中国 面白お菓子

中国に戻り、さっそく興味をそそるスナックを発見。
IMG_0702
その名もサーモン寿司味ポテトチップス。

ご丁寧にわさび粉も付いてて『左ふりふり 右ふりふり』と混ぜて食べるみたいだ。

珍珍というブランド名からも何とも言えない独特のセンスを感じる。

いざ開封してみると、中にはポテトチップス用の大袋とワサビ粉用の小袋が入っている。さっそく大袋を開け中を確認すると、、、!!!!!??チップスが無い!!ポテトチップスが全部粉々に粉砕されてパウダーになってる!!!いくら商品管理が杜撰な中国でもこれはアウトだろ!チップスは何処だよ!!!チップスは!!せっかく珍珍の為に良いレビューを書こうと思ったのに、食べる前から完全に意気消沈だ。

まあでもとりあえず勿体ないのでワサビ粉を投入して左ふりふり右ふりふりしてパウダーを飲んでみる。

肝心のお味は…
ん?
ただのコンソメパンチ……
完全にカルビーのコンソメパンチ味です。パウダーになって味が変わったのか?サーモンは何処にいったんだサーモンは。

くっそ。

サーモン味をウリにしておいてサーモンの味は微塵もしないという詐欺は、魚香肉飯という、いかにも魚と肉がてんこ盛りに入ってそうな料理の中身の60%ご飯、39%野菜、1%肉と魚という近所のレストランのやり方に通じるものを感じる。

Related posts(関連記事):

シェラトン西安賽瑞城北(シェラトン西安ノースシティ)宿泊記
ウェスティン⇒ソフィテルとマットレスランのバトンを繋ぎ、西安での最後の宿・シェラトン西安賽瑞城北(シェラトン西安ノースシティ)へと御引越。 宿泊に際して持て余していたスイートナイトアワードを申請していたものの敢え無く撃沈。その上にチェックイン当日の朝にシェラトンから凄く微妙な日本語で電話がかかってきて、曰く、「大きな部屋は準備できない。申し訳ない。」と。 流石に今回はスイートア...
抗日愛国教育拠点でもある日俄監獄旧址
続いてはタクシーで日露監獄旧址へ。「俄」というのはロシアを意味する中国語・俄羅斯の頭文字から来ている。1898年に旅順・大連を租借した帝政ロシアは旅順港を侵略基地として植民統治機構を設置、軍隊・特殊警察が各地に遍く配置された。反抗的な人民が逮捕拘禁されていったことから大規模な監獄が必要となり、1902年に旅順監獄の建設に着手する。しかし、1904年には日露戦争が勃発したことから85の牢獄を建設した...
グランドハイアット広州宿泊記(Grand Hyatt Guangzhou)
2月某日、グランドハイアット広州に宿泊した。天津での仕事が予定より大幅に長引いてしまった&CZの遅延の為に広州着が深夜00:00過ぎ。広州白雲空港からの移動は既に地下鉄も走っていないからかタクシーの運ちゃんがやたらと強気一辺倒で、メーターで走ればRMB130-140がいいところをRMB600とかふっかけてくる。白タクではなく、正規のメータータクシーの運転手が、である。こんだけ到着が遅れるならエアポ...
ミニポタラ宮ことシャングリラの松賛林寺 雲南省旅行5
シャングリラ観光初日の〆はチベット仏教寺院の松賛林寺。1681年に完成した雲南最古かつ最大のチベット仏教寺院で、チベットのポタラ宮に準えてミニポタラとも呼ばれているそうだ。ミニポタラというとちょっと失礼だしショボイ印象を受けててしまうが、果たして… 入場料は115元。チベット風建物がイカしたチケットセンターから松賛林寺までは2km程の距離があり、チケットを買ってから松賛林寺の玄関口...

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    サーモン味うまい!!って言っても刺身は食べないんですよね、こっちの方。。。そのわりに『サーモン味のチップスうまい!』『サーモン味のガムうまい!』ですから笑ってしまいます(笑)