シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

迷えるSPG難民のメシア!ハイアットのステータスマッチ


超絶アテンドウィークを乗り切ったばかりの社畜です。

激務を終え、個人アカウントのメールを確認したところ、各ホテルチェーンからのDMやらなんやらがたーんと寄せられてるじゃないですか。
こんなタイミングでSPGがアメックスの入会キャンペーンを展開してるのには盛大に笑かしてもらいましたが、他に有益な情報がありそうなのでメールを一個一個捌いていく…
すると、珍しくハイアットに関する情報を発見。

どうやらマリオットとSPG合併を受けての上顧客争奪戦が早くも激化しているようで、ハイアットがツイッター上でステータスマッチを受付けだしました、と。2017年2月迄有効のステータスが得られるようで、通常は25滞在または50泊が必要な最上級のダイアモンドもばら撒いてる模様。手を打つのが、ハイアット!

http://twitter.com/HyattConcierge/status/667431140815450112/photo/1

goldpassport@hyatt.comに滞在記録等を送ることになるので、ツイッターのアカウントがなくてもハイアットゴールドパスポートのメールアドレスに直メールすりゃOKかと。
ハイアットへの滞在記録が無いSPGプラチナ⇒Hyattダイアモンドへのマッチ成功体験も報告されているので、かなーりガバガバなマッチ条件になっていて、迷えるSPG難民を思いっきり取り囲みに来てる。

【ハイアットダイアモンドの特典】
・ポイント加算選択した場合、30%のボーナスポイントが加算。
・客室アップグレード
・コンチネンタルブレックファスト、ラウンジアクセス
・年4回までスイートルームへアップグレード
・滞在毎にポイントからアメニティーのプレゼント
・到着48時間前まで客室保証
・16:00までレイトチェックアウト
・ユナイテッドクラブの無料パス11を年に2枚
・ゲスト オブ オナー

ダイアモンドの特典はかなり充実してるみたいだけど、自分の行動範囲では余りハイアットにお世話になることもないしなぁ。
マリオットは大嫌いだけど来年以降も引き続きSPGのホテル中心に泊まっていく予定なので、今回はステータスマッチに申し込まない方向で。

SPG以外の上級会員にも門戸は開かれているみたいなので、ハイアットに興味のある方はこの機会をお見逃しなく!

Related posts (関連記事):

天津シェラトン クラブルーム宿泊記/Sheraton Tianjin
今回出張する天津、ホテル予約をしようとすると意外にSPG天国なことに気付く。セントレジスやウェスティンがキャンペーンでRMB700台~、利順徳ラグジュリーコレクションが600台~、シェラトン天津に至っ...
SPG・IHGの2016年一発目のプロモ
忘年会ラッシュの戦いも中盤戦を迎え、気付けば2015年も早や残り2週間。ボチボチ各ホテルチェーンの2016年度Q1プロモの内容が続々と明らかになってきた。 SPG Take Two 内容:二泊...
IHG 2017年一発目のAccelerateプロモ
ぎゃー!もう今年も残すところ半月ちょい。本当、嘘だろうというペースで毎日毎月が過ぎていく。なんか気付けば早や来年(1月1日~4月15日)のIHG Accelerateターゲットプロモの登録が開始されて...
敦煌シルクロード怡苑大酒店 宿泊記
敦煌での宿は立地条件最強の敦煌シルクロード怡苑大酒店。空港・鉄道・莫高窟からのバスの終着点がホテルの目の前にあり、敦煌最大のナイトマーケットまで50メートルの距離という圧倒的便利さを誇る自称5つ星ホテ...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする