シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コートヤードバイマリオット香港沙田 宿泊記


今宵は空港からバス一本でアクセスできるコートヤードバイマリオット香港沙田を試してみることに。SPGプラチナからのステマで棚から牡丹餅的に得たマリオットプラチナ身分、存分に楽しませて頂きますよー。

アクセス

何をするにも不便な立地だけれど、その分だけ安く綺麗なホテルに泊まれますよーってのが沙田にあるホテルのウリ。
最寄り駅のMTR馬鞍山線・石門駅から徒歩5分強程度と駅からは遠くないんだけど、如何せん最寄り駅から市内までの移動が絶望的に不便。よって、短期旅行者・香港初心者や街歩き派な観光客にはお勧めできん。

例えば、銅鑼湾のSOGOに行きたいなぁとなった場合…石門駅で茶色の馬鞍山線に乗り、4駅目の大園駅で御乗換え水色の東鉄線に乗り換え1駅目の九龍唐で下車、今度は緑色の観唐線へ今度は太子駅・旺角・油麻地のいずれかで赤色の荃灣線へと御乗り継ぎを…ビクトリアハーバー越えし、金鐘駅で港島線に乗り替え銅鑼湾へ…。書いててよく分からなくなってきたが、計4度も乗り替えすることになる。少なくとも香港島に用事の有る場合は選んじゃダメ。

一方で、空港や九龍半島へは有料バスやホテルの無料バスを使えばアクセスは言う程悪くない。
空港から:A41Pのエアポートバスで40分程。濱景花園駅で降りればホテルは直ぐ傍。
九龍半島から:ホンハムまでなら乗り換え一回。また、ホテルから尖沙咀行きの無料シャトルバスもある。

さて、ホテルのロケーションは、沙田海から注ぎ込む城門河から程近い大涌橋路と安麗街の角地。山にも周囲を囲まれた長閑な立地です。
ひだり みぎ
30階建ての建物に総客室数524室という大型ホテル。ホテルの周辺は、香港の典型的な郊外住宅街。観光客向けの施設等は殆ど無いけれど、辛うじてスーパーやレストラン等はチラホラあり、ホテル下には恵康(地場のスーパーマーケット)やマクドナルドなんかも入ってる。


どうもタクシーにはホテルの裏口で降ろされたようで、恵康から階段で回り込むようにホテル正面のエントランスへと向かう。

館内

ひだり みぎ
館内は滑らかな曲線なんかも採り入れちゃったりして、デザイン性のナチュラルモダンな造り。香港で1万円ちょい程度のホテルにしては、つるっつるぴかっぴかで良い感じ。

ひだり みぎ
エレベーターホールや廊下も新しくてイイね!

部屋:Exective King

客室は安いほうから順にデラックス(27㎡)・プレミアム(27㎡)・エグゼクティブ(27㎡)・スタジオ(50㎡)・エグゼクティブ・スイート(54㎡)・チェアマン・スイート(54㎡)・プレジデンシャルスイート(164㎡)の全7カテゴリー。エグゼクティブ以上の部屋にラウンジ利用特典が付く。
ひだり みぎ
コートヤードはバジェットラインのホテルなのでラグジュアリー感はないけれど、建物自体が新しいので清潔だし淡い色調のインテリアデザインも洒落ている。それに、郊外にあるだけあって、やっぱり香港市街地のホテルと比べると、広さに随分と余裕がある。立地に拘らずに広くて清潔快適な部屋をお求めの方には適切かと。

ひだり みぎ
贅沢感はないけど決して安っぽくもなく、明るい木目調やオフホワイトの家具が爽やかな印象の客室内。L字型の引き出し付き事務机や、高さ調節可能な椅子、窓際のクッションなど、色々とゲスト目線で考えらた機能性のある部屋でもある。


大きな窓の外にはベッドタウン・沙田の夜景が広がっている。川に山にと自然たっぷりだし、香港独特の賑わいとは隔絶された閑静で落ち着いたエリアである。


ひだり みぎ
落ち着かない緑色のキャビネットの引き出しを開けると、グラスやカップが盛り沢山。各種ティーバッグとインスタントコーヒーも用意されている。

ひだり みぎ
水周りは一部のスイートルームを除いてはシャワーオンリー。

ひだり みぎ
ただ、サニタリーグッズも必要十分だし、造りも安っぽくなく好印象。

クラブラウンジ

ひだり みぎ
これまたピッカピカで清潔なクラブラウンジは30階にあり、見晴らし抜群!

コートヤード沙田クラブラウンジ情報
営業時間06:00-00:00
朝食06:00-10:30
カクテルアワー17:30-19:30
(ドリンクサービスは-21:30)


ひだり みぎ
いやー、高層階でフルハイトの窓は反則でしょう。人間が入る容器のように建つベッドタウンのマンション群と沙田の自然が余すことなく見渡せる。実に気持ちの良いラウンジで、朝からすがすがしい気分にさせて頂ける。ミーティングルームもあって、毎日二時間まで無料で利用できる。

ひだり みぎ
飯はショボいけど!

朝食

マリオットプラチナだと2階の朝食会場「MoMo Cafe」も利用できるので、ガッツリ食べたいなら絶対にこちらを利用した方が良い。

ひだり みぎ

別に諸手を挙げて賞賛すべき内容ではないけれど、バジェットブランドにしては良くやっている。シェフ常駐のヌードルバー・エッグステーションもありますし。

ジム・プール

ひだり みぎ
ひだり みぎ
残念ながら、プールは屋外のみで、営業期間が7月〜10月と限られてしまってる。

所感

沙田駅まで行けば巨大ショッピングセンターモールなんかはあるけれど、立地的に観光には向かず、やはりビジネスユースが中心となると思う。後は、週末ひっそり引き籠りステイという用途でもありかな。3月7日からのカテゴリー変更で現行の4から3へとダウンになり、一泊あたり15,000ポイントと必要P数も引き下げられますし。

コートヤードバイマリオット香港沙田(Courtyard by Marriott Hong Kong Sha Tin)

住所:1 On Ping Street, Sha Tin, New Territories, Hong Kong, China
電話:+852 3940 8888
マリオットカテゴリー:4(2017年度から3にカテゴリーダウン)

Related posts (関連記事):

巨大釣り目将軍の視線が怖い車公廟
さて、香港文化博物館を目指して沙田に来たは良いものの、残念ながら閉館となっていた為、文武庙、黄大仙、佛堂門大廟と並んで香港四大寺院の一つとされる名刹とされる車公廟を目指すことに。文化博物館と沙田海から...
ダナン ノボテル プレミアホテル宿泊記(Novotel Danang Premier Hotel)
ホイアンとダナンの中間地点にある五行山の見学を終え、再びバイタクのケツに跨り北に向けて走り出す。おっさんとの2ケツとはいえ、海沿いの大通りをバイクで走り抜けるのは開放的で気持ちが良いことこの上ない。 ...
ホテルJALシティ羽田 宿泊記
この日は国内出張を終え20:00に我がホーム・羽田に到着。地獄の出張ハシゴで翌朝には羽田からの国際線が控えていたので、移動にかかる体力と時間をセーブする為に羽田空港の近辺に宿泊することに。 羽田...
メリディアンシンガポールセントーサ宿泊記
今回の週末シンガポール旅行のお宿はセントーサ島にあるメリディアンシンガポールセントーサ(Le Méridien Singapore, Sentosa)。去年の中頃まではスイス系のモーベンピックヘリテー...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. DeNa より:

    どうも、ここのホテルについて気になって調べてたら、こちらに、たどりつきました。上級会員だと招待される、イブニングカクテルは、どうだったでしょうか?

    • ポンズ より:

      DeNa様
      ここ、マリオットゴールド会員以上ならコスパは高いです。ただ、申し訳ございませんが、自分がチェックアウトした時にはイブニングカクテルが終わってしまっており、未体験であります。DeNa様のご渡航に間に合うか判りませんが、5月末頃に一泊する予定ですので、差し支えなければ、次回宿泊時に頂いておりますメールアドレス宛にイブニングカクテルの内容をご連絡させて頂きます。