権利と好意

普段は扱き下ろす事も多い中国の方々の公共スペースでの行動マナーやモラルだが、バスや地下鉄で若者が率先して年配の方々に席を譲る姿には感銘を受ける。勿論、若者の全員に全員が快く老齢者の為に席を譲るわけではないが、彼らが席を譲る姿はかなり頻繁に目撃する。

逆にけしからんのが高齢者の方々だ。席を譲られても仏頂面であたかも自分がVIPで席を譲られるのが当然といった面持でどっしりと着座、お礼さえしないケースが多い。若者の好意を自分が持つ当然の権利だと履き違えている。

何故こんな話をするのかと言うと、先週にこんな風景を見てしまったのだ。

一人の老人が不確かな足取りでバスに乗車。バス車内を見渡すも、誰にも席を譲ってもらえないという、彼にとってあってはならない想定外の事態が発生。するとその年配者は私が立っていた場所の斜め前の席に着席中の若者にロックオン。直ぐ近くに陣取り、露骨なまでに咳払いを繰り返し、若者に無言の圧力をかける。しかしその若者は視線を下に向け、老爺の存在に気付かぬふりをする。

すると…
若者が下に向けた視線に入ろうとしたのか、若者の席の前で屈伸運動をし始めた!!どうしても若者に自己の存在を気づかせて席を譲らせたかったのか、物凄い執念である。そんな老体に鞭打つ執念が功を奏したのか、仕方なく席を立つ若者、そしてドヤ顔で礼も言わずに席に着く老人。

若者の好意に感謝の気持ちが麻痺してしまったのか、中国の御老人達は席を譲られるのを当然の権利だと思っているのだろう。そう気づかされた一コマであった。

それにしても、屈伸運動できるくらいなら少しくらい立ってても大丈夫だろう!


この老婆の邪悪な顔を見よ!!

Related posts(関連記事):

ビール好きには堪らないフォーポイント東圃 Fourpoints Dongpu宿泊記
アロフト大学城から地下鉄でフォーポイント東圃へ向かう。最寄り駅は5号線の三渓駅。駅には辛うじて小さなセブンイレブンがあるが、駅からホテルまでの道中には全くもって商店らしい商店はないので、必要物資があれば駅で買っておくのをお勧めする。 広いだけで何の取り柄も無い通りを15分ほど歩く。たまーに材木屋とかバイクの修理屋の兄さんが威勢良く半裸で商売してるくらいのもので、アロフト同様に立地条件は...
中山市で流行中(!?)・怪しい美顔器
商魂逞しい中国人。流行りそうな物品があればすぐさま街頭販売での一儲けを企む連中がどこからともなく出現、路肩に店を構え出します。季節によって様々な露店が出ては消え、出ては消えていく中で、今年の夏によく目にしたヒット商品と言えばこれ。 韓国式美容方法を謳い文句としたキュウリ美容器。1つ8元(100円ちょい)と美容器としては破格のお値段。 中国広東省で可処分所得が上がってきている中間所得層の...
シェラトン順徳 エグゼスイート宿泊記
さて、この日は広州白雲空港到着後に空港から80Km離れたシェラトン順徳を目指す。シェラトン順徳は税サ込600元~程度で泊まれる比較的安いホテルなので期待はしていなかったが、どうやら順徳ではマリオット順徳と並んで最高級と評判のホテルらしい。 ただ、順徳までの移動が面倒…。 900元(≒15,300円)を払えばシェラトンがメルセデスベンツで白雲空港まで迎えに来てくれるらしいが、ケチな自...
中国マクドナルドのドライブスルー!
中国に来て早4年、今思い返せば、何で自炊道具を揃えたのだろう…鍋はたま~に出番があるものの、包丁やまな板などは梱包箱を開けぬままにお蔵入り。気合を入れて買った米10Kgや各種調味料なども殆ど手つかずのまま遥か昔に処分した。 ええ、忙しさにかまけて365日が毎日外食。日本料理以外に西欧料理、東北料理、上海料理、台湾料理に飲茶、そしてファーストフード、ファーストフード、ファーストフード。いや、便...