4年ほどCXのシルバーだったのですが、エコノミー→ビジネスのインボラUGは3割程度でした。
    短距離の人気路線(日本、タイなど)ほど確率が高く、長距離(欧米)は低かった印象です。

    1. HKob様

      貴重なコメント頂きありがとうございます!
      やはり空席の目立つ中長距離便はインボラ率が低いのでしょうね…
      シルバーになってから累計34回のフライトに搭乗しましたが、ビジネスへのインボラは僅か2回と、当初の期待を大きく下回る結果になってしまっています。自分は新米シルバーですがHkob様は4年もの間シルバーの座に君臨されたとのことで、継続効果もあるんですかね。キャセイの上級会員はボーナスマイルも付かないし、JGCよりはメリットが少ないと考え始めた今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。