頑張れ中山市精神文明建設委員会

ようやく朝晩は涼しくなってきましたここ中山。最近は夕食後の習慣として20~30分程度の散歩に繰り出しています。散歩自体が目的なのでルートや行先も決めず、周囲を観察しながらブラブラと近所を歩き回っていると、何やら面白い掲示物を発見。


その名も『中山市市民公共場所行為守則』。中山市精神文明建設委員会という行政機関により発布されている。読んで字の如くだが、中山市民の公共スペースでの行動既定を纏めたメッセージである。わざわざこんな公的文章が張り出されているとは…
早速中身を吟味していきましょう。大事そうなのをピックしていきます。個人的には『痰を吐かない』は絶対に既定に入れておいてほしい。

公共場所では…卑俗な態度や狂った言論はNG、整った服装で、礼儀正しく!
交通…秩序順守!歩行者優先!決まった道を走る!むやみにクラクションならさない!
衛星…規律を持つ!むやみに痰を吐かない!むやみに小便しない!ポイ捨てしない!
公共施設では…公共物品を大切に扱う!勝手に張り物を張らない!
環境…一人一人が環境を大切に!芝生に踏み入れない!花畑を壊さない!
住居…家畜飼育禁止!物を高い所から投げない!ご近所と仲良く!

来た~!『不乱吐痰!!』そして『不乱便溺』。ありがとう中山市精神文明建設委員会。でもこの既定は全くもって市民の皆様に順守されてませんよ!痰は履かれてるし、立ちションは街中で横行しているし、道を歩いていて上から物が投げ落とされる危険な目にも遭う。性病治療のチラシも至る所に張られているし、ポイ捨てなんて言わずもがな。

行動規約を張り出しただけで満足するのは早すぎます。きちんと規定内容が市民一人一人の意識に反映される所までがお務めですので、頑張ってください。100年かかるか200年かかるか分かりませんが、中国人の文明化に向けて頑張ってください。心から応援しています。

Related posts(関連記事):

中国のスーパーマーケットで見る中国広東省の物価感
今日は朝一で近くのスーパーに行ってきました。中山市にはジャスコを始め、カルフールやウォルマートも進出してきていますが、今日行ってきたのは華潤超市(別名Vanguard)という香港系のスーパーマーケットチェーン店です。超市はモロに英語の直訳で、超=Super 市=market、スーパーマーケットの意です。 結構な規模で、生鮮品を含む食料品全般・衣類・寝具から簡単な家電製品まで、日常生活の上...
キングオブ世界遺産 敦煌の莫高窟
この日、朝一で向かう先は、かの有名な莫高窟。莫高窟、その名をまるっきし聞いたことがないという方は少ないのではないだろうか。敦煌を代表する観光地、いや、世界を代表する観光地で、もちろん世界遺産にも登録されている。それも、当時、世界文化遺産の登録基準6項目全てを満たして世界遺産に登録されたというパーフェクト遺産・キングオブ世界文化遺産なのである。一つでも基準を満たせば世界遺産への申請資格を得る中で、全...
上海都市計画展示館
この日は上海が誇る地味系観光スポット・上海都市計画展示館なる施設に行ってみることに。その名の通り、上海の発展の歴史と将来的な都市計画の構想についての展示品が並ぶミニでマイナーな展示ルームになっているようだが…。〇〇市郷土博物館的な感じなんだろうな、中国AAAA級観光地に挙げられてはいるものの、観光地としての存在感は殆ど無い。 立地条件は素晴らしく、地下鉄1号線・2号線の人民広場駅2番出口...
中山市民衆鎮
今さらながらですが、中山市は6つの県轄区と18鎮から成る地級市です。基本的には私の行動範囲は県轄区の中の石岐区・東区・西区がメインですが、今日はマイナーな民衆鎮まで冒険してくることにしました。 中山市の北東部に位置する民衆鎮では河川が縦横に入り交じり、かつての珠江デルタ地帯でごく当たり前にみられた風景が未だに保存されています。 ここら一帯は「嶺南水郷」呼ばれ、広東地区有数の水郷...