香港のホテル価格高騰が止まらない!

早速ですが、高い!!香港のホテル代が高い!!来週末に1泊2日で冬季クレージーセール目当てで香港に繰り出してやろうと思ったのですが、ホテル代が高い!

算高い香港のホテルは以前からコンベンション・国際展示会の開催時や観光のピークシーズン等ではここぞとばかりにこぞって露骨なまでに法外な高値を吹っ掛けてきていたが、2~3年ほど前からオフピーク時の底値自体も高騰し始め、今ではオフシーズンですら週末であれば1万円以下では連れ込み宿的な老朽ゲストハウスかカプセルハウス級極小ホステルくらいしか選択の余地が残されない。その上、来週末になると1万5千円~2万円の3.5~4.5ッ星ホテルは満室満室の大御礼状態であるそうで、安宿若しくは超高級ホテルという両極端な選択オプションしか無いのである。香港人は何かと儒供バランスを見て価格にメリハリをつけるのが大好きだが、ピークシーズンや週末の料金釣り上げ行為は余りに露骨すぎて腹立たしくすらある。電話でのホテルマンの対応もロボット並みで、ビジネスライク・効率優先の香港人気質が窺い知れ、私の怒りに拍車をかける。

電話でのやり取り一例。
ホ『ハイ、○○ホテルです。(超早口)』
私『○月○日の最低宿泊料金を教えて下さい。』
ホ『あいにく満室となっています。(超早口)』
私『その前日も満室ですか?』
ホ『前日も空きがありません。(超早口)』
私『そうですか…』
ホ『Yes, bye!(速攻で電話を切る)』

口調も早ければ電話切るのも早い!香港のホテル業界は超売り手市場になっているので、『客に泊まってもらっている』というより、『客を泊めさせてやっている』くらいに思っているのだろうか。宿泊料金高騰の原因も大陸からの来港客増加と圧倒的なホテル不足(土地不足)に伴う売り手市場化が原因であり、香港政府観光局も宿泊施設の増設を政府に対して呼びかけているらしい。競争無き産業は成長が見込まれない。料金もそうだが、ホテルマンへのサービス業意識を浸透させる為にも早く供給を需要に追い付かせ、ホテル業者間の競争を促してほしいものである。

Related posts(関連記事):

香港のスタンダードチャータード銀行で口座を開設して250,000マイルを獲得した話
えー、本日は久しぶりに皆様のお役に立てるであろうネタをお一つ披露いたしやす。 香港のスタンダードチャータード銀行でPriority Bankingの口座を開設して定期預金に一定額を一定期間ぶっこむだけで、最大310,000アジアマイルを獲得できるという太っ腹なプロモネタっす。 今年の盆休みにマレーシア・バンコクと巡った後、最後に香港へと流れ着きましてね。このプロモ本当かよーと半信半疑ながら...
世界初の寺院型テーマパーク・萬佛寺
今日は朝一でハイキングを兼ねて萬佛寺に参拝に行ってきました。沙田駅北口改札から北西に徒歩5分の小山の中腹にあり、文字通り一万体以上の仏像が祀られている由緒正しき仏教寺院です。ええ、香港有数の名刹のはずでしたが… 遠方に臨む萬佛寺。香港映画『インファナル・アフェア』のロケ地としても有名です。 こりゃあ本格的なハイキングが楽しめそうだ。 沙田駅から道標を辿って山の麓に到着。頂上に通じ...
香港・上環で飲み屋を探す MedOvenとJacomax
滞在先のホリデイインエクスプレスソーホーに戻り、時計を見たら未だ22:00。寝るには惜しいと近場で麦茶(ビール)を求め夏の夜の上環を彷徨い歩くことに。 金城や無敵屋といった居酒屋スタイルの飲み屋もあるけれど、一人でも気楽に入れて孤独感を感じずに済みそうなバーに絞って探していく。 MedOven 駅から北に5分ほど歩いたところに良い感じの店を発見。MedOven Medite...
キャセイ怒涛の6連続インボラ祭り
さて、今回はキャセイのマルコポーロスラブの話。去る8月、金丸子となったことで、クラブの掟通りセクターとマイル実績がまたもゼロへとリセットされた。JALやANAあたりでは一年間の修行で最上級ティアまで上り詰められることを考えると、余りに無情、非条理とすら思える厳しくサディステイックなマルコポーロクラブの掟…きっとクラブへの忠誠心やM心を試されているに違いない…そう自分を励まし、ダイヤモンド到達の条件...