驚きの連続@中国のデパート

榴花公園から石龍バスターミナルまで戻りました。

ターミナルの傍にあるデパートの4階が巨大なエンターテイメントセンターになっていると言うので、バス出発まで時間潰しに出ることにします。
IMG_6152
その名も金沙湾購物広場。

IMG_3679
『我々は永久にお客様の満足を追求します。』と中国らしからぬ消費者重視スタイルをアピール。

一階エスカレーター横には…
ラコステにしては妙にコミカルでシュールなタッチで描かれたワニのお店。
ひだり みぎ
こんな不気味なワニのロゴが入った洋服をあえて買う人などいるのだろうか。

IMG_1882

こちらは資生堂ならぬ自然堂。SHISEIDOではなくCHCEDO(チュチェードー?)です。

2階のスーパーマーケットでは
ひだり みぎ
種々の熱帯魚が活け売りにされていました。一匹1元から。

IMG_2141
これは光鱗魚っぽいが、動きが何だかギコチナイ。黒っぽいのがオスで白っぽいのがメス?(買う気無いのに)店員に聞くと、専門家っぽい人を呼んでくれて教えてくれたのだが、小さいときはオス⇒めでたく結婚⇒奥さん死亡⇒メスに性転換⇒オスと結婚とか言い出す専門家!!!何だよもうメチャクチャな人生じゃないか!聞き間違いかと思って何度も聞き直したが、『そうだ!その通りだ!君の理解は正しい!』と、私の理解度に太鼓判を押してくれる専門家の王さん。ようはバイの魚ってこと?

*後日ネットで調べたら、雌雄同体の魚は本当にいるみたいです。教えてくれた専門家の方、疑ってしまって申し訳ない。

ああ、中国でのウィンドウショッピングは別の意味で面白い。そして、満を持して当初の目的地であった4階のエンターテイメントセンターへ。

先ず見えるは見渡す限りのビリヤード台。週末の夕方にも関わらず一台も使われておりません。
IMG_2126

ビリヤード台の横に並んでいるのは…
IMG_2123
小銭を入れると3Dの立体画像が投影されていく懐かしのスライドプロジェクター。こんな昭和臭漂う大昔のゲーセン機材もバリバリ現役で活躍しています。

スライド集のお題目はと言いますと…

『シンガポールの風景』に…
IMG_2125

『現代VS古老』に…
IMG_2127

『頂級美女』!!!!
IMG_2124

頂級美女が気になってしょうがないですが、残念ながら一元コインを持ち合わせておらず断念!ここ、客もいなければ管理人もいないようで、小銭両替所も蛻の殻でした。

頂級美女に未練を残しつつも奥に向かうと…
ひだり みぎ
客のいないゴーカートやら客のいない不気味な乗り物やらが並んでいます。

これは?
IMG_1944
バツが悪そうにしているマジンガーZ?何か言いたいけどボク言えないよ…みたいな表情やめてくれ!!!

フロアの一番奥には何と溜冰場=アイススケート場がありました!
IMG_2134

アイススケートと思いきや、中を覗いてみると…
IMG_2135
床はもろにハードウッド!ただのローラーブレードじゃないか!

そして最後にこのフロアの目玉として、4D映画館が控えています。
IMG_2138
5Dをも超える激震が!!ってそもそも5Dって何だよ!流石は既にiphone5を発売しちゃってるお国、世界の一歩先を行っています。

って大々的に宣伝しといて映画館も閉まってんのかよ!!
IMG_2137

まあ歩いてるだけでも色々な発見があって面白いですね、中国のショッピングセンターは。

Related posts(関連記事):

港珠澳大橋のバスを利用してみた 香港からマカオ・珠海へのアクセス向上?
時系列的にはぐっちゃぐちゃになっちゃいますが、ツイッターでお問い合わせを頂きましたので、先日つぶやいた港珠澳大橋に関するエントリーを先にアップさせて頂くことにします。 港珠澳大橋とは 港珠澳大橋とは、その名が示す通り、香港と珠海・澳門を結ぶ橋のこと。 中国共産党が主導するベイエリア(大湾区)経済圏構想の中の中核インフラプロジェクトとして、1,100億元(≒1兆7,000万円)もの工費と9年も...
広州旧市街地を歩く~十三行路・一徳路・万菱広場~
沙面島の見学があっさり終わり過ぎて時間を持て余してしまったので、広州旧市街をブラブラと歩いて回ることに。 十三行路を通り、一徳路を経て海珠広場へと抜けてみよう。 鎮安路に出ると、いきなり荷台の10倍くらいの大きさの貨物を積んだ超小型トラックが走ってたり、覇権主義の野望剥き出しの中共プロパガンダポスターが掲示されてたりと、ザ・中国的な風景が広がる。 道幅の大きな鎮安路を北...
龍門石窟 洛陽・鄭州・開封旅行4
洛陽での宿泊先・ホリデイインエクスプレス洛陽シティセンターで荷物を下ろし、身軽になってから今回の旅行の目玉の一つである龍門石窟へと向かう。 龍門石窟は敦煌の莫高窟・大同の雲岡石窟と並ぶ言わずと知れた中国三大石窟の一つ。 [table id=127 /] 三大石窟の中で着工は一番遅く、北魏の孝文帝が大同から洛陽に遷都した494年に掘削が始められ、以来400年以上をかけ、一応の完成に至ったと...
シェラトン順徳 エグゼスイート宿泊記
さて、この日は広州白雲空港到着後に空港から80Km離れたシェラトン順徳を目指す。シェラトン順徳は税サ込600元~程度で泊まれる比較的安いホテルなので期待はしていなかったが、どうやら順徳ではマリオット順徳と並んで最高級と評判のホテルらしい。 ただ、順徳までの移動が面倒…。 900元(≒15,300円)を払えばシェラトンがメルセデスベンツで白雲空港まで迎えに来てくれるらしいが、ケチな自...

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >ぶぅさん
    根本原因は不明ですが、ダンスするゲームで遊んでた人が殴られたことから乱闘に発展したみたいです。私が駆けつけた時には既にカオス状態で、ゲーセンのSPが公安に助けを呼んでいるところでした。何故ダンスのゲームが集団乱闘に発展するのかほんとに謎。チャイナミステリーでした。