シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シェラトン外高橋 クラブルーム宿泊記 Sheraton Waigaoqiao


今回の上海出張の宿泊先はシェラトン外高橋。場所はアレだがハードは良いので今までSPGカテゴリー1でポイント宿泊する分にはお値打ち感があったのだが、残念ながら2015年度の改定でカテ2に見直されてしまった。それでもカテアップに釣られて宿泊費が上がったというわけでもなく、今回もクラブフロアで税込RMB600中盤。まだまだ良心的な価格が維持されている。


CX364で香港から飛び、浦東でのイミグレ地獄を抜けてタクシーを走らせる。空港からは40分程でホテルに到着。周囲の建物より一際高く存在感のあるタワーホテルで、51階建て。


夜も遅いというのにレセプションではツアーガイドが1人で何十人のパスポート持ってチェックインしてやがり、チェックインに30分程待たされる。気がきく受付嬢なら一人で待つ私を先に通してくれるんだけど、そんな気が回らずに「等一下(ちょい待って)」と言ってSPGゲストを放置しておくところが所詮カテゴリー2である。翌朝も同様、タクシーを手配してもらうのに15分待たされた。良かったよ早めに部屋を出ておいて。時間帯にもよるが、基本、スムーズな対応は期待できないと思っていたほうが良い。


通された部屋はクラブグランドデラックスルームの角部屋。スタッフの当たり外れの振れ幅は大きいが、それでも立地条件さえ気にしなければやっぱりコスパは高いと思う。

ひだり みぎ


水回りもピカピカ。SPGカテゴリー4のシェラトン広州と比しても遜色無いと思う。ハードだけなら。


驚くのはこれ!バスタブ横にリモコンがあって何だろうと思ってボタンを触ってみると、洗面台の鏡にテレビが映るではないかwwwミラーパネルってやつ。これはびっくりしたなー。

ひだり みぎ

ひだり みぎ
流石に保税区にあるだけあって、窓の外には昼夜問わずモックモックと白煙を上げる工場が。

続いてラウンジ。

クラブフロアのエレベーターホールからして立派。


高ーい天井に窓が特徴的。やっぱりハードはこないだまでSPGカテゴリー1だったとはとても思えない。ハードはね。

ラウンジでの朝食。

ひだり みぎ

ひだり みぎ

ひだり みぎ

ひだり みぎ
一階のビュッフェでも食べることができるが、あっちは大量のツアー客で大混雑。余りの煩さに耐えかねて入店僅か2-3分で退却してきたので比較は出来ないが、ラウンジの朝食レベルは正直余り高くない。必要最低限が適当に揃えられている感じ。

続いて夜食。
ひだり みぎ

ひだり みぎ
アルコールはウルフブラスの白ワインと青島ビール。オードブルやホットミールの種類は多くないので、長期滞在の場合はどうしても飽きてしまう。かといって立地的に近くに目ぼしい食事処が無いし…ということで、ホテル内レストランで夕食を摂ることに。

ひだり みぎ
雅という日本食屋もあったが、中国にいるんだし中華の采悦軒を選択。

ひだり みぎ

ひだり みぎ
中華料理にしては珍しく量が少ないので会計が高くつくが、味は確か。外国人客用になのか、癖が無くて食べやすくアレンジされている。従業員も可愛らしくて愛想も◎。


そして、上海といえばこいつ。上海老酒「石庫門」の黒。こいつを熱燗でやっつけるのがなかなか乙なもので。


食後は采悦軒前の茶屋「松風草堂」で胃を休めることもできるし、安眠を誘うハーブティーを飲んでから床に就くのも良い。

ひだり みぎ
何か情熱的に色々と各お茶の蘊蓄を語ってくれるのだが、やたらと難しい単語を絡めてくるので20%も分からない。分からないよーって音を上げてもマシンガントークされるし…知識も豊富だし自らの仕事に情熱を持ってて素晴らしいんだが、自己満足だけで終わっちゃってますぞ。

部屋良し、レストラン良しときて、他の設備はどうなのか。僻地にあり余りやることないので、泳いだり運動したりして気を晴らすしかない。
DSC_0474
プールは泳いでる分には気にならないが、塩素の匂いが強烈。他に利用客がいないのでいつも泳ぎ放題というのは有り難い。

ひだり みぎ
ジムも独占状態。だだっ広いジムに機材が置かれていて、利用客がいないので全て我が物のように使い放題。器具も全部最新のものだし、やっぱりハードは良いと思うんだよなぁ。ハードは。ここが今までは週末2000ポイント-ゴールドのウェルカムギフト250ポイントで実質1750ポイントで泊まれてたけど、カテ更新になってどうするか。安上がりに済ませるなら今年から同じくカテ2になったフォーポイント大寧との比較になるけど、でもやっぱり利便性ならウェスティンからメリディアンの二択になるわなぁ。とりあえず上海のSPGホテルも一回ずつ試し泊まりしてみっか。

シェラトン外高橋

住所:28 Jilong Road, China (Shanghai) Pilot Free Trade Zone
電話: (86)(21) 3121 9999



Booking.com

Related posts (関連記事):

マンゴー泥棒(?)
昼休みに気分転換を兼ねて外食に出かけた時のこと。 公道で何やらしきりに木の上を覗き上げている挙動不審なおばさんを発見。 木の上には人影が。子供が木登りでもしてるのかな~と思ったら… ...
アフリカ商品展覧会
広州モーターショー展示会場内にて興味をそそられる看板を発見! 第4回アフリカ商品展覧会!!まさかアフリカ系企業がオートパーツなんか出展してないだろうが…せっかくなので仕事終わりに寄ってみるこ...
2016年のホテル修行を考える~IHGロイヤルアンバサダーを目指そうか~
ここ1か月はホテル業界で大きな地殻変動が相次いで発生し、ホテラーにとっては本当に激動の一か月だった。 マリオットのSPG買収から始まり、ハイアットのステータスマッチ再開でSPGの難民争奪戦の火ぶたが...
Westin Singapore(ウェスティンシンガポール)クラブフロア宿泊記
セントレジス・ニューマジェスティックホテルと襷を繋ぎ、シンガポールSPGホテル巡りのトリを務めるのはウェスティン シンガポール。 場所は、数々の高層ビルが同時進行的に絶賛建築中の新興開発地区、M...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする