シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中山市で流行中(!?)・怪しい美顔器


商魂逞しい中国人。流行りそうな物品があればすぐさま街頭販売での一儲けを企む連中がどこからともなく出現、路肩に店を構え出します。季節によって様々な露店が出ては消え、出ては消えていく中で、今年の夏によく目にしたヒット商品と言えばこれ。

韓国式美容方法を謳い文句としたキュウリ美容器。1つ8元(100円ちょい)と美容器としては破格のお値段。
IMG_4759
中国広東省で可処分所得が上がってきている中間所得層の人たちの間で『美』に対する意識が急速に高まっており、機を見るに早い中国人商人が美容器の販売に目をつけたんですね。

6月くらいから急増したキュウリ美容器販売店。どうやって使うかといいますと…
2315561

こちらは珠海旅行の際に撮影したオッサンによる実演販売。
IMG_5358
美容器という名の鏡付き剃刀でキュウリを薄く削ぎ落とし、そのキュウリの膜を肌に載せるだけ。ただ、気になるのは、キュウリの膜が如何に美容効果をもたらすかではなく、どれ程までにスムーズにキュウリをスライスできるかばかり熱心にPRされてたことだ。こんなオッサンがキュウリを載せたところで美容効果をアピールできるとも思いませんし、これじゃあただのキュウリスライサーの販売では?

美白をウリにしている割には売り子が真っ黒いしさ…
IMG_5360
因みにこのオッサン、後ろから声をかけられて、振り向いた瞬間に苦心して顔の上に載せたキュウリが一枚残らず剥がれ落ちていました…(涙)

もう少し頑張りましょう!

Related posts (関連記事):

中国LCC市場の新参者~春秋航空~
8月28日から出張に出ていた関係でぺタやコメントなど返せず申し訳御座いませんでした。客先周りに加えて日本からの出張者アテンドがあった為に体力的に厳しかったですが、無事に生還を果たしております。 ...
中国人の“非文明的”マナーTOP10
昨日のエントリー『頑張れ中山市精神文明建設委員会』とも関連しますが、今日は中国人が選ぶ『中国人の“非文明的”マナーTOP10』をご紹介させて頂きます。果たして、彼らは自覚症状があるのでしょうか。 先...
クチャの巨大仏教遺跡 スバシ故城
クチャ市街地から北へ23km。天山山脈の麓に広がる西域最大の仏教遺跡と後漢時代の町跡が残っている。山脈から流れ出るクチャ河の源流部近くに魏晋から唐の時代創建されたスバシ故城で、2014年には「シルクロ...
西遊記のモデル・玄奘三蔵ゆかりの地 大慈恩寺(大雁塔)
この日朝一で向かうは宿泊先のウェスティンと目と鼻の先に位置する慈恩寺内に立つ大雁塔。西遊記の原典とされる大唐西域記を著した玄奘三蔵がインドから持ち帰った仏典・仏像を保存する為に建てられた七層の塔である...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >bossさん
    コメント有難うございます^^こっちでは歩合制が多いので売り子も炎天下の中で気合入った客引きをしていました、如何せん商品がしょぼ過ぎて中々通行客の関心を引くに至らず、見ていてちょっと可哀想でした(笑)