シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイ国際航空ロイヤルオーキッドラウンジ@香港国際空港


ちょっと急だったけど、三連休が取れたので短期シンガポール旅行を決行することに。

今回はシンガポールを単純往復するのではなく、タイ国際航空で往復共にバンコクを経由することでTGフライトを4発楽しむことに。残念ながら目当てのA380の運航日には合わせることができず、機材は往路がB777-300・復路がB747-400それぞれ2セクターずつ。復路のSIN-BKKでF席が開放されていたので、久しぶりにジャンボのファーストクラス席が楽しめる悦びから勢いで発券してしまった次第。どうか機材変更になりませぬように!

一発目は13:25香港発15:05バンコク着のTG601。深セン蛇口から香港国際空港へ直接乗り入れる噴射飛航で海面を飛び跳ねるかのような荒いライドでHKIAへ。

大陸からフェリーで空港に乗り入れる場合は香港の出国税HK$120が払い戻されるので、保安検査後のカウンターで還付することを忘れぬよう。

【本件での出国税が不要になる条件】

a.香港空港に飛行機で到着⇒同日に香港空港から飛行機で出国する場合
b.香港空港にフェリーで到着⇒香港空港から飛行機で出国する場合

出発ロビーへと入り、免税店に目もくれずに真っ直ぐにラウンジへと向かう。香港国際空港のスタアラ系ラウンジはSQのシルバークリスラウンジとUAのユナイテッドクラブラウンジもあるけれど、今回はやっぱりTGのRoyal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)の御世話になることに。

エアポート内の連絡シャトルで南西コンコースに移動し、40番搭乗口付近のエスカレーターで一つ上のラウンジフロア(7階)へ。ラウンジフロアだけあって7階にはエミレーツ・ユナイテッド・バージンアトランティック等のラウンジが密集してる。

タイ国際航空のラウンジはというと…一番奥まったところで隠れるようにして営業してる。色使いがなんかいかがわしいんだよなw
ひだり みぎ
この一角だけ鮮やかなGのコーポレートカラーが異彩を放っていてタイの雰囲気ムンムン。スターアライアンス系ラウンジなので、もちろんANAの上級会員やC客も入室可能。

【入室資格者】

・タイ国際航空ロイヤルシルククラスご搭乗のお客様
・スターアライアンス加盟航空会社運航便のCクラスFクラスにご搭乗のお客様
・スターアライアンス加盟航空会社運航便にご搭乗のロイヤルオーキッドプラスゴールドメンバーのお客様
・スターアライアンス加盟航空会社運航便にご搭乗のスターアライアンスゴールドメンバーのお客様
・タイ国際航空運航の国際線にご搭乗のロイヤルオーキッドプラスプラチナ会員のお客様

【営業時間】

06:00-23:00


ファーストクラスの皆様用の別世界も用意されているが、パッと覗き見したところ、設備的な差は殆ど無さそうだ。

こちらがビジネスクラス利用客用のラウンジ。

自然光が差し込む採光抜群のガラス窓に天井無しの吹き抜けという構造で、明るく開放的なオープンスペースがシーティングエリアの殆どを占める。ちょっと座席を詰め込み過ぎだど、ポップな色調のインテリアなんかにTGらさが表れてて雰囲気的には良い感じだ。


開放感がある一方で、ラウンジと搭乗エリアを仕切る壁がなく搭乗階を見下ろす格好となっているのでラウンジ外の喧騒が入り込んでしまうけど、ラウンジ自体は比較的静か。ANAの方々はこぞってユナイテッドのラウンジに行くので日本の方も少ないし、穴場と評せるんじゃないかな。

ひだり みぎ

PCエリアにはX Boxのハードまで用意されている。


シャワーもあり、フロントで航空券を預けて利用することができるが、トイレ内併設となっているので余り使いたいとは思えない。

ひだり みぎ

いや、清潔なんですけどね。ただ、あまりに大便器・小便器との距離が近すぎて…。

続いて、お食事コーナーを見てみよう。利用客がが少ないからと言って手抜きされているということはない。
ひだり みぎ
香港らしく蒸篭に入った点心に4つ星ホテル水準以上に充実のサラダバー。

ひだり みぎ
もちろんタイ料理だって用意されているし、辛い繋がりでか韓国のカップ麺も置かれてる。

ひだり みぎ
ドリンクはビールやソフトドリンクだけでなく、スピリッツ系や赤・白ワインも飲み放題。また、泰国風情というヤシのアイスやメロンバーなどのレアなアイスクリームも食べ放題となっている。係員へのオーダー式だと遠慮しちゃうけど、ここでは気を使うことなく欲望のままにアイスを貪り食べれますw。


うむ、旨い!タイへの出発前に一足先のタイ気分!

飯は美味いしアイス食べ放題だし比較的空いてるし、香港国際空港のスタアラ系ラウンジの中では一番の穴場じゃないかな。

Related posts (関連記事):

香港の無国籍地帯・重慶大厦
重慶マンションは香港のシンボル的繁華街である彌敦道(ネイザンロード)に面した複合商業ビルです。商業施設や一般住居の他、世界各国からの旅人が集う安宿や両レートな両替商がひしめき合い、バックパッカーやバジ...
香港のパンストミルクティ・蘭芳園
モダンでスタイリッシュな高層ビル群が立ち並ぶ近代的街並みに昔ながらの下町風情が織り交わる中環(セントラル)。このセントラルのセントラル地区を探索中、偶然にも香港でも指折りの歴史・名声を誇る茶餐廳・蘭芳...
尖沙咀でちょいとぶらり~リモワ香港に糖朝~
香港在住の友人からリモワで香港限定モデルのクラシックフライトが販売されているとの情報が寄せられた。どうも○○限定モデルとかに弱い自分、こういうのに直ぐ釣られてしまう。今回も香港限定という響きに釣られ、...
CX703 キャセイで飛ぶバンコク出張 B777-300(773Z)
急なバンコクでの打合せが入り、いつものキャセイでバンコクにひとっ飛びすることに。 幸いにして、香港―バンコクはシャトルバスかよと突っ込みたくなるくらい頻繁にCXがピストン運行してるので、出発直前...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たっくん より:

    初めてコメントさせてもらいます
    3年くらい前にSQのラウンジ入ったらハーゲン食べ放題でした
    貧乏性で3つくらい食べたのはいい思い出ですww

    • ポンズ より:

      たっくん様
      コメントどうもですー。ツイッターの方ではお世話になっております。
      アイス、ついついパクついちゃうんですよね!
      CXラウンジにも禿ダッツがありますが、オーダー制なので小心者の自分には何個も何個も頼みづらくてw。
      ここのは安っぽいですし、気兼ねなく複数個食べられますw