中国 面白お菓子

中国に戻り、さっそく興味をそそるスナックを発見。
IMG_0702
その名もサーモン寿司味ポテトチップス。

ご丁寧にわさび粉も付いてて『左ふりふり 右ふりふり』と混ぜて食べるみたいだ。

珍珍というブランド名からも何とも言えない独特のセンスを感じる。

いざ開封してみると、中にはポテトチップス用の大袋とワサビ粉用の小袋が入っている。さっそく大袋を開け中を確認すると、、、!!!!!??チップスが無い!!ポテトチップスが全部粉々に粉砕されてパウダーになってる!!!いくら商品管理が杜撰な中国でもこれはアウトだろ!チップスは何処だよ!!!チップスは!!せっかく珍珍の為に良いレビューを書こうと思ったのに、食べる前から完全に意気消沈だ。

まあでもとりあえず勿体ないのでワサビ粉を投入して左ふりふり右ふりふりしてパウダーを飲んでみる。

肝心のお味は…
ん?
ただのコンソメパンチ……
完全にカルビーのコンソメパンチ味です。パウダーになって味が変わったのか?サーモンは何処にいったんだサーモンは。

くっそ。

サーモン味をウリにしておいてサーモンの味は微塵もしないという詐欺は、魚香肉飯という、いかにも魚と肉がてんこ盛りに入ってそうな料理の中身の60%ご飯、39%野菜、1%肉と魚という近所のレストランのやり方に通じるものを感じる。

Related posts(関連記事):

大理から白族の村・喜州へ 雲南省旅行19
大理二日目は大理古城から北に20Kmの郊外にある白族の村・喜州まで足を運んでみることに。 大理からは古城西門近くのバス停で洱源行きバスに乗ればアクセスできる(所要30分、運賃7元)。 国道214号線のバス停で洱源行きバスに乗車。ある程度の乗客が集まるまで15分程待ってから出発、運賃支払い時に、喜州で降りっぱぐれぬよう運転手と運賃回収係のオバサン両名に喜州で降りたい旨を告げておく。...
広州ー上海虹橋 南方航空A330-200 ビジネスクラス 搭乗記
広州から上海虹橋への戻りもモチロン我が愛する(?)中国南方航空で。頑張って取ってもあまりおいしくなさそうなCZゴールドのステータス取得に向けて、今日も元気でCZで飛んできます。 この日は珍しくスカイプライオリティレーンも混雑していたので、ビジネスクラス・ファーストクラス専用のチェックインラウンジを利用。座りながらにしてチェックインが出来るが、国内線で預入荷物もないとなると1分足らずで搭乗...
カシュガル地区博物館に行ってみた
せっかく文化的・歴史的に興味深い場所に来ているので、博物館の訪問はマストでしょう。ということで次はカシュガル地区博物館へと向かう。 カシュガルの市街地中心から東に1キロほど行った塔吾古孜路にある。立派な建物で、警備も厳重。外観の写真を撮ろうとしていたところを捕獲され、入り口にいた警備員に軽い尋問を受ける。その後、暫くのパスポートと荷物チェックの後に容疑が晴れ、無事に入館を果たす。 ...
フェアモント ピースホテル上海(和平飯店)宿泊記/ Fairmont Peace Shanghai
上海出張での打合せを終えた後はフェアモントピースホテル(旧和平飯店)へと移動する。以前に上海の駐在員にピースホテル1階にあるジャズバーに案内され、今でもあの煌びやかで華やかな社交場としてのジャズバーの世界が記憶に残っている。あの華やかな世界の舞台に泊まってみたいと兼ね兼ね思っており、ようやく今回の上海出張時に何年か越しの望みを叶えることができた。 前回は社用車で颯爽と乗り付けたピースホテル、...

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    サーモン味うまい!!って言っても刺身は食べないんですよね、こっちの方。。。そのわりに『サーモン味のチップスうまい!』『サーモン味のガムうまい!』ですから笑ってしまいます(笑)