「 交通機関 」一覧

ウドンタニからラオスとの国境の町・ノンカイへ

ウドンタニからラオスとの国境の町・ノンカイへ

ウドンタニでの短い滞在を終え、いよいよラオスとの国境に接するノンカイまで北上する時がやってきた。 お世話になったバイクを返却し、西洋風の淡いクリーム色が御洒落に光るウドンタニの鉄道駅舎へと向かう。 ここからノンカイへは僅か40キロ程の距離。やはり短距離なだけあってバスやミニバン...

タイ国鉄でコンケンからウドンタニへ

タイ国鉄でコンケンからウドンタニへ

本日は鉄道でコンケンからウドンタニへと北上、今回の旅行の最終目的地であるラオスのビエンチャンに向けて一歩前進だ。 ラオスとの国境にも近いウドンタニはイサーンでも有数の商業都市。60年代のべトナム戦争時に米軍基地が置かれたことで軍需景気を背景に発展したというパタヤのような歴史を持つ町である。市内...

寝台列車69号でバンコクからコンケンへ

寝台列車69号でバンコクからコンケンへ

JL737で名古屋からバンコクに飛び、ラオスとの国境の町ノンカイ行きの寝台列車69便へと乗り換える。今回はノンカイへの途中にあるコーンケンで途中下車して一泊、更にその北のウドンターニーで一泊、そしてノンカイでも一泊してからラオスのビエンチャンを目指す計画だ。戻りは時間が無いのでビエンチャンからバンコ...

ピサヌロークから冷凍夜行列車でバンコクへ

ピサヌロークから冷凍夜行列車でバンコクへ

いよいよスコータイでの最終日がやってきた。スコータイからはバスか飛行機でバンコクに直行するのが一番楽な移動方法だが、乗り鉄と言う訳でもないのに珍しく鉄道に乗りたいという欲望を抑えきれなかったので、一旦ピサヌロークでバスを降りてバンコク行きの鉄道に乗り換えることに。往路みたく立ち席は勘弁なので既に乗車...

鉄道でバンコクからピサヌロークへ 109号立ち席

鉄道でバンコクからピサヌロークへ 109号立ち席

前日のクリスマス日帰り上海出張が2015年の仕事納めだったので、早速26日午前便でバンコクへと飛ぶことに。 今回の年末年始旅行の目的地はピサヌロークとスコータイというタイが誇る古都。バンコク入りしたその足で鉄道でピッサヌロークへ北上する。 飛行機はキャセイのA330、着席してから降機までノン...