広州モーターショー2012コンパニオン画像編

広州モーターショー2012のコンパニオン編。今年は先に開催された成都と武漢のモーターショーでコンパニオンの過激衣装が問題視されて『裸・露・透』厳禁令が発せられた為、広州モーターショーではそこまでの露出は目立ちませんでした。


無数のカメラ小僧の前でポーズ決めて笑顔作り。コンパニオンの方々も大変です。




モデルに近づきすぎ!!!って追い出されてしまった(涙)



















21

22

23

24

24

25

テッカテカなキャットウーマン

Related posts(関連記事):

陝西歴史博物館
碑林博物館の拝観を終え、今度はバイタクに乗って陝西歴史博物館へ。 最初、8元と言われたんだが、反射神経的に値切り交渉を試みたら凄い剣幕で怒られ、結局ドライバーの言い値で走ってもらうことに。「60過ぎの老いぼれがはした金を値切ると思うか!?何たる非礼、この小僧め。」くらいの感じの事を湯気立てながら怒鳴りつけてきた強面のベテランドライバー、そのはした金を支払った際に見せた最高のホクホク顔が脳裏に...
中国旧正月④正月商戦を戦う香具師に細工師に
普段からワイワイガヤガヤ賑やかな中国ですが、春節(旧正月)ともなると、正月商戦を戦う出店・催し物やら、赤を基調としたド派手な装飾物やらが街頭を派手やかに彩どり、街は更に活況を呈します。 街を歩いていると、前方に何やら人混みを発見。 観衆が凝視でる先には胡散臭い風貌のオッサンが、言葉巧みに賭け事の挑戦者を募っている。この青空賭博、果たして公安の許可とってやっているのだろうか。W...
国慶節休暇
光陰矢の如し。早いもので今年も中国の国慶節休暇の季節がやってきました。今年は明日9月22日~26のベトナム出張の後、9月26日~10月7日前後の日程で一時帰国することになりそうです。 そう、またベトナムである。最近、顧客の一つが中国華北地区での生産の事実上の撤退を表明した。中国の政治リスクを考えた面もあるだろうが、人件費及び各生産工程費用の高騰が著しいペースで継続しており、中国での労働集約型...
ホリデイイン中山ダウンタウン宿泊記 IHGプラチナ以上にお勧め
この日は暇をもて余していたので、思い切ってフェリーで広東省の中山市まで足を運んでみることに。久しぶりに中山でブラブラしたかったし、なんたってホリデイイン中山ダウンタウンがポイントブレーク中につき一泊5,000ポイントで泊まれたので(通常は15,000ポイント)。 因みに中山にはIHGホテルが3か所ある。他の2箇所はCrowne Plaza Zhongshan Wing On CityとC...