「 ピサヌローク 」一覧

ピサヌロークから冷凍夜行列車でバンコクへ

ピサヌロークから冷凍夜行列車でバンコクへ

いよいよスコータイでの最終日がやってきた。スコータイからはバスか飛行機でバンコクに直行するのが一番楽な移動方法だが、乗り鉄と言う訳でもないのに珍しく鉄道に乗りたいという欲望を抑えきれなかったので、一旦ピサヌロークでバスを降りてバンコク行きの鉄道に乗り換えることに。往路みたく立ち席は勘弁なので既に乗車...

スコータイ遺跡公園のワット・トラパン・トーン

スコータイ遺跡公園のワット・トラパン・トーン

時は13世紀前半、圧倒的軍事力を背景に東南アジア最大の勢力を誇ったクメール族の支配に甘んじてきたタイ族がクメールに対して反旗を翻し、タイ族による独立国家が建国された。そのタイ人初の独立国家こそ今回訪れるスコータイを都として建国されたスコータイ朝だ。スコータイの王都は東西1800m・南北1300mに渡...

ピサヌロークからバスでスコータイへ

ピサヌロークからバスでスコータイへ

本日はピサヌロークからバスで1時間の距離にある世界遺産の町スコータイへ。 スコータイのバスターミナルは町の郊外にあるが、市内中心地の停留所でもピックアップしてもらえるので、わざわざバスターミナルまで移動する必要はない。 停留所はトップランドホテルから国道12号線の大通りを西に10...

田舎町ピサヌロークの夜

田舎町ピサヌロークの夜

夜、特にあてもなくピサヌロークの町を探索してみることにする。 先ずは町で一番賑やかであろう鉄道駅前へとペダルを漕ぐ。昼間の殺人的な暑さが嘘のように過ごし易く、チャリで走っていると薄ら寒く感じる程に気温が落ちている。20℃切ってるくらいじゃなかろうか。 町に出てみると電飾が派手に飾られて...

元軍人さんが管理運営するピサヌローク民俗資料博物館

元軍人さんが管理運営するピサヌローク民俗資料博物館

鉄道駅から10分ほど南にペダルを漕いだだろうか、鉄道駅に掲示されていた観光マップ内で紹介されていた民俗資料博物館に到着した。なんでもピサヌローク出身の学者さんがタイの各地から集めた民芸品やらを展示した個人収蔵の民俗博物館らしい。公的な博物館なのか自称博物館なのか知らんが、他にやることも無いのでちょっ...