ちょっとがっかりなウェスタンマーケット

オールドタウンの街並みが残る上環地区のランドマーク的存在であるウエスタン・マーケット。赤レンガのレトロな外観を持つこのウエスタン・マーケットは英国統治時代の1906年に建てられた歴史ある建物。1991年には20世紀初頭の英国スタイルを再現した優雅な雰囲気のショッピングモールへと大改装されました。

移動はウエスタン・マーケット行きのトラムが便利。『Western Market 上環(西港城)』のサインを見たらトラムに乗り込みましょう。上環に入り、徳輔道中から右折して干諾道中に入る所で赤レンガの建物が目に入ります。終点なのでバタバタしないので初心者でも簡単に辿り着けます。 MTRでの移動の場合、上環駅B出口を出て右手に進むと特徴的なレンガ造りのウエスタン・マーケットが見えてきます。


いかにも英国的な赤レンガの建物。歴史を売りにしたウェスタンマーケットであるが、改修が見事過ぎて往時を感じさせるようなノスタルジアは感じることができない。


中に入ると真っ赤な電話ボックスや、良く手入れされたオシャレなカイゼル髭を蓄えた近衛兵などの英国アイコンを見ることができる。


館内はレトロな雰囲気にありながらも小奇麗で、全体的にこじんまりとした造りだ。建物は3層構造で,中央部分が大きな吹き抜けになっている。

ひだり みぎ

ひだり みぎ
G1Fはカフェに民芸品雑貨などがメイン。

私がよく利用するマンゴー・クレープ発祥のデザート店である満記甘品が入っているのはポイントが高いが、ショッピングモールとしての規模が余りに小さすぎる。G1Fなぞ5分で歩き終わってしまった。

ひだり みぎ
1Fは回廊の両側にびっしりと生地屋が入り、色とりどりのファブリックが店舗の外にまではみ出している。観光客が行くような所じゃないし、奥に進もうとすると一番手前の店の眼光鋭いオヤジに睨みを利かされたので、素人には入りずらかった。

2Fはダンスホールを完備した広東料理レストラン『大舞台飯店 The Grand Stage』のみ。

え…これで全部??どのガイドブックにも載っている定番観光スポットの一つかと思ったが、規模が余りに小さく、マーケットを期待していくとがっかりします。これでは港澳埠頭のフェリー出発まで時間つぶしに満記甘品にくるくらいしか価値がなかろう。いや、でも満記甘品も中山市に進出してきてるしな~。多分もうウェスタンマーケットに御用になることはないだろう…

ひだり みぎ
満記甘品のデザート。楊枝甘露に雪山杨枝甘露。



ウェスタンマーケット(西港城)
住所:323 Des Voeux Road Central, Central, Hong Kong 
電話:6029-2675
時間:店舗により異なる
定休日:無休
Website:http://www.westernmarket.com.hk/
料金:入場は無料

西港城

Related posts(関連記事):

ロイヤルヨルダン ビジネスクラス 香港ーバンコク A330 RJ183 搭乗記
この週末は久しぶりの香港滞在だったんだけど、無性にどっかに飛んで日々の鬱憤を晴らしたく、思い付きでRoyal Jordanianに乗ってみることにした。Royal Jordanianはロイヤルなジョーダンさんのことじゃない。日本語表記だとロイヤルヨルダンとなり、つまりヨルダンの国営フラッグキャリアのこと。ヨルダンといっても微妙にサッカー代表が強いことや死海があることくらいしか知らんし、RJのホーム...
767-300ER JAL735 スカイラックスで行く香港
この日はJALのエコノミーに乗って成田から香港へ。 いつもの通りJGCカウンターでチェックインを済ませ、寿司⇒日本酒⇒饂飩のルーティーン作業をこなしてから搭乗ゲートへと向かう。ネタがエビなところにどれだけ前の搭乗記だかが見てとれるだろう。 急な機材変更を望んでいたが、願い届かず通常通りの機材繰りで、駐機場には古ーいB767-300ERが待機。 ということで待ち構えるは悪名高...
タイ国際航空ロイヤルオーキッドラウンジ@香港国際空港
ちょっと急だったけど、三連休が取れたので短期シンガポール旅行を決行することに。 今回はシンガポールを単純往復するのではなく、タイ国際航空で往復共にバンコクを経由することでTGフライトを4発楽しむことに。残念ながら目当てのA380の運航日には合わせることができず、機材は往路がB777-300・復路がB747-400それぞれ2セクターずつ。復路のSIN-BKKでF席が開放されていたので、久しぶり...
キャセイ怒涛の6連続インボラ祭り
さて、今回はキャセイのマルコポーロスラブの話。去る8月、金丸子となったことで、クラブの掟通りセクターとマイル実績がまたもゼロへとリセットされた。JALやANAあたりでは一年間の修行で最上級ティアまで上り詰められることを考えると、余りに無情、非条理とすら思える厳しくサディステイックなマルコポーロクラブの掟…きっとクラブへの忠誠心やM心を試されているに違いない…そう自分を励まし、ダイヤモンド到達の条件...