シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドネシア人の宗教観


今日もこの後、客先との食事会がある。そろそろヒットポイントの残りゲージがヤバいです…その上お客さんは『明日はキリスト昇天祭で祝日だから2次会・3次会で遅くなっても構わない』と鼻息荒く宣言してるし…

んんん…いや、ちょっと待て!キリスト!??インドネシアは世界最大のイスラム国家ではなかったのか。前回の宿泊先では朝の6時に礼拝の爆音で起こされたぞ。

調べてみるとインドネシアには「中国旧正月」「モハメッド生誕祭」「ヒンズー教新年」「キリスト受難祭」「仏陀生誕祭」「イスラム新年祭」など宗教に起因する祝日が目白押し。パッと見ただけで世界の4大宗教全てに関わる祝日があることが分かる。

は?国民の90%以上はイスラムなんでしょ?客先の工場を見た時も女性ワーカーはヘジャブ(髪の毛を隠す布)を着用してたじゃん!なんか玉ネギみたいなのが屋根の乗っかってるモスクちっくな建物もあるじゃん!

ラーメンの一風堂もインドネシア進出にあたって豚ベースのスープを断念して鶏ガラスープに切り替えたんだろう!

てかイスラム教って一神教だろう!こんな適当な祝日制定して国民の90%を占める熱心なイスラム教徒は黙ってないだろう!

インドネシア=イスラムとの強い先入観を持っていた私はもう何が何だかさっぱし。これからインドネシア事情、哲学事情に明るいお客と合流するので、この点を問うてきたい。

Related posts (関連記事):

お釣りが…
やられました!先週のジャカルタ出張での失敗談を一つ。 インドネシアに入国する場合、短期出張者は現地空港到着時に最長30日滞在可能なビザを申請することになる。空港到着後、外国人用イミグレを抜ける手...
インドネシア全土の定番土産物が揃うパサラヤデパート
土産の買い物ならここ!!というのがブロックMにある有名なパサラヤデパート。下層階は極一般的な庶民派モールですが、上階の3フロア位はひたすらインドネシア特産品が並ぶ一大土産物市となっています。量も種類も...
アンティーク“風”製品が並ぶスラバヤ通り
ハイアットでチェックインを済ませ、有名な骨董品市場のあるスラバヤ通りに行ってみることに。ゆーみんの「スラバヤ通りの妹へ」で名前だけえも聞いたことがあるという方も多いのではないか。 鉄道のチキ...
ガルーダ航空国内線ビジネスクラス B737-800
定刻通りに搭乗開始となったジョグジャカルタ行きGA202。外は未だ真っ暗闇の中、ボーディングブリッジを通り機内へと進む。初のガルーダ・インドネシア航空だ。社名の「ガルーダ」は、言わずもがなインドネシア...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >masahiro020さん
    わざわざコメントまで残して頂きありがとうございます!興味深いプロフィール画像に惹かれてmasahiro020さんのページを訪問させて頂いた次第です^^私はインドネシアはジャカルタしか訪問した事が無いので、他地域の例まで挙げて頂いて非常に参考になりました。やはりこの『ごちゃ混ぜ感』というか、一つの国家にこれだけの多様性が保たれているという点に底知れぬ奥深さを感じます。