驚きの連続@中国のデパート

榴花公園から石龍バスターミナルまで戻りました。

ターミナルの傍にあるデパートの4階が巨大なエンターテイメントセンターになっていると言うので、バス出発まで時間潰しに出ることにします。
IMG_6152
その名も金沙湾購物広場。

IMG_3679
『我々は永久にお客様の満足を追求します。』と中国らしからぬ消費者重視スタイルをアピール。

一階エスカレーター横には…
ラコステにしては妙にコミカルでシュールなタッチで描かれたワニのお店。
ひだり みぎ
こんな不気味なワニのロゴが入った洋服をあえて買う人などいるのだろうか。

IMG_1882

こちらは資生堂ならぬ自然堂。SHISEIDOではなくCHCEDO(チュチェードー?)です。

2階のスーパーマーケットでは
ひだり みぎ
種々の熱帯魚が活け売りにされていました。一匹1元から。

IMG_2141
これは光鱗魚っぽいが、動きが何だかギコチナイ。黒っぽいのがオスで白っぽいのがメス?(買う気無いのに)店員に聞くと、専門家っぽい人を呼んでくれて教えてくれたのだが、小さいときはオス⇒めでたく結婚⇒奥さん死亡⇒メスに性転換⇒オスと結婚とか言い出す専門家!!!何だよもうメチャクチャな人生じゃないか!聞き間違いかと思って何度も聞き直したが、『そうだ!その通りだ!君の理解は正しい!』と、私の理解度に太鼓判を押してくれる専門家の王さん。ようはバイの魚ってこと?

*後日ネットで調べたら、雌雄同体の魚は本当にいるみたいです。教えてくれた専門家の方、疑ってしまって申し訳ない。

ああ、中国でのウィンドウショッピングは別の意味で面白い。そして、満を持して当初の目的地であった4階のエンターテイメントセンターへ。

先ず見えるは見渡す限りのビリヤード台。週末の夕方にも関わらず一台も使われておりません。
IMG_2126

ビリヤード台の横に並んでいるのは…
IMG_2123
小銭を入れると3Dの立体画像が投影されていく懐かしのスライドプロジェクター。こんな昭和臭漂う大昔のゲーセン機材もバリバリ現役で活躍しています。

スライド集のお題目はと言いますと…

『シンガポールの風景』に…
IMG_2125

『現代VS古老』に…
IMG_2127

『頂級美女』!!!!
IMG_2124

頂級美女が気になってしょうがないですが、残念ながら一元コインを持ち合わせておらず断念!ここ、客もいなければ管理人もいないようで、小銭両替所も蛻の殻でした。

頂級美女に未練を残しつつも奥に向かうと…
ひだり みぎ
客のいないゴーカートやら客のいない不気味な乗り物やらが並んでいます。

これは?
IMG_1944
バツが悪そうにしているマジンガーZ?何か言いたいけどボク言えないよ…みたいな表情やめてくれ!!!

フロアの一番奥には何と溜冰場=アイススケート場がありました!
IMG_2134

アイススケートと思いきや、中を覗いてみると…
IMG_2135
床はもろにハードウッド!ただのローラーブレードじゃないか!

そして最後にこのフロアの目玉として、4D映画館が控えています。
IMG_2138
5Dをも超える激震が!!ってそもそも5Dって何だよ!流石は既にiphone5を発売しちゃってるお国、世界の一歩先を行っています。

って大々的に宣伝しといて映画館も閉まってんのかよ!!
IMG_2137

まあ歩いてるだけでも色々な発見があって面白いですね、中国のショッピングセンターは。

Related posts(関連記事):

日露戦争の最激戦区となった二〇三高地
永遠と待っても路線バスが来なかったので、痺れを切らしてタクシーにて203高地の麓までやってきた。 一般車両で乗り入れできるのはどうやらここまでのようで、ここからは山の麓にある旅行会社の専用車、観光用の駕籠、もしくは徒歩で頂上を目指すことになる。籠屋に群がられるも、自らの足で自力で急坂を登って頂上を目指したかったので丁重にお断り。 映画『二百三高地』で見た通り当時は丸裸の山だったそう...
搭乗記 中国南方航空 ビジネスクラス 最古B738 ホーチミン⇒広州
南方航空便でホーチミンから広州へ。 なんか空港全体が滅茶苦茶混んでて、出国検査と保安検査がディズニーランドのアトラクション待ちみたいになってました。人口密度高いし、空港内暑いし、ホーチミンの空港はほんと良いところありません。イミグレ担当官の対応も非効率&高圧的ですっごいガサツだし。 スカイプライオリティが使えるので出国検査の優先レーンを使えるのがせめてもの救い。JALとか非スカチーメン...
ホリデイイン中山ダウンタウン宿泊記 IHGプラチナ以上にお勧め
この日は暇をもて余していたので、思い切ってフェリーで広東省の中山市まで足を運んでみることに。久しぶりに中山でブラブラしたかったし、なんたってホリデイイン中山ダウンタウンがポイントブレーク中につき一泊5,000ポイントで泊まれたので(通常は15,000ポイント)。 因みに中山にはIHGホテルが3か所ある。他の2箇所はCrowne Plaza Zhongshan Wing On CityとC...
中国 面白お菓子
中国に戻り、さっそく興味をそそるスナックを発見。 その名もサーモン寿司味ポテトチップス。 ご丁寧にわさび粉も付いてて『左ふりふり 右ふりふり』と混ぜて食べるみたいだ。 珍珍というブランド名からも何とも言えない独特のセンスを感じる。 いざ開封してみると、中にはポテトチップス用の大袋とワサビ粉用の小袋が入っている。さっそく大袋を開け中を確認すると、、、!!!!!??チップスが無...

「驚きの連続@中国のデパート」への6件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >ぶぅさん
    根本原因は不明ですが、ダンスするゲームで遊んでた人が殴られたことから乱闘に発展したみたいです。私が駆けつけた時には既にカオス状態で、ゲーセンのSPが公安に助けを呼んでいるところでした。何故ダンスのゲームが集団乱闘に発展するのかほんとに謎。チャイナミステリーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。