ちょっとがっかりなウェスタンマーケット

オールドタウンの街並みが残る上環地区のランドマーク的存在であるウエスタン・マーケット。赤レンガのレトロな外観を持つこのウエスタン・マーケットは英国統治時代の1906年に建てられた歴史ある建物。1991年には20世紀初頭の英国スタイルを再現した優雅な雰囲気のショッピングモールへと大改装されました。

移動はウエスタン・マーケット行きのトラムが便利。『Western Market 上環(西港城)』のサインを見たらトラムに乗り込みましょう。上環に入り、徳輔道中から右折して干諾道中に入る所で赤レンガの建物が目に入ります。終点なのでバタバタしないので初心者でも簡単に辿り着けます。 MTRでの移動の場合、上環駅B出口を出て右手に進むと特徴的なレンガ造りのウエスタン・マーケットが見えてきます。


いかにも英国的な赤レンガの建物。歴史を売りにしたウェスタンマーケットであるが、改修が見事過ぎて往時を感じさせるようなノスタルジアは感じることができない。


中に入ると真っ赤な電話ボックスや、良く手入れされたオシャレなカイゼル髭を蓄えた近衛兵などの英国アイコンを見ることができる。


館内はレトロな雰囲気にありながらも小奇麗で、全体的にこじんまりとした造りだ。建物は3層構造で,中央部分が大きな吹き抜けになっている。

ひだり みぎ

ひだり みぎ
G1Fはカフェに民芸品雑貨などがメイン。

私がよく利用するマンゴー・クレープ発祥のデザート店である満記甘品が入っているのはポイントが高いが、ショッピングモールとしての規模が余りに小さすぎる。G1Fなぞ5分で歩き終わってしまった。

ひだり みぎ
1Fは回廊の両側にびっしりと生地屋が入り、色とりどりのファブリックが店舗の外にまではみ出している。観光客が行くような所じゃないし、奥に進もうとすると一番手前の店の眼光鋭いオヤジに睨みを利かされたので、素人には入りずらかった。

2Fはダンスホールを完備した広東料理レストラン『大舞台飯店 The Grand Stage』のみ。

え…これで全部??どのガイドブックにも載っている定番観光スポットの一つかと思ったが、規模が余りに小さく、マーケットを期待していくとがっかりします。これでは港澳埠頭のフェリー出発まで時間つぶしに満記甘品にくるくらいしか価値がなかろう。いや、でも満記甘品も中山市に進出してきてるしな~。多分もうウェスタンマーケットに御用になることはないだろう…

ひだり みぎ
満記甘品のデザート。楊枝甘露に雪山杨枝甘露。



ウェスタンマーケット(西港城)
住所:323 Des Voeux Road Central, Central, Hong Kong 
電話:6029-2675
時間:店舗により異なる
定休日:無休
Website:http://www.westernmarket.com.hk/
料金:入場は無料

西港城

Related posts(関連記事):

香港の地味観光スポット『ヌーン・デイ・ガン』
銅鑼灣の地味観光スポットの一つであるヌーンデイガン。このヌーンデイガンとは、毎日正午になると時報として空砲を鳴らす儀式である。もう150年以上も続けられているという英国統治時代の風習を継続する由緒正しきイベントですが、他のメジャーな観光地と比べると集客力は今一つのようだ。私も香港には何度も小旅行に出かけているが、一度も足を運んだことがないので、折角だからと土曜日に時間を作って見に行くことにした。 ...
マルコポーロクラブの隠れベネフィット“誕生日アップグレード”
今年は誕生日が出張移動日と重なってしまったので、迷わずCXのビジネスクラスを発見。そう、マルコポーロクラブの中の隠れベネフィットの一つとされる誕生日アップグレードを受けられるのだろうか、身を持って試す機会がやってきたのである。香港―羽田便のCX542でJからFへのアップを狙う。 当日、香港での業務を終え、香港駅からエアポートエクスプレスで空港へ向かう。香港駅でもチェックインすることができるが...
巨大釣り目将軍の視線が怖い車公廟
さて、香港文化博物館を目指して沙田に来たは良いものの、残念ながら閉館となっていた為、文武庙、黄大仙、佛堂門大廟と並んで香港四大寺院の一つとされる名刹とされる車公廟を目指すことに。文化博物館と沙田海から流れ入る城門川を隔てて目と鼻の先にある。 城門川にかかる名も無き小さな懸橋を渡る。 新界に属する沙田は香港でも最大の人口を誇るベッドタウンで、周囲には見渡す限りの長閑な風...
香港で食べるマカオ料理 澳門茶餐廳
この日は戦地・深センへと赴くべく、香港島側の上環にある香港-澳門フェリーターミナル(Honkong Macau Ferry Terminal、港澳碼頭)へとやってきた。こちらのターミナルは名称の通り、香港と澳門とを結ぶフェリーの発着ターミナルになっているのだが、他にも深センや珠海といった中国大陸各都市行きフェリーも乗り入る大型ターミナルになっている。それ故にターミナルの入る信徳中心ビルには食事処も...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。