シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜上海の中国茶チョコレート cha.ke.li


今日も小ネタで繋ごう。

香港のミシュラン一つ星レストランで吾輩が行きつけにしてる「夜上海」がオリジナルチョコレートを出していると聞き及びましてね。それが、世界でも夜上海だけのオンリーワンというユニークなチョコレートなんだと。

いつもはミシュランの一つ星レストランにも認定されているマルコポーロホテル内の支店を利用しているんだけど、チョコレートはパシフィックプレイス店のみで取り扱われているらしく、この日は噂のチョコレートを求めて金鐘へと向かった。

ほのかに暗い店内にジャズやクラシックの名曲がかかりオールド上海の雰囲気満点の夜上海。料理の質も文句無しな上に雰囲気抜群で頻繁に利用してるんだけど、今回の金鐘店は初めて。ちょいと迷ってしまったけど、無事にパシフィックプレイスの3階に夜上海を発見することができた。

レストランとは別枠で入り口にショコラティエのカウンターが設けられている。ブランド名は「茶古力(cha.ke.li)」。中国語でチョコレートを意味する「巧克力(Qiao Ke Li)」を文字ってるんだろうな。

そう、ブランド名が示唆する通り、ここのチョコレートは世界中のカカオと各種中国茶とを融合させたものになっているのである。ウーロン・ジャスミン・鉄観音などなど、各種茶葉の風味がほんのり効いた中国茶風味のプラリネといった感じだろう。


ショーケースに飾られたオリジナルチョコレートの中に、ちゃっかり香港土産の定番・豆板醤(HK$100)も売られてる。

今回は残念ながら在庫切れが目立ち5種類しかなかったが、各種中国茶と様々な産地のチョコレートの組み合わせで開発されたオリジナルチョコレートは全9種。

種類

RIOoOLONG:烏龍茶 + ベネズエラ(72%)
FLOWERPASSION:ジャスミン茶 + ガーナ(40.5%)
DARKEMBRACE:プーアル茶 + タンザニア(75%)
BRITSCHAZTEC:アールグレイ茶 + メキシコ(66%)
SMOKEYSHUIXIAN:水仙茶 + キューバ(70%)
DARKSPICE:鉄観音茶 + サントドミンゴ(70%)
ROSE:ローズ + ダークチョコレート(40.5%)
NISHIOCHA:抹茶 + ホワイトチョコレート(37%)
NINANOTE:龍井茶 + パプア(35.7%)
*カッコ内の数値はカカオの含有率。


お土産用のパッケージは3種類。流石はミシュランレストラン、一口サイズのチョコレートのくせして結構なお値段となっている。

値段

Lucky Box(9個入り):HK$160(≒JPY2,320)
Treasure Box(16個入り):HK$248(≒JPY3,600)
Happiness Box(24個入り):HK$398(≒JPY5,800)

箱の入り数に合わせ、それぞれのチョコレートの必要数を伝えればスタッフが適当に盛り付けてくれる。

全てのチョコレートでデザインが異なるのは面白いんだけど、パンフレットに載ってたのと比べてデザインが随分簡素化されているみたい。金粉をちょっと塗しただけとか、アーモンドを乗っけただけとか。前は凝ったデザインで文字や溝の模様まで入ってたのに。


これと比べると思いっきり手抜きやんけ。(Openrice様から画像を拝借しました)。それとも、手の込んだ見栄えの良い奴だけ先に売り切れてしまったとでもいうのだろうか…。

まぁ味が良ければ全て良しということで、今回はLucky BoX・Treasure Boxを一個づつお買い上げ。
ひだり みぎ
肝心のお味は…。甘さ抑え目 食感滑らかな上品タイプで、大人の為のプチ贅沢スイーツといった感じ。一粒ごとに異なる味を楽しめるのも嬉しいし、贈答用にもアリだと思う。「香港らしい」「ユニーク」「そこそこ高級感あるパッケージ」「有名店のブランドで外れない」という条件が揃ってるので、香港土産にも良いのではないでしょうか。

【夜上海金鐘店】

住所:Shop 332, 3/F, Pacific Place, 88 Queensway, Admiralty
金鐘金鐘道88號太古廣場3樓332號舖
電話番号:2918 9833
営業時間:11:30-14:30 18:00-22:30

【夜上海 尖沙咀マルコポーロホテル店】

住所:6/F, Marco Polo Hong Kong Hotel, 3 Canton Road, Tsim Sha Tsui
尖沙咀廣東道3號馬哥勃羅香港酒店6樓
電話番号:2376 3322
営業時間:11:30-15:00・18:00-23:30

Related posts (関連記事):

香港⇒マカオの移動手段
今日は頻繁に聞かれる香港⇒マカオの移動手段のご紹介。香港からマカオはフェリーで約1時間の距離。香港側は香港島・上環の港澳碼頭、九龍半島の中港城、そして香港国際空港の海天客運碼頭、マカオ側はマカオ半島の...
ロイヤルヨルダン ビジネスクラス 香港ーバンコク A330 RJ183 搭乗記
この週末は久しぶりの香港滞在だったんだけど、無性にどっかに飛んで日々の鬱憤を晴らしたく、思い付きでRoyal Jordanianに乗ってみることにした。Royal Jordanianはロイヤルなジョー...
TWG TeaならぬTeaWG香港でのランチ
この日曜日は訳あって昼過ぎにぽっかりと時間が空いてしまったので、IFCモールにあるTWG Teaで隙間時間を埋めることにした。TWG Teaといえば800種類にも及ぶ豊富な茶葉をウリにしたシンガポール...
ホテルインディゴ香港島 宿泊記
この日は気分的に一風変わったユニークホテルでのユニークな宿泊体験を体が強く欲していたので、ゴキゲンムード全開のデザイナーズホテル・インディゴ香港島に泊まってみることに。前々から気にはなっていたんですけ...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする