シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SPGプラチナチャレンジに成功


さてさて早速ではあるが、無事にSPGプラチナチャレンジに成功して最上位カーストへの解脱に成功した。幸いなことに、与えられたプラチナステータスは2017年2月末まで有効となっているので、再来年以降も継続してプラチナを防衛していく価値があるか、これからじっくりと時間をかけて見極めていきたいと思う。

ということで、今日のエントリーは備忘録を兼ねてプラチナとプラチナチャレンジに関して。

プラチナチャレンジとは、任意の3か月に18泊することでプラチナステータスが付与されるというチャレンジ企画。滞在数ではなく宿泊数が対象となる為、無駄なホッピングという苦行をすることなくプラチナステータスを獲得できる上、正規のルートでプラチナを獲得するよりは対象宿泊数の少ないので、手っ取り早くSPGのプラチナを目指したい修行者には持って来いの企画である。

自分は6滞在18泊でフィニッシュした。挑戦終了後も手続きとかで結構待たされるのかなーと予想していたが、18泊目の滞在を終えた翌日に早々とプラチナの案内メールを受信した。カスタマーサポートの対応の丁寧さと迅速さはSPGがナンバーワンかな。ちょっと遜り過ぎと思えるくらい対応が丁寧だし。

メールの内容に拠ると、目ぼしいプラチナの特典は以下の通り。もちろん、プラチナチャレンジで獲得したステータスだからと言って、正規のプラチナ組みと差別されるようなことはない。
•チェックイン時に予約クラスより上位の部屋に空きがあれば、スタンダードスイートまでアップグレード可能。
•宿泊時は予約クラスに関係無くクラブラウンジの利用が可能。
•到着前72時間前までの現地時間午後3時までの部屋保証。
•ウェルカムギフトはコンチネンタルブレックファスト、ローカルアメニティー、スターポイントの3択。ポイントはアロフト・フォーポイント・エレメントが250でその他は500。

個人的には最安値の部屋を頼んでもラウンジアクセスが付いてくるというのが最大のメリット。ラウンジを有さない宿泊施設では朝食会場やバーでの飲食が出来たりするし、休日のホテルステイを満喫するには最高の特典だ。やはり10泊で獲得できる敷居の低いゴールドとは特典の充実度が違う。

プラチナへの解脱は最終到着地点でないのもSPGの特徴。更に頑張った場合の追加特典なんかもあったりする。
•1暦年以内に50泊:
・スイートへのアップグレード特典10泊分
・ギフト用ゴールド会員資格1人分
・SPGを通じたユニセフへの寄付100米ドル分
・Amazon.comギフトコード100米ドル相当
・TSAプレチェックの申請料金に適用可能なクレジット85米ドル相当
・Uberご乗車クレジット25米ドル相当×4
以上いずれか1つ。

•1暦年以内に75泊:
・ポイント積算率が1米ドル=4スターポイントにアップ。
・Your24™で24時間好きな時にチェックインでき、最大で24時間まで滞在が可能。

•1暦年以内に100泊:
・SPGアンバサダーサービスの利用が可能。

キャセイなんかも年間120セクターでアップグレード券配布みたいな追加特典を用意してくれりゃ頑張り甲斐があるのに。

では、実際にプラチナの威力は如何なるものか。まだプラチナになって3滞在6泊しかしてないが、現時点では来年以降も継続防衛するだけの価値は十分に見いだせる恩恵を受けていると考える。

先ず予約時にリクエストフォームの変化に気付く。「プラチナ会員様のアップグレード」として「最上階の部屋」、「最も展望の良い部屋」、「最も広い部屋」、「アップグレードの有無は問わず、一番早く空室になる部屋」をリクエストできるようになっている。

プラチナ解脱後の3滞在はいずれも最安値予約(しかもレッドホットキャンペーンの特別価格)ながらも面の皮厚く最上階の部屋を希望し、見事に上層階のクラブフロアにアップグレードされた。もちろんアップグレードやラウンジアクセス特典以外の部分でもプラチナ効果は絶大であり、フロントやラウンジスタッフからは真にバリュアブルなゲストとして大切に扱われていると感じさせてくれる。ホテルステイの楽しみを最大化してくれるSPGプラチナ、とりあえず今年いっぱいはホテル修行の苦行を離れて思いのままに特典を使い倒してやるぞ!

Related posts (関連記事):

ウェスティン広州 ヘブンリーベッドで癒される/Westin Guangzhou
タイからの帰還ついでにウェスティン広州に2泊し、タイ旅行で溜まった体の垢をスッキリ洗い落として2015年の仕事始めに向けて完全リフレッシュを図ることに。広州ではシェラトンをお気に入りの定宿としているが...
アロフト バンコクでSPG修行⇒プラチナへ解脱。 Aloft Bangkok宿泊記
SPG修行のメッカ・バンコク。カテ6のセントレジスからカテ2のアロフトやフォーポイントまで計10か所のスターウッドプロパティが集結していて、滞在目的や予算に合わせたSPGホテルを選択できる。小生の場合...
IHG 香港絡みのプロモーション2連発
あちー、あちー。 リアルタイムでは香港に戻ってきたんだが、11月中旬にして最高気温29度とかなんですか。今日はCX543が沖止めで、冬支度で重装備していたこともありタラップに出た瞬間に汗が大噴出しま...
セントレジスシンガポール(St. Regis Singapore) 宿泊記
今年のゴールデンウィークはミャンマーかスリランカとで迷った末、どういうわけだかシンガポールでSPG修行することになってしまった。まぁ疲れすぎてて旅行だりぃぃ。ホテルでゆったりまったりしたい!ってヘタレ...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする