シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SPG ゲーム形式のミニキャンペーン


Q3のグローバルキャンペーンの発表を渋っているSPGですが、代わりにクジ引き形式のミニキャンペーンを出してきた。登録から僅か3クリックでサクサクと当たり外れが判明するので、運試し程度で気軽に参加することができる。

【キャンペーン概要】
・キャンペーン名:SPG Open the World
・キャンペーン登録サイト:Starwood Preferred Guest Open the World
・内容:簡単なゲーム形式。
・回数制限:一日二回まで
・キャンペーン期間:9月30日まで
・対象メンバー:日本在住の成人SPGメンバーなら誰でも。他にも対象となる国々がリストアップされてる中、「 Canada (excluding Quebec) 」とかいう記載があってワロた。特典配布に関して法律関係の諸事情なんかがあったりするんだろうけど、Canada (excluding Quebec)というストレートな表記には笑ってしまう。
・景品:無料宿泊(カテ1~5)、スターポイント(最大25,000)、アメックスギフト券、アマゾンギフト券
*ギフト券は米国在住者向け限定

【景品(イタリック数字はそれぞれの景品の当たりクジ数)】
無料宿泊=33。特典有効期限は2016年3月31日。
スターポイント=561。25,000ポイント、10,000ポイント、5,000ポイント、1,000ポイントの4種類。
アメックスギフトカード($10.00)=165
Amazonギフトカード($25.00)=330
Amazonギフトカード($50.00)=825

スターポイントごとの当たりクジ数は非公開ぽいので、25,000P=1名、10,000P=1名、5,000P=1名、1,000P=558名の可能性あり。
純粋なARV(Approximate Retail Values)で測った価値の序列は25,000P>10,000P>無料宿泊>10,000P>Amazon50>1,000P>Amazon25>飴10となる。
運の悪い自分には1,000Pでも御の字だわ。

では、いざ参戦。当たる気しねーーー。

先ずは、上記公式サイトにアクセスし、SPGの会員番号とメールアドレスを登録。

Register Nowをクリック後、飛ばされるのはこちらのページ。今回のキャンペーンの狙いは最近SPGがやたらとゴリ押ししているSPGキーレスサービスの告知のよう。iPhone/Android/iwatch端末に専用アプリをインストールすることで端末をルームキー代わりに使えるようにする革新的な試みで、既にヒルトンあたりが追随してきてることから、次第にホテル業界に普及・定着していくものと思われる。

ただ、今回のキャンペーン参加にあたっては、自分がどんな端末を所有していようが関係無い。これも運試しの一環だ。iPhone/Android/iwatchの中から一つ、直感で選択しよう。

次のページでは、5つのドアが出現する。

選んだ端末でドアを開けましょう、と。最初に会員番号を登録した際に当たり外れが決まってる可能性もあるので、ここで時間を浪費するのは勿体ない。直感で即決!

ポチッとな。ドアを開けたらSPGプロパティーの一つがランダムで紹介される。ギフト対象のカテゴリー1~5以外のホテルも出現するので、無料宿泊の当選ホテルと、ここに出現するホテルは恐らく関係無いのかと。

別のドアを選ぶか、そのまま抽選に進むか。今なら「pick another door」を選択して引き返すことが出来るが…

意を決して抽選に進むと…






ええ、当然ハズレ。知ってました。
どなたか当選された方がいらっしゃいましたら、コメント頂ければ幸いです。

Related posts (関連記事):

Mr. Rebates(ミスターリベーツ)経由でのホテル予約 使い方
今日は、キャッシュバックサイトのMr. Rebates(ミスターリベーツ)に関する纏め。 ミスターリベーツとは、一言で説明するならハピタスの欧米版。ミスターリベーツ経由でネット決済すれば、各ホテ...
迷えるSPG難民のメシア!ハイアットのステータスマッチ
超絶アテンドウィークを乗り切ったばかりの社畜です。 激務を終え、個人アカウントのメールを確認したところ、各ホテルチェーンからのDMやらなんやらがたーんと寄せられてるじゃないですか。 こんなタイ...
インターコンチネンタル上海EXPO 宿泊記
待ちに待った土曜日、仕事での疲れを癒すべく地下鉄を乗り継いでインターコンチネンタル上海EXPOを目指す。最近は週末に時間が空く度にホテルに癒しを求めるような生活が続いていて、ホテルへの“試泊”やホテル...
エレメント蘇州サイエンス アンド テクノロジー タウン 修行宿泊記2~宿泊編~
移動編の続きで、今回はエレメント蘇州の宿泊体験記を書いていく。 上海から新幹線とローカルバスを乗り継ぎ、ドアドア4時間かけて到達した遥かなる地にあるエレメント。コンセプトとしてはアロフトがWの廉...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふふふ より:

    私、1000ポイント当たりましたわよん。

    • ポンズ より:

      ふふふ様
      それはムフフですね。羨ましい限りです。本当にご当選された方がいらっしゃるのですね!情報提供ありがとうございます。