中国で回転寿司を食してみる

中国広州市の目抜き通りである北京路にて回転寿司屋を発見。入ってみることに。


中山市にもある日本食チェーン店。その名も『万歳 回転寿司日本料理』。


万歳!客引きの指示通り、窮屈な階段を登り二階へと向かい入店すると…

見事に満員御礼状態です。皆さん20代のジモティのようである。

回ってます回ってます。パッと見は日本の回転寿司屋と変わりありません。


価格帯。白縁7元・緑縁9元・赤縁12元・黒縁15元・青縁20元・黄縁25元。1元12.5円。中国の物価にしたら非常に高い印象である。ていうか日本の回転寿司よりも高くないか??


お茶はセルフサービス。ティーバッグの入ったマグカップにお湯を自分で注ぎます。恐らくこのベルトコンベア機は日本のお古を輸入したものと思います。

ここでメニューを拝見。握り寿司以外の居酒屋メニューも豊富ですが、ネーミングが…

●まだ何となくメニューの名前から中身が想像できるレベル。

ウナギの串焼きを燃焼』28元也。


なるように唐ヤンイカ』25元也。


ガラスのエビのガラガラ』35元也。


鉄バンバン餃子』28元也。

●自動翻訳機的にしょうがないレベル。

北極ベル法律寿司』15元也。

●おい!ちょっと待て!!のレベル。

選択した腹の上に寿司』!!腹芸??どうしてこうなった!

続いてベルトコンベアーに目を向けてみますと…

三色餅であったり


キャビアが回っています。コンベアで循環しているのは同店おススメの『キャビア』『ロブスター寿司カレー』『炙ローストガチョウの肝臓寿司』『タイ風マンゴー焼きボリューム』ばかりで日本で言う定番どころは待てども待てども回ってこない為、別口でオーダーすることに。


肝心のお味は思っていたよりは食べれるレベルにありましたが、所詮は日本のカッパ寿司レベル。これだけで100元超なので、肉盛りラーメン一杯を6元で食べれる中国にあって、コスパは非常に悪いです。

万歳寿司(北京路店)
住所:広東省広州市越秀区北京路283~285銀座ビル2~3階
電話:020-8334-3712

Related posts(関連記事):

頑張れ中山市精神文明建設委員会
ようやく朝晩は涼しくなってきましたここ中山。最近は夕食後の習慣として20~30分程度の散歩に繰り出しています。散歩自体が目的なのでルートや行先も決めず、周囲を観察しながらブラブラと近所を歩き回っていると、何やら面白い掲示物を発見。
中国人の時間概念
広東省も暑くなってきた。昨晩は熱帯夜で中々寝付けなかった為、寝室のエアコンを半年以上ぶりに稼働させるも故障で動かず。今朝さっそくメカニックに電話した。 私「エアコンが起動しないので見に来てください」 メカニック「分かりました。すぐ行きます」 私「大体何時頃に来ていただけますか?」 中国人の『すぐ』は全く信用ならない言葉なので、正確に何時に来るか聞くのが大切である。 メカニ...
夜の回民街(北院門)と西安麗晶花園酒店
さーあ、いよいよやってきた今回の旅の最終目的地・西安。この日は西安美食の為に朝から胃袋をセーブしていたので、ホテルで荷解きだけしてから溜まっていた食欲を爆発させるべく夜市へと向かう。 ということで先ずは空港から宿泊先へ。西安一泊目の宿は町の中心に遺る鐘楼から程近い西安麗晶花園酒店。立地至便なデザイナーズホテルで1泊税込188元というまぁまぁお値打ちなレートだった。 部屋数90、2...
南方航空で行くシルクロード旅行 広州-ウルムチーカシュガル
昨年の年末年始はシルクロードで栄えた中国西北地方の古都巡りに出かけてみた。広州からウルムチ経由でカシュガルに飛び、カシュガル⇒クチャ⇒トルファン⇒ウルムチ⇒敦煌⇒西安と、中国最西端のカシュガルからシルクロードの東端・西安までの交易路を西から東へと移動。中東情勢がきな臭くなってる今、新疆もチベット同様に厳しい入域管理下に置かれるかもしれないし、行ける時に行っておかないとと思いましてね。 という...

コメント

  1. 後藤由紀夫 より:

    お世話様です。広州にも日系の元気寿司とかが出店していますが単価、シャリの具合、ネタ等、万歳寿司がそこそこ良いですね。サービスも甲乙付けるまでは至って居ませんが許して食べている所です。

    • ポンズ より:

      後藤由紀夫様
      コメント頂きありがとうございます!
      万歳寿司はネーミング的に直ぐに経営者が夜逃げするパターンかと思いましたが、逆に出店数も増やしているようですね。去年も一度だけ行きましたが、私が日本人と分かるとわざわざマネージャーが出てきて手厚い歓待を受けました。中国人をターゲットにしてるので、たまに日本人が利用すると緊張しちゃうみたいですw