スカルノハッタ空港

今回のインドネシア出張も無事任務終了。スカルノハッタ空港から香港⇒中山への帰路につきました。

相変わらず妖しく重々しい雰囲気の空港である。
IMG_7648
もう少し明るくするだけで印象も変わるとおもうのだが…

これはチェックインカウンター近辺に数台設置されている自動の荷物ラッピング機。
IMG_7646
サランラップのような薄~いフィルムをぐるぐるとラップして、スーツケースのキズ・汚れと盗難を防止します。RP 35,000(≒350円)。家に帰っての後処理に困りそう。

搭乗ゲート側のフロアも何だか陰気くさい。
ひだり みぎ
カート移動の曲芸を披露中。バランスを取るのが難しいらしく、何度か壁に衝突してました。

免税店も民芸品工芸品を扱う妖しげな店舗が多い。
ひだり みぎ
ひだり みぎ
民芸品を見て回った後はラウンジへ移動。

IMG_7657
フライトチェックイン時に貰ったラウンジインビテーションは JAS Premier LoungeかPura Indah Loungeの2箇所で使用可。前回はPremier Loungeに入ったので今回はPura Indah Loungeへ。

入室するも…
IMG_7661
空席無し。

ひだり みぎ
食事も全て召し上げられていて、ドリンク用のグラスも無い。

座る席すら無いので退室しようとすると、幸運なことにファーストクラスラウンジに通してもらえた。
IMG_7671
こっちは狭いながらもガラガラでした。

ホットミール
ひだり みぎ
餡子を包んだ粽、他にもビーフン・春巻き・肉まんと中華料理さながらというか中華料理そのものの軽食メニューがズラリ。

IMG_7677
ビールはビンタンとアンカー。結局飲みませんでしたが。

IMG_7678
トイレにはシャワーも完備されていました。ビジネスクラスのラウンジももうちょっと空いていれば次からもPura Indah Loungeを使うのだが…

Related posts(関連記事):

歴代スルタンの夜のお楽しみ…水の離宮・タマンサリ
ジョグジャカルタ王宮の後背地の高台に今は廃墟となった王族の別荘がある。 それが王宮(クラトン)から西に300mいったところにある水の離宮・タマンサリ。王宮の建設に遅れること10年、初代スルタン、ハメンクブオノ1世の命で1765年に建てられたタマンサリは、王宮に仕える女官たちの沐浴場だったと言われている。沐浴場というと響きは良いが、実態はどうやら王様のウハウハハーレムスポットだったようで、中庭...
ジャワ原人の故郷サンギランで人間の歴史を学ぶ
チュト寺院から3時間以上走ってやっと辿りついたサンギラン博物館。今回はチュト寺院からバイクで移動したので時間がかかったが、ソロからだと北に20Km、タクシーで30分程の距離にある。ガイドブックでは「とりあえず載せておきましたわ」程度の扱いで一般的には知名度こそ低いが、サンギラン周辺地域はピテカントロプス・エレクトゥス、通称ジャワ原人の化石の宝庫で、考古学的重要性から世界遺産にも認定されている。私が...
天空の神殿から地上の俗世界へ(チュト寺院⇒サンギラン)
シクー寺院・チュト寺院の見学を終え、ラウ山の中腹からサンギランへバイクで向かう。天空の幽玄の地から地上の俗世界へと降り立っていく気分である。 移動距離は55Kmと大したことないのだが、山間の九十九折れでスピードも出せないし、平地は平地で一部が凸凹道となっていたりしたので、3時間以上もかかることになるとは… 標高3,265mの聖峰ラウ山を結構な傾斜で下ってく。 地球は丸い!っ...
神々の聖所・ディエン高原
本日は待ちに待ったディエン高原への小旅行。最後まで粘ったが結局ツアー最小催行人数が集まらなかったので、一人で車を貸し切っていくことに。最小催行人数ったって2人ですよ、2人。私以外にディエン高原ツアーを希望される旅行者が誰1人としていないとは…5か所の旅行代理店を訪ねたが、口を揃えて「山道を走ることになるし、遠いからねぇ…。遠いんだよ、遠い。良いところなんだけど。遠い。ドンマイ。」と、何度Farとい...

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >hiro190さん
    別のラウンジに移動するのでラウンジ招待券を返してもらえないかフロントに聞いたところ、喜んでファーストクラスラウンジに通して貰えました。次回もこの方法でファーストクラスのラウンジを使えるか試してみます(笑)