シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SPGポイント修行の一環でシェラトン・サイゴンの李白へ


3月以来のホーチミン出張。到着日は一人飯をすることになり、夕食はシェラトンサイゴンで摂ることに。SPGがSpice it Upキャンペーンをやってるんで、スターポイントを利用したSQファーストクラスの旅に向けてせっせとスターポイント貯金に励みます。

さて、宿泊先のニッコーホテルから中心街に移動してみると、目抜き通り・グエンフエ通りの工事が一段落した模様で、市民の憩いの場になっていた。ダンスしたり写真撮り合ったりと、何だか皆さん幸せそう。ただ、こんな中にあってもレイディー?とか聞いてくるポン引きが存在する。まだ絶滅してなかったのか、そういう輩。

おっ、ざわちん似の美女を発見!景色の写真を撮るふりして、こっそり美女をフレームの右下に入れてしまう悲しい男の性。こういうことしてるからポン引きに声かけられるのかwww

後は適当にドンコイ通りを流し、汗ばんだ体でシェラトンへと入る。ディナーの前にシャワー浴びたいところだが、ニッコーまでタクシーで引き返すのは怠すぎる。ということで汗かいたままの身でシェラトン二階の李白へと向かう。ニッコーサイゴンは施設的には素晴らしいんだが、立地条件は頂けない。

相変わらず誰も聞いてなくて悲しいロビーのベトナム民謡。いや、ベトナム民謡と見せかけて、よく耳を傾けてみると楽曲はサライだったwww

ひだり みぎ


上品な李白のレセプション。予約無しの特攻でも没問題。15%割引きの為にSPGの会員番号を伝え、真っ赤な中華ドレスを身に纏ったベトナム人が席までエスコートしてくれる。余り気の利くタイプではなさそうだが、笑顔が可愛いので許せますw


凄い派手なのが生簀にされていた。自分はスワローズファンなんで関係無いけど、タイガースファンなら絶頂間違いなしの虎柄(!?)。SF映画に出てきそうな好戦的な近未来型生命物体ぽくてちょっと怖い。

ひだり みぎ
中は静かで落ち着いた空間になっていて、中華というよりは小洒落た洋食レストランといった内装。5つ星ホテル内のレストランにしては比較的リーゾナブルな値段の為、小生が入ってから直ぐに満席となった。客層は白人ビジネスマンが殆どで、中華系の客は0。まぁ確かに現地在住の中国人がチョロっとディナーに入るには敷居が高い雰囲気か。店の案内を見ても「伝統料理に斬新な味のトレンドと国際料理を融合させた…」なんて書いてあるので、非中華系の客をターゲットにした中華ベースのフュージョン料理がメインになるんだろうか。


2室しかないので予約は必須だが、こんな個室もあるので接待での利用もアリ。


ただ、紹興酒など中国特有の酒が無いっつーのが残念。辛うじて青島ビールがあるくらいで、他は洋酒のみ。やっぱりもともと中国人をターゲットにした中華レストランじゃないんだろう。食事のアラカルトメニューはシーフード、チキン、ポーク、ビーフ、豆腐、野菜と食材別に類別された各種メニューの他、炒飯が6種、麺が8種、前菜やスープメニューがちょいとあるくらい。2人以上だとシェフのおススメセットメニューなんてのもあるらしい。

オフィシャルメニューはこちら

ひだり みぎ
先ずは手始めに蝦餃皇(VND120,000)にスモールサイズのBBQプラッター(VND368,000)。Sサイズなのにこんなガッツリ来てしまって焦る。レギュラーサイズはどんだけデカいんだ、とwww味的には不味くは無いけど感銘を受けるには至らない。本場の味や食感には程遠いが、ギリギリ及第点。


メインはソフトシェルクラブ(VND268,000)。中華なのに、これおススメされたんですよ。きっと中華風アレンジが施されてるに違いないなんて期待してみたものの、そのまんまストレートなソフトシェルクラブがサーブされてガッカシ。甘辛ダレが効いてるけど素材に臭みも残ってたし、23階にあるレベル23の方が美味かった。おススメを無視してもっとオーソドックスに豆腐料理とかにすりゃよかったと後悔。


口直しのデザートは楊枝甘露(VND140,000)。これも残念。マンゴーの爽やかな味わいがチョコレートアイスの味に潰されてしまっていた。アイス無しの方が絶対ウマい。

まぁこれだけ食って飲んで、4,000円程だし、シェラトンでデザートまでガッツリ食って飲んでこの値段なら安いでしょう。味の方は残念でしたけど、たまたま外れメニューを頼んじゃったのかもしれないし。

あとは裏ワザじゃないけれど、当日加入のメンバーでもSPG会員の15%割引き特典を使えるそうなんで、非SPGメンバーでも割引だけの為にメンバーになるのもアリでしょう。

【李白】
住所:Sheraton Saigon Hotel & Towers 88 Dong Khoi St. 2階。
電話:(08)38272828
営業時間:11時~14時30分、18時30分~22時(日曜 10時~)

Related posts (関連記事):

パークセーホテルでラオス一泊目
県庁所在地であり割と「街」っぽい雰囲気のパクセー。市内にコレといった見どころはないが、ワット・プーやシーパンドンなどラオス南部への観光拠点であり、隣国タイのウボン・ラチャタニーへの移動に便利な立地条件...
チャンパ王国の聖地跡・ミーソン遺跡
今日は、シンツアリストで申し込んだミーソン遺跡ツアーに参加する。遺跡で朝日を見る洒落たツアーなんかもあるようだが、私のようなおっさんには早起きは億劫だし、ここは無難に通常のツアーを選択。07:40にホ...
SPG・IHGの2016年一発目のプロモ
忘年会ラッシュの戦いも中盤戦を迎え、気付けば2015年も早や残り2週間。ボチボチ各ホテルチェーンの2016年度Q1プロモの内容が続々と明らかになってきた。 SPG Take Two 内容:二泊...
トップランドホテル(Topland Hotel)@ピッサヌローク
スコータイへの中継地点にあるピサヌロークではトップランドホテルという宿泊施設に泊まることに。宿泊費はアゴダでの予約で朝食込みで一泊あたり4,000円弱だったかな。 ホテルに着くと予想以上の...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする